作家でごはん!鍛練場

作品リスト7

森嶋

自殺志願者

何度も自殺しても時間が巻きもどるっていう話です。

自分らしく

いつもなら

ここに投稿するのは久方ぶりです。今、スランプ中で書くことに対するモチベーションが上がらず、困っています。『読む刺激』を求め、何年かぶりにこのサイトを覗き、『感想をいただける刺激』も、欲しくなりました。ずいぶん昔に書いた、『三語』のお題が基になっています。故参の方は、読んだ覚えが有るかもしれません。忌憚のないお言葉、感想、お待ちしております。よろしくお願いします。

一郎

無題

こんなものばかり量産しています。率直なご意見をお聞きしたいです。

しまるこ

危険な方へ行かなければいけない

動画もよろしくね!『弟が保険証なくした』https://youtu.be/R7BeSjsTwaA

六井

犬と泥棒

はじめまして。短い読み物を書いています。よろしくお願いします。

浅野浩二

無名作家の一生

そして誰もコメントしなくなった・・・・アガサクリスティーなぜだろう。自分に厳しく他人に優しい、こんなに、いい人なのに。31日の比例は「れいわ」と書きましょう。

上松煌

布良星(めらぼし=カノープス)の見える浜

久しぶりに死にたい病が出たので書きました。

えんがわ

影踏み

埼玉も少しずつ寒くなってきました。雰囲気でも、伝わっていただければ。気軽にコメントをしてくださると、嬉しいです。

ミジンコ・ジョンソン

タイムスリップ大正時代 時の首相にインタビュー(1025)

高校教科書や参考書の知識を、より面白く小説、ショートストーリー風に作れないだろうかと思い作ってみました。(いろいろと掘り下げた歴史小説でなく、基礎レベルの通史としての歴史小説をと思い書いてみました)

案内人

ちょっぴり切ないファンタジーを表現してみました。

デデル

尿漏れ

動機は、日常において、ほんとうに自由な活動というものがないと感じて、それを克服しようと主体的かついくらか新規的なことがしたくて書いた。表現したいものは、個人的な心やさみしく生きている時間やぼんやりとした気分実感の断片。そのための方法として短く、非定型な自由な散文で、カギカッコつきの会話がない静かなものにすることによっていまの自分の生のありようをなるべくそのままあらわすことに挑戦した。

積 緋露雪

夢幻(むげん)空(くう)花(げ)【原稿用紙換算百十二枚】

埴谷雄高の虚体論を超克すべく杳体なるものをぶち上げ、存在の正体に迫るべく黙狂で夭折した闇尾超が残した大学Noteに読み耽る私の思索の軌跡を断片的に描いてみました。

ドリーム

干支年三人衆の運

居酒屋で知り合った三人は偶然にも来年が干支年だという。意気投合した三人の他愛のない物語。今の私はこんなものです。読んで居ただけで感謝です。

的場ミトン

いのち拾い

2500字のショートショートです。感想いただければ嬉しいです。

飼い猫ちゃりりん

塔の中の少女

ごめんなさい。また推敲しちゃいました。3900字。サラッと読んで下さい。

keizou

I My Me

自分が自分じゃない、自分というものがわからなくなったら、家族、友達もなにもかもわからなっかたら

大丘 忍

誤診

これは後に有名な医療裁判になった実在の事件です。

語り死ね

何故か癖になってしまったビリーアイリッシュのbad guyのMVを観ていたらふいにもっと自由で刹那的なものを書きたいと思いそれこそMVという最強の刹那的消費コンテンツに不可能であろうとも一ミリでも近づけたらいいしそんなこと考えたらもう小説なんて呑気にやってられない

コレゼン

両親が勇者と魔王なんて知らない

所謂なろう系の追放ざまぁ物です。長編の一部抜粋です。作品の狙いとしては作品を通して読者の欲望を満たし、カタルシスを感じてもらうです。ターゲットは少年から青年くらいの男性です。追放ざまぁのテンプレの構造についてはある程度理解、模倣はできているとは思います。ですがなろうにこちらを短編で一度投稿してみましたが芳しい反応はありませんでした。(それから多少改稿はしています)ダメな所、そして率直な感想が知りたいです。

古代ローマ

この世界に愛を広めた人

物語の内容としては基本的にフィクションですが、新約聖書やそれに関する歴史などを参考にしています。作中にあるような反乱が実際にあったかどうかは分かりません。あと、作中のイエス様のセリフの中には、私がイエス様のおしえを自分なりに解釈して作った文章などもあるので、聖書の内容や歴史的な事実を忠実に引用したものではない文章も含まれています。聖書については、まだほんの少ししか理解していないと思うのですが、これからも読んで、勉強したいと思います。

朔太郎

煙草

すぐ読める短い作品です。描写に拘りました。

コカライス

猫の警察物語小説

初めての小説です 頑張って書きました。

偏差値45

ナシ

ちょっと賞味期限が切れた作品になってしまったようです。とはいえ、もったいないので投稿してみました。忌憚のない感想を期待しております。

そうげん

(題名未定)

完結していません。風呂敷も広げ切れていません。導入部です。一人称の作品が微増しているようなので毛並みの違うのを出しておくのもいいかと思いました。読みやすいですか。読みにくいですか。場面は浮かんできますか。浮かんできませんか。雰囲気は出ていますか。出ていませんか。なにか気づかれたこと等ございましたら、教えてください。

イイダソウタ

黄金の小麦

意思決定を正しく行うことができない平凡な十代が、実際的にどのような状況にあるのかを少し非現実的な観点から表現しようと思いました。初めての執筆だったので、とりえず形にすることを目指しました。縦書きを前提にして書いたものなので横書きではかなり読みにくいかもしれませんが、斜め読みでもありがたいので読んで感想をいただけると嬉しいです。”僕は”が多いことと、セリフの後に”と言った”がいくつも入ることは少し気持ちが悪いのですが、縦書き小説ってそんなもんかなって気持ちで書きました。そから辺も色々とご教授いただけると幸いです。

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中