作家でごはん!伝言板
詳細

掲載コメントを削除するためのパスワードを設定できます。

「無断転載」は、ワタシがここに来た当初から、【普通に行われていた】んです。

柔らかい月

個人的に初めて目撃した(現場、当該作に遭遇し、感想欄に関わった)のは、

村上春樹の「女子寮のマットに生まれ変わる男」のシュールショートショート。

ワタシは村上春樹信者じゃないもんで、「それが村上作品であること」は見抜けなかった。
けども、「文章が読みやすく、全体の雰囲気がいいです。余計なことに走らず、コンパクトにまとめているあたりが、お上手です」的な賞賛コメント書いた。
したら、
「これのどこが!」「こんなん褒めてるアイツは、つくづく見る目がない」と、後から後からバッシング。
かなりな辛辣・けちょんけちょん「やつは見る目がまるでない」「この作品はゴミ」的な、こき下ろしレスが増産された。
それからおもむろに、【第三者からの、転載の指摘】〜〜。

あんだけ辛辣なけちょんけちょんレス書いてた「即HN、別HN」は沈黙。
都合悪くなるや、沈黙。
当該欄はさくっと全削除になって、「なかったこと」になった。



そんなことが、「忘れた頃に」「定期的に」繰り返されてて、、、

そこに「いの一番に感想書いてしまうのがワタシ」だもんで、
『菓子屋横丁月光荘』転載の時なんかは、結構長々「長文レス」寄せてしまって、徒労だった。

『菓子屋横丁』は、、、
ここのサイトでそんなことがあったのをゆるやかに忘却した頃、
京都駅のグリーンのある休憩ベンチで、家から持ってきた “ずっと積ん読だった在庫本” をようやく読みはじめたら、まさにソレ(ごはんにまるっと第1章が転載されてたやつ)だった!

とゆー、「げんなり」に見舞われた。



村上春樹「女子寮のマットの話」と、ラテン幻想文学の「牛の話」は、ともに掌編だったんだけど、
『月光荘』の場合は、原稿用紙50枚近い分量の「そっくりそのまんま転載」だった。

それが起こった現場で、「プロ作家の作品の、明らかに転載であること」を指摘していた:ほしおさんファンだという人が、
「でもこれ、先日出たばっかの新刊なのに……」と当惑のコメントしてた。
「発売日に購入してすぐ、PCで文字起こししたんでしょうか?」と。

↓ どうせ「誹謗中傷」なんだろうから、見ないで打ちますけど・・

柔らかい月

誰が悪いって、

【定期的に無断転載繰り返してる、ここの古株が、極悪】であって、

諸悪の根源なんだ。



そんで、おそらく「再掲を目の敵にして、香川さんに作品削除までさせるなんて〜!」と非難してんだろうと思うんだけど、

【早々に削除を決めた(そう選択した)のは、香川さん】であって、

ワタシが「それを強要した、そう誘導した」訳ではないです。

掲載作品のお返事②

香川

uさん
ご感想ありがとうございます。
話し運びなど、技術的な部分はとても苦手というか、結構長いこと蔑ろにしたまま来てしまっていて、最近やっと改善しようとし始めたので、嬉しかったです。
ただ、今回、上手くいっていても元々の書きぶりというのはそう簡単には抜けないと思うので、今後も注意していこうと思います。

どの人物も勝手ですね…。
語り手などは、ある程度、そういうつもりで書いてはいたのですが、それでも反感を買ってしまう描き方ではいけませんから、きちんと改善していこうと思います。
また、蘭などは、むしろ言葉は悪くても真っ直ぐで、語り手のように狡くない、比較的良い人間だというつもりで書いていて、そういう書き手の書こうとした人物像が伝わらない描き方になっているのかなと感じました。
書き手と読み手のイメージが大きく離れてしまうのは、書き手側の失敗でしかないので、ここはしっかり受け止めて、こういうことがないようにしなければなと思います。
男性陣は本当に身勝手だなと自分でも思っていて、特に不倫相手の男性については、かなり懸念していました。
改稿で少しその点を改善しようと手を加えての投稿だったのですが、それでも全然足りなかったのだと思います。
翔は…なんかもう、しょもない感じの男ですね…。
年下だから可愛く見える、というのを利用しただけのキャラかもしれません…。

ずるかったり、弱かったりするキャラクターを書くことが割と好きなのですが、塩梅は難しく、よく失敗してしまいます…。

元々、改稿前は「右の内股〜」が冒頭に来ていました。
ご感想のように感じられたのは、恐らく私がその冒頭に合わせて全体を構成したからだと思います。
冒頭が気になるからと言って、後から冒頭を変えてしまうと、全体にまで影響が及ぶんだなと気がつきました。
最初から、納得のいく冒頭をしっかり考えて書かないとなと思います。

「よかったかも」ではなく、「よかった」と言い切っていただけるような作品を書けるように、努力しようと思います。

ありがとうございました。


夜の雨さん
ご感想ありがとうございます。

キャラクターについて、ありがとうございます。
個人的に、奇抜ではないけれどそれぞれ違った人柄である、というくらいのキャラクターの描き方が好きで、多少そういうふうにできたのかなと思いました。

そうですね、おそらく、物語として描けそうな種はたくさんある、というか、もっともっと様々なことを描けたと思います。
蘭と翔の話や三浦夫妻の話なども。
ひとつのお話から派生させて連作を作ることも好きなのですが、たぶんひとつの話で描ききれないことが多いからなのでしょうね。
今回の作品から派生させて他の作品を書くかは分かりませんが、そういうのも少し視野に入れてみようと思います。

ありがとうございました。


えんがわさん
ご感想ありがとうございます。

そうですね。
この語り手は多少の狡さも持ちつつ、という意味のしたたかさは、あるなと思います。
一方で、真っ直ぐな(えんがわさんの言葉でいえば純情すぎる)妹と比べて、というのもあると思いますし、仰るように妹の方もコンプレックスはあった、というつもりで書いていました。
もう少し長いバージョンではその辺りにも言及していて、本軸とはあまり関係がなくは削ったのですが、そういう部分を汲み取っていただけて嬉しいなと思います。

好感を持たれたという一文は、改稿の際に付け加えたものです。
書いてよかったなと思いました。

語り手の人物像について、ありがとうございます。
そのキャラクターだからこその感情を描きたいと同時に、その内面に普遍的なものも込めたいと思っているので、嬉しかったです。
ただ、今回の作品はキャラクターの描き方について、やはりまだまだ問題があるように思うので、今後はもっとしっかり描いて行ければいいなと思います。

性描写は直接的な表現は避けました。
あまり男性向けのエロには興味がなくて…。
でも、最近はR18小説の方も色々書きたいなと思っていて、濃いめの性描写は課題なんですよね。
今回はライトに書いたことで好感を持っていただけたのですが、これから少しずつもう少し官能よりの作品も練習しようと思います。

ありがとうございました。


柔らかい月さん
お返事ありがとうございます。

2点ほど気になったことがあったので、少しだけ。

まず、メールでやり取りが可能な男性の利用者の方、ということですが、そういう相手は私にはいません。
Twitter等のDMを利用してということであれば、可能な方もいると思いますが、ごはんにそういった類の書き込みをされるとは考えにくいので違うと思います。
なので、ご覧になったという転載のお話が私のことであるという可能性は低いです。

あと、「別HNにして再掲」「前に別HNで掲載された状態」という言葉が気になったのですが、「香川」ではなかったとご記憶なのでしょうか?
もしそうであれば、転載かどうかは置いておいて、私ではありません。
以前、zooeyというハンドルネームを使用していた時期はありますが、該当作品を書いた頃は、ごはんでは既に香川の名前を使っていました。
そして、それ以外を名乗ったことはありません。

ともあれ、リンク先にしていた他サイトは全作非公開、別のサイトではユーザー名を変更、Twitterは鍵垢にするなど、考えつく対処はしております。
作品を公開していると、転載やらパクりやらのリスクは常にありますから、注意しないとダメですね。

ありがとうございました。

そんで、

柔らかい月

>利用期間に比して、認知度はそんなに高くないと思いますし(もちろん、ご存知の方はご存知だと思いますが)、実力者と思ってる方もほとんどいないと思います。そういう書き手でも立ち位置でもなかったので…。

↑ だから、それは「ワタシの認識」じゃなくて、
「初掲載時、当該作感想欄にコメント出してた、別の常連の認識であり言葉」だから。。

ワタシに言われても困る。


実際、その文言(以前ごはん常連だった実力ある女性作家さん)見た際に、ワタシの頭に浮かんだ面々は、「削除になった当該欄で書いた」じゃん??
失礼ながら、香川さんには思い至らなかった。。


その文言を書いてた人は、
「当該作品の作者さんにメールして、別名でUPしたのか確認しようと試みましたが、返事がないので……」
って書いてた。

「メールでやりとりしてた実績のある(やりとり可能な)ごはん男常連さん」だよ。


その時にも思いましたけど、
「無断転載だと気づき、もともとの作者本人に連絡・確認してくれる知人がいる」人は有利。

そうでない人は、
「これ、私が本物の作者で、よそのサイトに出していたものを勝手に転載されたんです」
と、本当の作者が訴えても、
「証拠不十分で泣き寝入り」。

かわいそうだった。

誰も信じらんなくなりそうだし、ここのサイトがトラウマになっただろう。

「無断転載」なのか「別HNにして再掲」なのかは、傍観したワタシには判別つかない

柔らかい月

「知りようもないこと」なので。

ただ、「この原稿は確かにいっぺんここ(鍛錬場)で見てます」と、言えるだけ。


それ(初稿見てます申告)にしたところで、

知らずに転載されてる側の作者からしたら、「これが初めての掲載で間違いないです! 適当なこと言わないでください」だし、
実際、そのように書かれる。


そんで、それ見てたブロンコさんから、
「再掲、再掲、と指摘して回ってんのが異常」って書かれたわ。


香川さんの今回の疑念も、【前に別HNで掲載された状態を目の当たりにしてないから、眉唾な想いがデカイし、それ払拭はできない】んだよね??

まあ、そうだろうね。
「実際見てない」のだから。


昔のドリフのコントのお約束で、「堂々出現して、好き放題やってる幽霊を、実際目撃してんのはたった1人」で、
残りの全員は「まだ見てない」もんだから、「見た」と言ってる人を否定する。


「再掲(もしくは無断転載)を見つけても、黙ってんのがマナーであり賢明」な環境。

ラピスさん

香川

補足ありがとうございます。

納得しました。
書きたいが故に作者の意図が透けて見えてしまう、作者が言いたいことを喋らせてしまってるという感じですね。

男性キャラクターを描く際、たまに「女っぽい」というようなご指摘を受けるため、そういうのは私がちょこちょこやってしまう欠点なのだろうなと思っていて、勝手に解釈してしまいました…。

追記して頂いて助かりました。
ありがとうございます。

感想の補足

ラピス

すみません、感想の補足です。なんとなく誤解を招く書き方をしてたみたいです。
女々しいと、性質を取り上げたつもりはなかったんです。
女性である作者の意図する方向へ引き摺られているーー作者の代弁者とまではいかずとも、女性作者の意図が不倫男性の台詞に漏れてしまっている、だからリアルな男らしくないと述べたかったのです。

掲載作品のお返事①

香川

皆さんまとめてお返事をと思っていましたが、お待たせしてしまう上に、コメントが長くなりすぎそうだったので、御三方、まずはお返事差し上げます。

柔らかい月さん
ご感想ありがとうございます。
まずは、作品へのご指摘について。

「このホクロは彼のものだ」のくだりは、もちろん客観的に見れば語り手のホクロも語り手の体も語り手のものなのですが、「自分のこの部分を誰かに捧げたい」という感情を物語を通して無理なく描きたいなと思っていました。
そこに「違う」という強烈な違和感を抱かれてしまうというのは、書き方が悪かったせいに他なりませんから、もっとしっかり物語の中で読み手の感情を誘導するようにしないとならないなと感じます。

タイトルは、捻ったつもりはあまりなかったのですが、奇を衒ったように見えてしまったのなら、ここも一考しなくてはならないなと思いました。
元々、タイトルはかなり苦手なので…。

書き出しに関して。
最近、インパクトがあり物語への吸引力のある1文目を書けるようになりたいと思っておりまして、小説の写経などをしながら少しずつ練習しているところでした。
ただ、今回ご指摘いただいて、1文目には悩んでよく考えたものの、二文目で一気に意識が薄れていたなと気がつきました。
確かに「子どもの頃、私は〜」というような書き出しは凡庸ですから、それをまず目に入るだろう2文目で持ってきてしまったのは大きな失敗だったと思います。

相手の男にとって大切なのが妻である、というのは、確かに最初からかなり強調して書きました。
と言うのも、これは卑屈な考え方をしてしまう語り手の一人称なので、そういう考え方をラストで上手くひっくり返す、そういう内面の変化を与える、ということをひとつのテーマとして書いていたんです。
ご感想から、この辺りが上手く伝わらない書き方になってしまっているのだろうなと感じ、ここも大きな改善点だと思います。

男性の長台詞は、完全に悪癖です…。
一つ前の投稿作(十万字程度の寄生キノコとか出てくるファンタジー)の時にも長い台詞に関するご指摘は頂いていますよね。
一人称や三人称単一視点など、視点を固定した書き方だと(私はそれしかできません…)どうしても視点人物以外の心情が書きにくく、直接本人に語らせてしまうことが多くなってしまいます。
もう少し、物語の流れや表情から匂わせる、という書き方をして上手く行間を使い、語り手に安易に自分語りさせないよう気をつけたいと思います。

最後に、無断転載の可能性について。
もしかして、私投稿していたのかなと、過去の作品データ引っ張り出してきたりして何とか確認しようとしてみたのですが、結局何も分からないので、未だに事実がはっきりしない状態です…。
以前、ご覧になったという無断転載のお話も、私の作品がそういう形で転載されるかな…と疑問でして…。
と言うのも、私はこのサイトの利用期間こそそれなりに長いものの、そんなに頻繁に投稿はしていなかったので。
常にメインで利用しているサイトは他にあり、ごはんには幅広く意見を募りたいという場合にふらっとやってきて少し投稿して離れる、という感じなので、レアキャラだと思うんですよね。
だから利用期間に比して、認知度はそんなに高くないと思いますし(もちろん、ご存知の方はご存知だと思いますが)、実力者と思ってる方もほとんどいないと思います。そういう書き手でも立ち位置でもなかったので…。

すっきりはしませんが、とりあえず作品削除をしていただいて、ここにリンク貼ってしまってた他サイトでもしばらくの間は作品を非公開にし、自衛しようと思います。

ありがとうございました。

ラピスさん
ご感想ありがとうございます。

心理描写等、好意的に受け取っていただけて嬉しいです。
語り手に共感しながら読んでいただけたというのが、やはり特に良かったと思いました。
こういう人間に不快感を抱く人は少なくないと思いますし、私自身も大きな問題のある人間であるという認識で書いていたので。
問題はあれど分かる、というのを目指していたように思うので、その辺りを掬いあげて読んでいただけたのかなと思いました。

男の述懐や落ちの件は、書きたかったところでもあるのですが、書きたかったからこそ作為が出てしまい、自然でなくなってしまったのだろうなと思います。
今作に限らず、書きたいものほど上手く扱えないという所があって、この辺りもきちんと改善していかなくてはなと思いながら、なかなか難しく進んでいけません。

あと、男キャラの女々しさに関しては、かなり前ですがバスケ部に所属してる男子中学生の長編(というか中編?)をお読み頂いた時にも、ラピスさんからご指摘を受けていました。
男っぽい所と女々しいところが混在していて人物として不自然、というような内容だったと思うのですけど、そういう悪い部分がここにも出てしまったのだろうなと思います。
特に最近は私自身もちょっと雄みの強いキャラが好きになってきたので、女々しさはできるだけ排除して書いていきたいなと思いました。

ありがとうございました。


牡蠣とRさん

ご感想ありがとうございます。

元々、くどくど書いてしまうたちなのですが、今作は短編ということもあって、なるべく無駄を省いた効率の良い文章にしようと思っていました。
成功と言うにはまだまだ足りないと思いますが、多少上手く行ったのかなと、ご感想いただいて思えました。

内容の古めかしさに関しては、これが古いのかちょっと私にはわからないのですが、女性の人物像も孤独と不倫の取り合わせも、語られ尽くしてきたテーマだなとは思います。
そういう所に古さを感じられたのかなと思い、もう少しテーマにも斬新さ、目を見張るような何か新しいものが必要だったのかなと思います。

名前に関しては、あまり意識していませんでした…。
結構シンプルな名前を付けたと思っていたのですが、そうでもないのでしょうか…。この辺りは個人個人で感覚が違うのかもしれません。
私はもっとエンタメ性が高い作品だと、ちょっと変わった読み方のキャラとか作ってしまうので…。

小陰唇にピアスはすごいですね…!
エロは比較的抑え目というか、直接的な描写は避けて書いたつもりだったのですが、結構エロかったでしょうか…。
普通にR18小説が禁止されてるサイトに載せてしまっていたんですが、まずかったかな…。
この辺りの感覚が鈍いみたいで、たまに性描写や暴力描写を指摘されてしまうんですよね…。
注意しようと思います。

再掲は禁止ではないですし、私自身問題ないと思っているので、改稿後に再掲載をしたことはあります。
ただ、今回は自分の知らないところで自分の作品と思われるものが掲載されていた、という点について、怖いなと思って作品削除をお願いすることになりました。
お騒がせして申し訳ないです。

ありがとうございました。

uさん、夜の雨さん、えんがわさん、次のコメントでお返事差し上げますのでお待ちください。

掲載作品について

香川

現在、一面に掲載させて頂いている『あなたのためだけに熱を持つ』という作品についてです。
過去に同作を無断転載されていた可能性があったことが分かり、運営さんに連絡し、今後転載される事がないよう削除依頼をしておりました。
そして、先程、削除してくださる旨の記載された丁寧なメッセージをいただきました。
該当作品の感想欄でもお知らせのあった通りです。

運営さんにはお手数を、皆さんにはご迷惑をおかけしましたが、特に問題なく済みそうです。

すぐに作品が削除になるはずですので、残りのお返事はこちらの伝言板にて書かせて頂こうと思います。
いくつもコメントを投稿すると他の方のご迷惑になるかもしれませんので、ひとつのコメントにまとめてご感想くださった皆さまへお返事を書かせていただきます。
お時間いただくかと思いますが、ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

便利で狡いコピペ貼っとくね

>> 私の質問に答える道義的責任があるのではないですか?
 もちろん回答を強要するつもりはありません。御不快なら返信不要です。
 ありがとうございました。

 回答がないから、これをいちいち書き込んでおくね^_^飼い猫ちゃりりん本人の書き込みそのままだよ^_^
 みんなも使おうね^_^「道義的責任」てところが頭悪そうだけど^_^