作家でごはん!鍛練場

作品リスト3

なかがわ

老サンタの空

リハビリのような感じで書きました。よろしくお願いします。

あかね

アイスコーヒー

大学時代の憂鬱で暗い思い出を描いてみました。どんよりと、鬱屈した気分に浸っていただければ幸いです

ドリーム

宇宙人二世 マリア

出だしはSF映画ETを思わせるよう出会いから始まりますが、ETとは違い、最初に宇宙人と遭遇したのは子供ではなく大人の女性、宇宙人も人間の姿をした宇宙人。そんな二人が恋仲になり宇宙人二世が誕生、それが主人公マリアです。最後に、仕上がりとしては自分的にはイマイチでした。こうすればもっと良くなるとかご意見を頂ければ幸いです。

あんどタイチ

女銀河刑事マニーの運命

いつもはあんどこいぢというハンドルネームでお世話になっています。

大丘 忍

濁流

現在から始まり、途中に回想が入って又現在に戻ります。…………と思った、という心理描写は一切無く、客観描写に徹する文体を試みました。これがいいのか悪いのか知りませんが。

櫻井

冬の中の人間の営み

比較的短めです。所々あるべき場所に句読点が施されていませんが、意図的なものであり抜け落ちの類ではありません。よければご感想お願いします。

見習いさんH

セクシー編? 二話

エロティックシリーズ♪『でも、触れると桃色になってそこがとても愛おしいのだと思う。』『ストリッパーCの男性』二作とも再投稿となります。ご感想お待ちしています!!

カラカラ

ウロボロスの刻印

神話風な話を書いてみました。感想を下さい。

日乃万里永

神守島

この作品は、十四年あまり掛けて、ようやく今、完成した感じです。この鍛錬場に初めて投稿させていただいた時は、「大蛇島」という題名でしたが、いろいろな方々からご指摘いただき、題名を変更し、設定を変え、内容を変え、このような形になりました。只今、途中までエブリスタに投稿しておりますが、新しく書き換えた部分はまずこちらの方々に読んでいただきたく、完結したものを載せさせていただきました。ですが、4万字を越えてしまい、一度にすべて投稿できず、申しわけないのですが残りの部分は星空文庫に置かせていただきました。正直に申しますと、誤った箇所を指摘していただけたら……という甘い期待です。その代りに、ご感想くださったかたには、拙いですが、わたしからも感想を述べさせていただきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

加茂ミイル

人肉マン

読者を話の中に引き込むことが出来ているかどうかという点が今回の執筆上の挑戦だと思います。

在日の吉岡ニッケル

仕事

久しぶりに惡口云われたくて投稿。ま、どうせ誰も読まねえだろうがな。俺とはナゼか相性が合う「野性時代」の一次選考どまりの駄作や。取るに足らんわ。

はるか

ラップランドに降る雪は(十枚)

優れたパーカッショニストは一番大事な音を叩かない、というようなことを、『みみずくは黄昏に飛びたつ』という本の中で村上春樹さんが語っておられました。そんなふうな書き方をしてみたい、と思って書いてみました。そしたら、ちょっと、村上春樹さんの物真似みたいな語り口になっちゃったかもしれません、テーマはオリジナルなんですけど。クリスマスってことでおおめにみてやってください。さて、語り手は誰なのでしょうか?誰の視点の物語なのでしょうか?

日野ヒカリ

昨日食べたうな重が美味かった

意識が空に浮かんでいるような状態で書きました。

夜の雨

Zoo(奇跡の動物園)

若い母親と幼い息子との別れが動物園での奇跡に未来が開くというような、不思議系ヒューマンドラマです。年末ということで温かいドラマを投稿しようと思いました。全くの新作ではありませんが、元作からかなり書き込みました。作品の狙いは「不思議系ヒューマンドラマ」の創作です。

u

愛ターン 友ターン 

続きです。前回分、多分2面にありますトータル300枚ほどのエンタメ短編長いです文章ヘタです悪文読む耐性必要かもしれません(笑よろしく

アフリカ

巨乳な信仰

久しぶりに来ました。知らない人ばっかりだ

紅生姜

人魚姫IF

中学生です。アンデルセンの『人魚姫』の『もしも』っていうのを考えました。落ちをつけるのが苦手なのでしっかりした落ちをつけるのが目標です。※軽度な流血表現があります。苦手な方はご注意ください。

上松 煌

ゴースト・クリスマス(ソフィと魔物の物語)

今の世の中、21世紀でありながら、19世紀と変わらない世相だ。貧富の差、格差、そして暖かい普通の家の減少と崩壊。ファンタジーに載せた小学校高学年~中学生向けの社会派の話です。ごはんのみんなには難しいかな?

秋田寒男

あれはユミだった?

僕には文才が無いですし、あと小説を書く根性もないです。リリーフランキーの本で見ましたが、三島由紀夫は小説を書くとき、ステーキを食っていたみたいです。そのぐらい小説を書くにはタフでないといけないみたいです。夏を意識してみました。田舎の夏を感じられるように書いてみました。

KT

スカイグロウ

どうもこんにちは。拙作をお読みいただきましてありがとうございます。かなり前に別名義でこちらに投下しておりました。小説を書く、という行為以外でやり甲斐を持てるものを見つけたのですがときどき自分のなかで、あまり現実的ではないが心惹かれる言葉を見つけることがあり、そんなときに小説らしきものを書いてみたりしております。職業的なやり方ではないので、作家になれる見込みはないと思われますが……小説を書くという行為を、真摯な気持ちで続けていれば、現実がいい方向に転がっていく。ずいぶんと気持ちを楽にして書くことができるようになりました。こちらの作品も、あまり深刻ぶらず、等身大の言葉で書くことを心がけたつもりです。技術的なことで言いますと、単文での改行を連ねて書いた点などがあります。小説など普段読まないような人に対して「あ、小説って良いかも」と思ってもらえるような作品になってると嬉しいかなあ。なにか思うところがございましたら、感想をいただけますと幸いです。

二角形

猫の餌

某投稿サイト、エ〇〇〇〇に投稿しましたが、誰にも読まれませんでした(苦笑)。ホラーSFです。

千才森 万葉

恋札めくり ~詩飾り小説の欠片~

前回持ってきた作品を、短編として読めるように書き直してみました。一人称にしようかとも考えたのですが、折角この形であらかた書いたので捨てるのも惜しくなり、ひとまず一つのお話として書き切ってみました。これだけでも読めるはず。挑戦としては、人格を持たせた三人称神視点を、読みやすく面白く書けているかどうか。世界設定を排除し、禁忌と名高い手法も使っているので、面白さ的にはどうでしょうね。上手な文章よりも旨い文章を書いていきたいです。

瀬尾 りん

逃げた男

ショートショートを書いてみようと思って書きました。手垢付いたネタ感ありまくりですが……前回の感想を書けないまま、作品をながしてしまってすいませんでした…

north

フルーツ・キャンディー

はじめてなので、どうやったら思いが伝わるかな?とかなり長い間、試行錯誤しながら書きました。私自身が中学校で吹奏楽部、フルートパートに所属しており、自分で書きやすいものを題材にしてみました。吹奏楽を全く知らない人でも伝わればいいな、と思い、技術的な面は詳しく描写しておりません。私の考え方、価値観が含まれているので話に偏りがあるかもしれないです。最後に、是非とも題名の意味を考えながら読んでいただけると嬉しいです。

高梨

夜にみた月

小説を書いてみました。自分の書いたものがどう思われるか知りたいです。

続きを見る chevron_right

全200作品鍛練中