作家でごはん!鍛練場

作品リスト5

富山晴京

アイドルグループ ”ダンディズム”

六十歳の校長先生がアイドルをしたらどうなるのかと思い、執筆しました。

ルイ・ミモカ

動機

今回はサスペンス小説に挑戦してみました。

佐古昭博

学校一の美人が好きなのはイケメンの(書けないので以下略)

ここまで書いているのをそのまま投稿しました小説家になろうで上位ランキングに入ることです

木曜

その時は来た

視点の練習。定点カメラをイメージし、客観的に書きつつも人物の心の動きをちゃんと書く、といった感じ。

5150

エスプレッソ・コーヒーには甘い砂糖を

拙作については、ただひたすらにイタリアを感じてくれれば、というだけであります。気になること。これは一応純文学として着手してみたのですが、形になったのを見ると、そんな気がまったくしないんですよね。またいかにも純文学してます、みたいな感じはいくらやっても5150には出せないし、そこまでの興味もない。これを果たして純文学だと呼んじゃっていいものか。エンタメではないし、恋愛モノとして書いてはいないわけですが……。ジャンル分けって、ホント、めんどくさいなぁ。61枚

山木 拓

逆をつく先輩

今回は珍しく、先に全部セリフが出来上がってから他の地の文を付け加えました。もし話の流れに違和感があったらそれが原因だと思います。もしよかったらセリフだけ読んでみてもいいと思います。先に会話の内容が全部出来てしまった場合みなさんはどうしていますか?会話の流れは絶対崩さない様にするか、割と簡単に会話の内容を変えてしまうかとか、そもそもそういう作り方はオススメできないとか、何かあれば教えてください。

ビンビン

挿入

よければ削除して

ラピス

花守り

地味で現実的な話です。八十五枚弱。地方文を狙ったんですが、枚数オーバー。雑感から忌憚のないご意見までお待ちしています。

G・栗本

家の近くを通るバス

はじめまして、栗本と申します。枚数を決めて作品を書く習作を投稿させていただきました。小説に対する有意義なやりとりができましたらありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

真弓 剛太郎

絶望たち

原稿用紙20枚。荒唐無稽なフィクションを、現実の世界に落とし込んで、それらが上手く溶け合うのかを試してみたいと思った。どのような感想も歓迎する。文頭の一字下げが反映されていないところがあるが、ご容赦されたい。

飼い猫ちゃりりん

小百合

約2800字の掌編です。サラッと読んで下さい。60〜70年代の物語です。動画や音楽でその時代の雰囲気を感じながら描いてみました。

ニャンコロ

佐藤 翔子は吐き出さない①

不動産で働くフードファイターにまつわるお話です。ごはん用に50枚前後の短編にする予定が、気付けば90枚近くに膨れてました(笑)。一章という区切りをもって、一旦ここで吐き出させてください……。これ以降は白紙の状態にしてあります。みなさんから頂いた意見を参考に、舵を切っていくつもりです。ごはんに合うよう真面目な雰囲気で書き進めたかったのですが、ラノベ脳が邪魔をしてコミカルさが随所に割り込まれています。そこでお聞きしたいのですが、コミカル要素はもっと少ない方が良いと思いますか?逆に、多い方が良いという方はおられるでしょうか?良かったところ、悪かったところ、教えていただけると嬉しいです。ブラッシュアップしていきながら書き切る所存です。よろしくお願いします。

アフリカ

チョコレート

実際に逢うことがなくても自分の気持ちが大きく動かされることってあるんだな…と、極々最近思ったのでした。その人に近づくのは許されない。それでも、もっともっと知りたいと願ってしまう。なんだか矛盾した感覚。なんとなくそんな中で先も考えずに思い付いたことを書いてます。

エア

笑顔の「おはよう」

久しぶりの執筆・投稿です。monogataryのコンテスト応募用の作品です。「おはよう」がテーマです。久々に小説を書いたのは良いのですが、何だか物足りないので皆様からの意見をもらうことにしました。欠点の指摘は歓迎しますが、長所と親切なアドバイスも添えてください。出来れば、添削(描写例)も一緒に書いてくれると助かります。

もんじゃ

頑張れ、黼喃!(二十枚)

もっともらしい感想をお待ちしているのでありまおんせん。

青木 航

坂東の風 第一話~第五話

☆ストーリーの流れを見て頂きたいのですが、一話づつの掲載では、どうしても、描写に感心が集まり勝ち。色々考えた末、方針転換をして、もう一度、第一話を含め、第五話までを一挙掲載する事としました。問題は、この長さで読んで頂ける方が、果たしていらっしゃるかどうかですね。『読めないのは長さのせいではなく詰まらないからだ』と言うご感想が当然予想されますが、どうなりますか。藤原千方は、秀郷流藤原氏の多くの支族の中で、一部の系図にのみその名を残す存在です。多くの系図からその名が消された理由?『尊卑分脈』には、兄・千常の猶子と成ったこと、鎮守府将軍に任じられたとの記載が有ります。尊卑文脈https://7496.mitemin.net/i405218/秀郷流藤原氏家系図https://7496.mitemin.net/i66226/その他の記録の殆ど無い人物なので、歴史の流れに従い、実在の人物と創作上の人物が関わってエピソードが繰り広げられて行きます。

I

冬に至るもの

冬が一番死に近い季節という感覚を小説にしてみました。感想・指摘歓迎です。

滓続長

18の夜、裸足で逃げ出した

詩を書こうとしましたが、歌詞のようになってしまいました。夢を諦めて大人になるということができなかった少女の話。文章から少女らしさが感じとれたら嬉しいです。

古ノ蓮

前足

自分なりの美しさを詰めてみました。狙うべきは、それだけでした。

rev.vmobile.jp

世界崩壊宣言

読んで分からない下等人種も非難する傲慢な人種も、私には敵なのだ

大河 立宗

【1月20日は“玉の輿の日”】

コロナ禍で見えたものは“金の切れ間が縁の切れ目”、そこまで、金の結びつきが愛に深くかかわるようになったということ。そんな状態で、アフターコロナという焼野原を日本人が再生していけるかと疑問に思う。まあ、全てを言えば野暮になる。

青井水脈

とある一日の黄昏時に

およそ1500文字と短いですが、ふとした時の女性の心境を描いてみたくなりました。率直な意見、感想をお待ちしております。実は、書いてから結構経つのに投稿するには躊躇っていたんですよね〜。タイトルもはじめは「キラキラ」と付けていて。ちょっと少女マンガっぽいかと思って、こちらのタイトルに今決めました。どんなタイトルにしたらいいか思い浮かばないので、良い案があれば募集します。

コメ

偽りの日常 第一章 出会いの偽り

はじめまして。初心者のコメです。小さい頃から小説を読むのが好きでしたが書く側にも少し憧れがあったので書かせていただきました。まだまだ未熟者ですが、暖かい目で読んで頂けたら嬉しいです。〜この作品について〜皆さん「嘘」ついたことはありませんか?その「嘘」は人を守る為優しいものでもあれば、見栄を張るための姑息な「嘘」まで色々とあると思います。そんな「嘘」から始まるごく普通の女性が人生が一気に変わってしまう生き様を書いてみました。

佐藤

ふぐりす

「ふぐりす」という謎の概念を突き付けられてしまい、衝動的に書いてしまいましたが途中で息切れしてしまいました。

風見 翠

嫉妬心深々

やっと共通テストが終わりました。なんとなく満たされない気がします。受験期に食べすぎたせいで、好きだったチョコレートが別に好きじゃなくなりました。早く受験がおわればいいのに。基本自己満足で小説を書くタイプです。一時間くらいでかいて大して推敲もしていません。でも、読んでもらえたらとても嬉しいです。コメントお待ちしています。

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中