作家でごはん!伝言板
詳細

掲載コメントを削除するためのパスワードを設定できます。

飼い猫さん

R

個人の裁量だとは思いますが、私は酷評になってしまいそうなときはコメントを控えるか、ニュアンスを変えて柔らかめに書くか、はたまた良いところがひとつでもあるならそちらのほうを強調するように書きます。

感想を書くという行為が(感想者自身のなにかプラスにはなるかもしれないけど)、作者の「ため」だというのは誤った思いやりだと感じます。あくまでも作者にとって参考程度(何か感じてくれればいいけど別に唾棄されても良い)になればという感覚で感想を書くようにしています。

その作者(作品)にとって、どんな感想が適しているかなんて、作者本人にもわかりません。酷評がたとえ本質を突いていても(露骨な酷評であればあるほど)、作者には受け入れがたく、トラブルにも繋がりやすいため、両者にとってメリットは少ないと思うこの頃です。

どうしたらいい?

飼い猫ちゃりりん

あまりに酷評になってしまうときは、コメントは控えた方が良いのでしょうか? 本人のモチベーションも下がってしまうから。それとも、嘘でもいいから、良いコメントをするべきですか?
皆様はどうしていますか?

アカウントの境目

みたらい

リモート的な話しか?

もういい

野良猫

帰れ

↓ 私に激怒してんでしょうかねー??

四月は君の嘘。

「厭」なんで、読まずに打ってて、

これまた「つぶやき」なんで「顰蹙の上塗り」なんでしょうけど、、、



「他人様の公募応募作感想欄」で、

公募の規定:「そこは一次審査から完全に編集部員さんが行っている」を念押しし、

ついでに「おのれの迂闊ぶり」をうだうだ書いてたには

いちおう「それなりの訳・それだけの理由」がちゃんとある。。


出版社社員が【◯枚以上 の規定を満たしている】とする判断基準があって、

それは「活版印刷の時代からそう」だったことで、

「四百字詰原稿用紙が基本」である以上、現在も「そうなってる」筈。



その基準からすると、揚羽蝶さんの作品は「足りていない。明らかに不足している」ように見受けられたんです。

自分的にも「規定最下限ギリ応募」だっただけに、気になった。

「気になった」んで、

つい、また うじゃうじゃと「自分の例」をつぶやいてしまって、

はっきり書かないから、「実際応募してない人には意味不明」なんですよね。

そこは済まないんだけど、

はっきり書いたところで、ここのサイトは、私に対しては

「お前、偉そうに何 適当ほざいてんだよ!」扱いでしかないから、


揚羽蝶さん自身が『規定枚数を満たす基準』に、「気づき」を持って欲しかったんです。

そんだけ。

つぶやきシローていたよね

ラピス

複数の人が激怒する気持ちが、やっとこさ分かったよ。味方すんの、もうやめるわ。自分、馬鹿でした。

どうも、四月は君の嘘さん

青井水脈

元・朱雀がくるさんでしたっけ。いや、青龍だったか貔貅だったか。それとも玄武がくる……。
まあなんでもいいですが、私もぼちぼち投稿してみるので、お手柔らかにお願いしますよ。

「ソシテ私ハ覚醒スル。」の方に梗概をつけ加えました

真夜中の揚羽蝶

 こんにちは、みなさん。

 作品を読んでくれてありがとうございます。一応拙作の感想欄に梗概をつけ加えたことを報告しておきます。

そうげん様へ

(仮)✨

えっと、えっと、えっと、それは、酔った勢いと言うか、藪の中と言うか、ご想像にお任せ致しますm(._.)m
そうですか……ご友人も女性が多くあられる……反対の性別を書くのは難しくもあり、幸せでもあり。執筆家独特の感慨ですねえ。
ネット上で自分の性別をどう扱うか……考える所ですね。
お疲れ様です。おはようございます💦

(仮)さまへ

そうげん

ネカマだったのですか? わたし、MORPGのPSO(ファンタシースターオンライン)で女性キャラを使ってました。あと、過去に遊んだ韓国系MMORPGでも、絶対に一体も敵モンスターを討伐しないサブキャラの非戦キャラで、チャットを専門に展開する遊びをしてたことがありました。このときは、中の人が女性であるにも関わらずその人の操作キャラよりも、女性らしいとの評価を他ユーザーに受けておりました。わたしが女性キャラを創作の主体に据えるときに、それなりの実在感を醸すことが可能だという自信をこのときに得ることができました。ただし現今の創作物にそのような片鱗は見せておりません。現実にも男性的なイケイケな会話にはついていけません。もっと内実に土台を置いた会話によって積み重ねて行く堅実な関係性の構築にこそ、いまの自分の生き方の基本があります。主な友人も女性ですし。と、わたしもいまお酒を飲んでます。ふだん言わないことを書いてますね。ついでにいえば、仕事で疲弊している状況なのでそろそろバタンキューであります。もう眠いのでそろそろ寝てきます。おやすみなさい。