作家でごはん!鍛練場

小説投稿・感想交換の鍛練場

鍛練場は、作家でごはん!による執筆鍛練のための小説投稿サービスです。作家でごはん!鍛練場について

滝田洋一

恭子

何となく書きました。なんか、あらすじみたいなものですが、ご意見ご感想頂けたら幸いです。

初心者・A

ある土曜日の日に

文章の練習をしています。至らないところがたくさんあると思います。鍛錬のために投稿していますので、何か、感じるものがありましたらお伝えください。初心者ですので、よろしくお願い致します。

のぶりん

若者と盲導犬

場違いなショートショートですが、心動かされたので載せました、🍀😌🍀

木舎

寄り道

某文学賞に応募したものですが、一次審査すら通りませんでした。辛口コメントをお願いします。

日乃万里永

義母との食事が夕食だけになったのは

エッセイになります。ご意見ご感想を伺いたく、投稿させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

みさきち

『おかえりなさい』を花束で

読んで頂き有難う御座います。感想やアドバイスが頂けたら嬉しいです。稚拙な小説ですが、宜しくお願いします。

夏の頁

有森翠

夏の季節感のある文章になっているでしょうか?主人公の語り口はどうでしょうか?

いかめんたい

マウンティング

怖い話を書いてみようとしたものです。でも怖いのかどうかわかりません。何かご意見をいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

えんがわ

トーチバスターズ

この物語はフィクションであり、実在の人物とは関係ありません。

飼い猫ちゃりりん

おじいちゃんの神風

約2700字です。サラッと読んで下さい。(推敲作品)

ちぃひろ

ヒーローインタビュー(約3500字)

少しずつ書いている作品が2つほどあるのですが、筆が進まず、何も書き上げない状態がしばらく続いていました。それもそれで良くないなと思い、勢いだけで書けそうなものを筆休めに書いてみました。同じような作品を何度も書いている気がしますが……。よろしければ、アドバイス、感想等よろしくお願いいたします。

アイス(グリグリ)

夏終わりとまらん

わからないなあ。いつも走るからちがうものをもっちゃうからとんでもねえなあ限界まで走るからあのひまでさ!

大丘 忍

B型の冒険

血液型は、日本人の場合、A型4割、O型3割、B型2割、AB型1割と云われています。そして血液型による性格判断では、A型は慎重で熟慮した上で行動する、O型は決断力がありリーダーシップがある、B型は発想が豊かで時に思い切った行動をする、AB型はAとBの両方の特徴を備えていると言われています。しかし、この血液型性格判断には科学的根拠はないとも言われております。むかし、誘われて車の助手席にひとりで乗ってくる若い女は、暗黙のうちにいいよ、と承諾の意味を持っていると聞いたことがあります。

ドリーム

免許を取ろう

プライどが高く頑固な親父。一番嫌われる男が教習所へ当然、ひと悶着も二悶着もあった。そなん物語をコミカルに描きました。皆様の感想を頂けたら嬉しいです。

昼野陽平

クックドゥードゥルドゥー

ありがとうございます。よろしくお願いします。

コウ

神の生まれる場所(第2章)

第九回アガサクリスティ賞の候補作の続編です。できれば2章3章を同時に挙げたかったのですが、無理のようです。細切れとなって申し訳ありません。需要があれば、続いて3章も出すつもりです。よろしくお願いします。

豆乳

痔ぶりっ!

皆さんお元気ですか。僕は元気です。食事にも気を付けています。健康にいいと言われている、豆乳とかの大豆製品を摂るように心がけています。ふじっ子のおまめさんも大好きです。でも、ルパンは少し違うようです。彼は、ふじっ子のおまめさんよりも、ふじ子のおまめさんの方が好きなようです。それでは皆さんお元気で。

もんじゃ

異境に還る(二十五枚)

むかし書いた話です。自分のことを書いちゃってたんだな、って今になって思います。語尾の、たたた、はリズムに寄与しているかと当時の書き手は自己満足していたようなのですが、今読み返してみると、しつこいかな、とも感じます。読み手を選ぶような話かもしれませんが、書き手でもある読み手のみなさまがこういうのをどう読まれるのか、今後の方向性を定める上での参考にさせていただけたらと(既に捨てている書き方ではありますが、温故知新に値するものかしないものか)投稿してみる次第です。

はすみ

子羊たちのクリスマス

初投稿になります。どうぞよろしくお願いします。「衝動」「クリスマス」を兼題にした短編です。挑戦としては同じ文章を繰り返すことで印象付けを図ってみています。

空耳猫

父と母と僕

ホラーです。投稿しても誰からも見向きもされなかったので悲しい思いをしました。感想が本当に聞きたいです。背筋が寒くなるようなホラーが描きたいですが、なかなか難しい。どうかお読みください。

みにまる

ウルフの『波』を読んでいる

これはヴァージニア・ウルフ『波』の書評どころか、感想でもありません。大谷さん35号おめでとう、頑張ってください。

上松煌

アフさんに捧ぐ

アフリカさんが『友達を殺した(なぜ人を殺してはいけないか)』というおれの作品に>>仕事とか恋愛とか生きていくって大変ですな??<<という感想をくれました。>>僕は最近全然書けてないのでした<<とも。おれは心を痛めましたが、なにも出来ないので、アフリカさんを主人公にして、この作品を書きました。善人しか出てこない、のどかな話ですので、このお話の中でせめて浮世の憂さを忘れてください。あらすじ阿付利隗(あふりかい)は30半ばのサラリーマンだ。 行きつけの居酒屋の人妻「紗和(さわ)ちゃん」にホレているものの、なかなか言い出せない。 そんな折、男色で有名なバーのママに言い寄られ、貞操の危機に陥るものの逃れ、以後、ママは彼の恋に協力することになる。 一方、「紗和(さわ)ちゃん」には夫婦間の微妙な秘密があった……。

パチンコ女

ハナは、印象の良い金にダラしない人。伊藤は、印象の悪い金をしっかり管理できる人。というのを表したかったです。

みよしじゅんいち

蝉時雨

小説投稿サイトで公開している作品です。お題を決めて複数人で小説を書く会「小説を書くやつ」で決まったテーマに則って書かれたものです。この回のテーマは、ランダムで出てきた3つの四字熟語「高校入試・硝煙弾雨・他人行儀」でした。

秋田寒男

AIによる人類駆逐作戦による反逆

なぜこの小説を書いたのか、いつもながら唐橋ユミを登場させました。表現したいものは何か、ラブ・ロマンス執筆上どのような挑戦があるのか、あまり卑わいにならない

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中