作家でごはん!鍛練場

小説投稿・感想交換の鍛練場

鍛練場は、作家でごはん!による執筆鍛練のための小説投稿サービスです。作家でごはん!鍛練場について

メイリン

ドラゴンボールの世界に転生し、とりま最強目指す。

同人に挑戦したかったので書きました!表現したいものは…ぐだぐだだけどハイスピードで進んでいく世界観にしたかったのでそれですねw何故…うーん…ちょっと書き溜めてたので見せたいって言うかwぐだぐだですいません。短編ですけどすいません。クレームくると作者豆腐メンタルなので泣くかもです(卑怯ッ)作品として世には全然出せないのでここでだけ出したいな的な感じです。短すぎですいません。

秋田寒男

哲学戦士ウンコマン

数年まえに僕が着想したアイディアを文章化しました。至る所に僕の考えが。よろしくお願いします。

浅野浩二

「小説家・東野圭吾」

「小説家・東野圭吾」というタイトルの小説です。

Eikaku

異世界農場

プロットを作って、少し取材をしてから、書きました。

えんがわ

にゃんくるない

今年も冬がやって来ました。ひゅるらりー。

ドリーム

超能力者 

あとがき現代で言う白雪姫物語。いや彼女は超能力の持ち主。勿論、有り得ない事がポンポン飛び出すのですから現実離れした物語です。でもそれは小説の醍醐味ではないでしょうか。馬鹿げている、いや小説だから許される。賛否両論があると思います。小説とは書き手に委ねられ、好きに描ける。それが小説の面白さですね。ただ私は単純な人間で上手く恋愛感情を書けませんが今回は恋愛より超能力を中心に描きました。皆様のご意見をお待ちしております。

Phantasmagoria~幻影~

奇妙な味 幻想ショートショートです。最初の一文で、分かる方はわかるでしょうね(笑)

小次郎

CALLING YOUに憧れて

この物語、少しでも、マシってレベルにするにはどうすればよいでしょうか?忌憚のない意見をお聞かせ下さい。

お肉屋さん

ハンバーグ

覚えておくべきことは、料理が下手でも幸せになれる事と、大人になる事は忘れる事って事です。前作にさらに加筆しました。

狐歩

論破せよ

初めまして狐歩です(*゜▽゜*)←自分(#^_^#)←クレーマーという設定です.どしどしコメントお願いします

凡人

躊躇いの果てに(前編)

う〜ん。なんと申し上げたら良いか、実験的習作の頭の部分ってことになりますかね。

カイ

私達は幼馴染だもん!!※未完成

初めまして、カイと申します。まず最初に【申し訳ありません!!!!!】小説を書き終わっていないのに投げ出すのは駄目、ということは知っています。でもこれ以上書くのは無理なんです!!元々これは自己満で書いたものだから、ここで投げ出しても良いかなぁ。詳しい事情は言えませんが、この小説は一旦これで終わりにします。いつか続きを書くかもしれませんが、それがいつになるかもわかりません。本当に申し訳ありません!!!!最後に、こんな小説を読んでいただき、ありがとうございました!!!!!

上松 煌

ノギ(しのぎ)の話=2015年ごろの〇暴事情

こういう切り取り方は、ごはんのみんなにゃあんまり思いつかないんじゃないかな。一般的な作品でも裏社会はコワイを強調したものとか、逆に案外、〇暴さんは怖くない的なものが多い気が。なんか、新規のヒトが自分の作品に「妹や幼馴染といった類型キャラを出したのは単にそういうお話だから」とか「ジャンル特有のお約束が悪いことだとは思えません」と言っていたが、能力ないねww創造性とは新規のものを率先して創り出す才能のこと。ジャンル特有のお約束などは自分が構築するものだ。

三好景

電子蝗害の夜

三好景という人物によって書かれた架空の小説『電子蝗害の夜』の日本語訳というていの文章です。『電子蝗害の夜』の原作は自然言語によって書かれたものではなく、自然言語に翻訳する際に翻訳者の読書(?)体験が入り交じった翻訳文にならざるを得ないという設定ですが、こうした細かいSF設定よりかは、鳥パートや馬パートの語りの面白さそのものに重点を置きたかった感じです。魚パートは説明くさくて退屈だろうなと我ながら反省しています。

勿忘草

自分のBL小説キャラにした人が実は腐男子でした!!

はい、失礼いたします。勿忘草です。なぜこの小説を書いたのかですが腐女子を主人公とした小説が書きたいと思ったのがきっかけです。次に表現したいものは何かですね。主人公、礼奈と周りの人のわちゃわちゃしたコメディ感が伝わればいいかなぁと個人的には思ってますw何しろそんな考えて書いてなかったんですよね.....執筆上どのような挑戦があるのかは、私としては書くこと自体挑戦でしたね。言うなれば一人称小説という所です。では、あとがきの様になってしまいましたが読んでくださってありがとうございました。感想、ご指摘お待ちしております。

中小路昌宏

商店街シリーズ第1作《ヘボ将棋・前編》

今回よりしばらく、商店街シリーズとして、肩の凝らない作品を投稿させて頂きます。今日の《ヘボ将棋》前編はギフトショップを舞台にしたもの、続く後編は将棋喫茶、その次は魚屋、その次はパン屋、そして、中華料理店、というように続けるつもりです。私は楽しんで書いているのですが、皆さんからはまた、さまざまな厳しい意見も聞かせて頂けるものと思っています。首をすくめて待っていますのでどうか、お手柔らかにお願いします。よろしくお願いします。

ナンノコッチャ

父がお空にフライアウェイしようとしています

ギャグ小説です。よろしくお願いします。

飼い猫ちゃりりん

夢の傷跡

どうしても納得のいかないところがあったので、また推敲しました。約7600字です。よろしくお願いします。

大丘 忍

地獄病棟

地下病棟は実在ではありませんが、若い頃病状の固定した老人患者は地下にある病棟に移すという話を聞いたことを思い出して地獄病棟を作り上げました。

厨ニ病

五感禁止(第1章)

自分はアプリで小説を書いていたんですけど、見てる人はやっぱりアプリをダウンロードした人だけなんで、少ない。でもwebだと多い人が見てくれるから書きました。あと、やっぱりこの宇宙人と人類の戦いでほとんどの人は人類を応援するけど、宇宙人に同情するような作品にしたい。(伏線を張りながら)でも、流石に一回で終わらせると、こっちも疲れるし、見てる方もなかなかストーリーが頭に入らないから、第1章に分けました〜

標識

ぼくが人でなしになった日

妹のストーカーがとち狂った挙げ句、ぼくらの家に火をつけてしまったその日。ぼくは炎が怖くて我先にと逃げ出した。目の前で燃けながら苦しんでいる妹のことなんて露ほども考えず。結果として自分だけが生き残り、その日からぼくは人でなしになった。↑【あらすじ】主人公の少年が妹の死と向き合っていく話です。よろしくお願いします。

あめちゃん

法則の制定者

前回投稿した時、ご意見頂いたのが本当に嬉しかったので、また新規作品投稿させていただきました。その節は本当にありがとうございました。内容は前回同様コメディです。今回もどんな意見感想でもいいので頂けたら幸いです。前回指摘されたのは①(意図しない人称のブレ)、②(内容の意味不明さ)でした。①人称のブレプロローグと本文で人称を意図的に変えました。そこ以外ではあまりブレないように意識しました。②内容の意味不明さ前回同様、話の内容は奇天烈だと思いますが、少しマイルドになったと思います。わかりやすいギャグも増やしました。最後に。この話は物語の冒頭のイメージで書きました。どんな感想でも酷評でも本当に嬉しいのですが、続きが読みたいかどうかも聞けたらさらに嬉しいです。お願いします。

安倍統一

ルス

作家でごはんには、俺様に匹敵する書き手は、ただの一人もいない。この俺様の作品を読めば誰もが泣いてしまうだろう。素晴らしい!傑作だ!こいつは天才の仕事だ!そんな賞賛が今から聞こえてきそうだ。

ゆ。

また明日 そう言ったのに。  1

当たり前だと思っていた事は当たり前じゃない其れを実感できるような作品にしたいです

バミバ

呪術廻戦! ○○

自由にかいた!自分がかきたいのをいーーっぱいかくつもりです.

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中