作家でごはん!鍛練場

作品リスト5

佐治

僕のいとこに、看護師になるため、高校の看護科に進んだ人がいます。でも彼女は、看護師になるのを止めたというか、諦めてしまいました。理由は、人に注射をするのが怖いから……。それを聞いた僕は、ある意味、逆に怖いと思いました……。

長雨ノけいね

助走距離

描写を凝りました。男子高校生の不思議な三日間です。炭酸ジュースでも飲みながらお読みください。

米田

サイコパス!

五万といる小説家希望の中の一人です本気で目指しています自分の実力が知りたいですお前なんか才能ないと罵倒してほしいです具体的なアドバイスを頂けたら、なおうれしいです

久方

キーン

口下手、なおしたい合宿中のオフィス人……

かるちゃー

容姿で人を判断するやつに思うこととそれに対する哀れみ僕の作品であまり上手くいかなかった作品です。なにがダメか評価の方お願いします。辛口で僕の作品は全ていい出来とは言えないのですが全ての作品に順位をつけたときこの作品が真ん中に来たのでこの作品の評価お願いします。(溢れ出る語彙力のなさ)

道鬼

日光街道<奥のあさみち>

私は廃人ですが俳人ではありません。まあてきとおに作って。

hayakawa

レクイエム

望みどうりに行かない人生というか願望と現実の差のようなものを意識して書いてみました。

花様りょう

愛してるから痛い

同じ穴の狢。今回は表現するものとしないものを明確に分けて書きました。以前よりすっきりして読みやすくするのが目標。

まちのひ

アドバイスをいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

鑑真

花火

アドバイスや改善したほうがいい点などあれば是非教えてください。

五月公英

身に覚えのある泣き寝入り

どこか懐かしい、アホらしさとやるせなさ。

角田 考

刑事もの(最初のシーン)

刑事ものの小説を書き始めたのですが、力不足のところがあれば初期に見つけておきたいと思い、投稿しました。前回の鍛錬の反省を踏まえて、読者への読みやすさを考えて書きました。不要な分や足りない分がまだ多いかもしれない。しかし自分にはその判断がこれ以上つかないので、ビシバシ指摘してもらえれば助かります。足りない点、改善点があればコメントお願いします。

大丘 忍

雨の夜

困っている自分を別の自分が冷ややかに眺めている。こんな経験はないでしょうか。子供の頃、いじめにあった時に私は感じたことが有ります。いじめられているのは別の自分なのだ。本当の自分はそれを眺めているだけだ。さて、どうすんだね。そんな感じです。これをモチーフとして恋愛小説を作ってみました。

hir

野球女子

男子に混じって野球をする女子の話を読んだときに浮かんだイメージを書いてみました。野球を始めるキッカケから作りたかったのですが、なにも思いつかず、断念しました。執筆の狙いは、誰が主人公か分からない。のつもりでした。誰が誰かわからない。になっているかもしれません。野球に関する知識や経験がないので、内容はファンタジーだと割り切ってください。

19

嬢と客

読んでくださってありがとうございます!この先ネタバレになります。登場人物はふたり、場面はひとつの短いお話です。文章は読みやすいか、試みは成功したかを教えていただきたいです。タイトルは『女と虎』のもじりで、初めてリドルストーリーを書きました。出来ているでしょうか?

恵太

プライド

一人称の主語を、最後の最後まで書かないぞ、っと決めて書きました。短い話です。

昼野陽平

究極のメニュー

ゴキブリなど出てくるので苦手な方はお控えください。ご意見ご感想などよろしくおねがいします。

井原 美雨

恋は罪悪ですか?

恋愛というものを書いてみたくて昔の作品を修正しました。私が恋愛をテーマに書くと、恋というより愛になっていると知人に言われたので、恋とは何かを考えて書きました。よろしくお願いいたします。

ゴイクン

路地裏殺人事件(仮題)

ミステリーを書くつもりでしたが、どうもミステリーになっていない。つまりトリックがチャチだと自覚して、オクラにしていたものですが、まあ、ミステリーというジャンルに入れなくて、一般小説と考えればいいか、と思い直して、ご批判頂きたくアップしました。ベトナムを舞台にした作品を調子に乗って二つ上げましたが、この三つ目が最後になります。長いですので、お時間のある方、よろしくお願い致します。

月野 夜

けものの仕業

初のホラーを書いてみました。引き続きホラーを書く訳ではないのですが、恐怖心を煽る描写を学ぶには必要不可欠な気がしました。こういった作風にはどのような描写が有効でしょうか?よろしくお願いいたします。

海野

理不尽さに直面する男の子が描きたくて書きました。才能あるでしょうか。これ、書きたいところだけ書いているので、途中なんですが、この後、頑張れないのに、満面の信頼を持って頑張れよって言われるパワハラに続きます。最後まで書いて出せよっていうのはわかるんですが、現時点の他者から見た視点、才能を知りたくて出しました。最後まで書くのも努力であり、才能であるというのもわかるんですが、力不足で…

特明鴨

昼下がりに

五千字程度の小説です。部内用に書いたものなので題名を仮のものにしています。個人的に一番のテーマだったはずの心情の変化があまりうまく書けてないのかなという気づきはありますが、それ以外にも文章面での課題や、話のここのツメが甘いなどあれば批評していただけると助かります。

コウ

【仮題】 影を轢く

暑い日が続いています。日本の夏といえば、風鈴、蚊取り線香、花火……そして怪談(ホラー)。あまり怖くないかもしれませんが、少しでも楽しめたら幸いです。

そうげん

インターネット老人会

MMORPGと、ひきこもりと、働きたくない人たちのこと。20年前といまをざっとつないでみました。荒いですけど、書きたいことはすこしは書けました。

田中蜜柑

濡れ鼠

掌編でなく短編くらいまで文章を膨らませたい

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中