作家でごはん!鍛練場

作品リスト6

ちぃひろ

ペチカの自販機

あまり公募には挑戦していないのですが、丁度書きたい話で、書きたい量の公募があったので応募してみました(ゆきのまち幻想文学賞)。そして、当然、落選しました。せっかくなので、ご指導いただけると幸いです。

大丘 忍

おじいちゃんの歌

十数年前、小説を書き始めた頃の作ですが、多少改稿しております。従って、時代背景は十年少々の昔になります。私は詩吟の大範師で現在も十数名の弟子に教えております。

藤光

最後の事件

春三月はお別れの季節ということで、こういうお話を選んでみました。良い点、悪い点ありましたら、教えてください。

サクラ

ライト&ダーク

人には光があり、陰もある。それを考えながら、書いています。心の中について考えていきたいです。この作品を書くことで、足りないところに挑戦していきたいです

イヌガミ

蒼の龍戦士

今書いている、本編の第一話です。出来るだけ、何処がダメかを詳しく書いていただければ幸いです。よろしくお願いします。

うゆ

彼女が人を探す理由

本編の冒頭部分です。この時点での評価をお願いします。人に評価される機会が無く、この作品がどうなのか分かりません。率直な意見をお願いします。至らない文章ですがなにとぞお願いします。

あじろん

世界で一番アホなピッチャー

実際のエピソードを基に、日常に起こる奇跡を表現しようと思いました。よろしくお願いします。あじろん

水野

雪の朝(あした)【四百字詰原稿用紙49枚】

作品名は芭蕉からの引用です。現実世界に身を下ろしたファンタジー小説ものになります。若干、現代の諷刺もやっています。書いたきっかけについて話すと、「ゆきのまち幻想文学賞」に応募された作品が「ごはん」に提出されたことで、今までとは違ったベクトルでのインスピレーションが湧いてきましたので、それに従って書き進めた次第です。もちろんそれはほんのきっかけに過ぎず、実際の応募規定は無視しています。その辺りを勘違いなきようお願い致します。昔はよく友人とファンタジー小説の書きあいっこをしたものでしたが、当時も資料等を用いて、ぎちぎちに書いていたわけではありません。この分野に関してはほぼ初心者と言えるでしょう。今回も厳密な幻想文学を目指しているのでもなく、文化や地理などに関しては最低限の書き込みしかありません。本文に書かれてある以外の内容についてはお答えすることができないと思います。(本文を読んで明らかに判断可能な事柄については、言及の余地がありますが)

あみちゃん

選ばれし者たち

書き始めたものの疲れてオチつけて投稿。

高蘭席

変な話

集中して三日で書いたが疲れた。ぼろくそにいわれても平気です。

ぺろ

その夜、私はエビになった。

中学の頃に書いたイタイものです。思い切りぶっ叩いてやってください。

おりがるひ

序章

fラン大学に入ってしまった男の顛末を描く予定の物語の序章、というカンジで書きました。どうっすか?

雨がふるから

無意味

マサカズ

シュヴァルツゲート

率直な感想をお願いします。

えんがわ

らくえん

春です。眠くなります。あくびが出そうになります。なんか感じることがあったら、どんなことでも気軽に残していただくとありがたいです。よろしくお願いします。

Kuruha

運命論者とパラダイムシフト

初めまして。素直な批評がほしくてきました。ジャンルはSFの皮をかぶったラブコメです。今回「パラダイムシフト」という言葉を「意識の転換」的なニュアンスで使っているので、主人公の意識の変化と意地、みたいなところがテーマとなっています。個人的には面白さ、というより自分の好きに重きが置かれてしまったので、どこが面白いか、また面白くないのかを見てもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

東西南北

成長(3p)

見ていただきありがとうございます。初めて小説を書きました。主人公の成長がテーマです。先日このサイトを見て、様々な感想や意見を頂けると知り書きました。小説の書き方などいろいろ分かっていませんが、よろしくお願いします。

桜川藍己

空はコーヒーみたいに自由です。

最近小説が書けなかったのでとりあえず書いてみた感じです。ボコボコにしちゃってください。

夏目きょん

浮遊都市学園ライフ

これは物語の1話です。掴みや語彙力その他諸々をご指導下さい。

全200作品鍛練中