作家でごはん!鍛練場

作品リスト6

上松 煌

片隅の訃報

徹頭徹尾、個人的なものです。コレを書くことによって、おれは新たなステージに進みたかったのだと思います。

hir

Come How

表現したいものは、鼻に管を通されてベットで横になっているくらいなら、火だるまになって地獄の門を転がり落ちるほうが良い。もしくは、完璧なものほど退屈だ。になります。鼻につく主人公だと思いますが、どのような印象を持ったか教えてもらえたら幸いです。

想こころ

カプリッチョの世界とラプソディーの異界

書いてみました!作品のアドバイス等のコメントよかったらよろしくお願いします!

sb

ある夏の日の~

主人公が語るだけの、まったく動きのないものになってしまいましたが。感想などいただけたらと思います。

フレディ

蝉の一生の儚さを、笑いとわずかのエロティシズムで表現しました。松尾芭蕉のくだりなんかは若い人には理解でけへんねやろなぁ。

日乃万里永

幼すぎた水着

こてこてのラブストーリーです。今までいろいろなジャンルを書いてみましたが、やはり書きたいものを書いている時が一番心地よく、自己満足でもいいかなともう開き直っています。どうぞよろしくお願いいたします。

大丘 忍

コーヒー

定年退職後の寂寥感なんて私には想像するしかないのですが。

吉岡ニッケル

lunatic princess

初投稿です。むろん、フィクションであり実在のものとは関係ありません。

皐月七海

生きる死体

高校生ですが本気で執筆しました。カクヨム甲子園に応募する予定の作品です。ダメ出し等を受け付けます。本気で入賞したいので、辛口コメント大歓迎です。

月島龍雅

私のひと時を君に

恋愛小説に挑戦してみたくて、書いてしまいました。JAZZ系統の恋愛小説です。悪い点などがありましたら、指示していただけると幸いです。何卒宜しくお願い致します。

アフリカ

ヒプノテック

お酒を眺めながら思い付いた事を書いてたら、昔書いたものと平行して何かが進行している気がして、大幅に書き直して同時に出してみました。hirさん、ありがとうございます。ヒプノテックの軽薄な青。僕の大好きな人が言ってる【面白がって書く】って感覚。久しぶりに感じました。短いのですが楽しかった。宜しくお願い致します

木曽介沙

お尻の大きな女

だいぶ昔に投稿したモンです。根暗な男の子なら誰しもが持つ、独善的な淡い恋心をテーマに、エッセイテイストで書きました。3時間以内に執筆というルールを設けて書いたので、至らない点が多いであろうことを、先にお詫びします。

うるずや たかしぃ

営業の極意!?

論文(?)です。グチャグチャと書きましたが、反論&暴論、お待ちしております。

加茂ミイル

青汁を飲んで元気になろう!

何を書きたいのか分からないまま、書いてみました。

契約社員

フィギュアな君と②

群像新人賞一次落ち作品のPart2になります。以前、Part1の方を投稿させていただきました。引き続き、感想等お聞かせ願えたらと思います!こちらが以前投稿したPart1になります。https://sakka.org/training/?mode=view&novno=17289

水無月漣花

ずるい人

少し前に書いたほぼノンフィクションの作品です。大まかな内容はその時の感情に任せましたが、その後きになる部分は修正して仕上げました。語り手である私の心情や緊張感を醸し出す表現に凝ったつもりです。読んだ後に感じたことや直した方が良いというアドバイス、なんでも良いのでお願いします。

ペンニードル

群青コントロール

連作短編の1編です。前回の企画であげた短編の一応続きになりますが、これだけで独立してもいます。狙いは色々ありますが、思考の流れが一行目にちゃんと繋がった雰囲気を出せていれば個人的には及第点です。

香川

オー、ブラザーズ!③

3回目の投稿です。次の④で完結です。本文冒頭にこれまでのあらすじを記載しますので、前2回分をお読みでない方も、大きな問題なく読めるかと思います(たぶんですが…)。前回投稿分はこちらです。①https://sakka.org/training/?mode=view&novno=17245②https://sakka.org/training/?mode=view&novno=17278#purposeよろしくお願いいたします。

月戸井

とてもリアル

よろしくお願いします。ホラーです。

街の中

運転手も楽じゃねえ

札幌いったことないけど、テレビで観たくらい。記述間違ってないかな。福岡のほうがいいかな。

hayakawa

錯乱

病気をテーマにこの小説を書いてみました。

えんがわ

ハンスの募金缶

以前に書いた文章を改めて投稿します。この素材で長編をいつか書こうと思いつつ、同時に今は書く熱量がないなと諦めつつ。ただ、ずっと老後の余暇に、温め続けるだけの意味のあるものなのか、自分ではわからないのです。厳しい言葉も含め、あなたのジャッジをお願いします。

うりぱぱ

心が冷めぬうちに(後編)

前作(心が冷めぬうちに)の後編になります。二週間とたっぷり時間があったので、物語を短くするのに注力しました。単にシーンをカットするだけでは辻褄が合わなくなるのでそのあたりも見直して加えるべきシーンは加えました。忌憚のないご意見をお待ちしております。

ハード・ラック・ウーマン

阿呆鳥

お叱りごもっともたまには、ねま、誰も望んでないでせうが

のべたん。

野球部の隅田

一途な恋を書いてみました。稚作を読んで、面白かった。つまらなかった。だけでもいいので、感想頂けると嬉しいです。あと、この物語はミスリードを意識して書きましたが、最後まで気がついたでしょうか?もし、気がついたのなら、どこで気がついたか教えてもらえると助かります。また、女子は男子の高校生の公式試合には出られないという知識は漫画で知ったので、間違っているかもしれません。よろしくお願いします。

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中