作家でごはん!鍛練場

小説投稿・感想交換の鍛練場

鍛練場は、作家でごはん!による執筆鍛練のための小説投稿サービスです。作家でごはん!鍛練場について

o

私の考え事。

ただの自己満ですが、少しでも読んで下さったら嬉しいなと思い書きました。私の思考を文字に表現すると、他人にどう評価して貰えるのかということを確かめるのが目的で執筆しています。まだ文が幼稚なのであまり面白くないと思いますが、暖かい目で見守って頂けると幸いです。

上松煌

日野橋の下、川は流れる

おれ、身体がしんどくて長いものは書けなくなっているみたい。エピや心理描写をけっこう削ったので短くなって、ごはんのみんなには読みやすいかも?恋愛ものです。男は基本、愛する者のためには死ねる動物だということを書きたかった。かなり屈折した月の何とかさんにはこの純情が理解できるかな??

イザナイ

相田康介

自分好みの官能小説を書きたかった。自信作ですが、こういったタイプの話を書くのは初めてだと思うので、目も当てられぬ惨状になっていると思います・・・官能小説の割に、文章が足りない気がするので。第2話が本番。第1話はキャラ紹介として載せてます。コメントお待ちしております。

5150

人間未満

ジャンルは何だろう。あえてカテゴライズするとしたら、ダークファンタジーなのかな。幻想譚。メタが後半入ってくるんだけど。前作とはまったく違った趣向のものにしようと思って書いた新作です。テーマは**です、と書きたいところですが、伏せておきます。執筆の狙い欄に書いて、誘導させる形で読んでもらいたくないので。

久方ゆずる

毬香と麻雀!

以前に投稿させて頂きました『毬香とポン!』の改稿編と続編『毬香とツモ!』となります。今回こそ……!!まだまだ、ドラマ部分を掘り下げられんかった……。難しいです!よろしくお願い致しますm(_ _)m

初梅月 戊申

翡翠

「翡翠」をテーマにして書きたいと思って書きました。

つきのようえん

不死鳥

某サイトに投稿した無反応作品です。テーマはエゴイズムのつもりです。至らない点がありましたらご教授ねがいます。ご一読おねがいします。

敷島梧桐

蟹々の沈黙

電脳化等の技術によって自我があいまいになったときを想定した一人称複数の語りを志向しています。

日記

日記にでも書いておけ

日記を書くということがいつしか生きがいと化していました。

青木 航

竜の軌跡 最終章( 今までのあらすじは、コメント欄に有り)

燃え尽きた魂に悔いなど有り得ない。誰が将門を最大の怨霊としたのか?幻影に怯えた貴族達か?『太平記』か?

あのにま

せつなき、

どうしようもないせつない気分を描きたかったのです。

アフリカ

仮題

とりあえず最後まで書いたのですが、何かに出せる状態でないのは書いてるときから感じていて、修正するべき凹凸も見えかたも酷く多くて。僕はまだこれを書くべきではないような気もしてたり。んでも書かずにいられなかったのだけれど一人称として数段かい乗り込めるようにするにはどうするべきか知りたくて冒頭出してみます。一応プロットも出してみます。今回はちゃんと最後までやってみたいと考えてます。宜しくお願い致します

トキ

ビー玉

女子高生ふたりの友情を書いた作品です。心の中を見れたら人付き合いが本当に楽になるのか、どうか。もし心が読めても8割、9割は後悔するのではないか。残りの1、2割の淡い希望に欲を出してしまう登場人物たちの心の揺れが書きたいことでした。

マーラソフト

夜の雨様の感想をお待ちしております。

もし僕が久本なら、よろちくびーと言う。

日程

独善看守

明治前半の北海道開拓で虐げられる者たちに焦点を当てた歴史フィクションです。出来る限り史実に忠実に書くよう心がけています。序章は樺戸・網走監獄の囚人、第一章はアイヌ民族を描きました。それぞれ13500字、16000字です。序章は意見いただき修正したものの再投稿になります。特に第一章は全体で見ても自信が持てない章なので、気兼ねない意見お待ちしています。最後にルビが全てカッコ書きになり読みにくい点をお詫びします。

新人J

プロローグ的な感じです

これはプロローグでこの後も続くのですが、この女性は旦那さんに殺されます。ただその理由は浮気したからとかではないです。とにかく嫌な女だと感じてもらえたら幸いです。

叶こうえ

正解はベンツで昼食を

SF要素(タイムスリップ)のあるBL(ボーイズラブ)小説です。男同士がいちゃついている描写がありますので、苦手な方はご注意ください。文章や、内容、設定の粗など教えていただけると嬉しいのですが、それとは別に、これがBLではなく男女ものだったら抵抗なく読めた、とか、BLじゃなくてブロマンス(男の固い友情)までなら良いのに、など忌憚のないご意見が頂けると幸いです。

山木 拓

生命保険営業の男が極道の組事務所に行く話。

実際の新規開拓営業の仕事中に思いつきました。誤解が誤解を産む文章というテクニカルっぽいものに仕上げたいと思い、二人ともズレている状態にしてみました。正直作るのむずかしかったし、ちょっとした展開をつけるのもかなり悩まされました。ですが、楽しんで読んでいただけると幸いです。(何かと話題の芸人さん、アンジャッシュさんのコントがチラつくのは自覚があります。)

のべたん。

1500文字探偵

トリック穴だらけミステリーを書きました。感想いただけたら幸いです。※《1,500文字達しました(\(^o^)/△▨▩)/》は1500文字に含めておりません。

そうげん

跡(あと)

こういうものを書いてみようという動機だけがまずありました。

ピム

曲がり角

私の思考にはぼくがいるひとりの思考にもうひとりの思考が入り込むことを描いたらどうなるかテキストは分裂し体裁など保てないのか

しまるこ

ハローワークでうつ伏せになる男

2週間経ったので投稿しにきました。

きさと

死ぬことのない街

しばらく前に書いたものです。「グロ小説ではない」という体で書いていますが、客観的にはグロ描写に相違ない部分が多々あるので、もし見てくださる場合は注意してください。

ジョモ

隣の席のヤンデレ

友達からの「隣の席のヤンデレ」というお題で書きました。読みにくい箇所、等々ございますが感想などコメントしていただけると嬉しいです。

佐藤

鏡台越しの恋心

お世話になっております。「古典文学の翻案」を上手くできるよう、日々鍛錬しております。古典云々を抜きに、どれだけただの掌編としてお楽しみいただけるか。そこを見ていただきたく投稿しました。よろしくお願いします。

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中