作家でごはん!伝言板
詳細

掲載コメントを削除するためのパスワードを設定できます。

結論

今晩屋


 束になって有利になれば、もっともな言葉でまくしたてる。
 束になって不利になれば絵文字。バカ。アホ。

 以上。終了します。

よし

今晩屋


 無茶言うな。無能相手に遊んで、無能にLINEとか、勘弁だろうが。
 アホちゃう。バカやったわ。違う。世の中はバカ呼ばわりされてもアホと言われたくないもんだ。

 関西かよ!

 頭は大丈夫じゃないから、頭なしのお前とこうして均衡を保ってる。
 お前は自身が有能だと思ってんのか?
 辿れ、ずっと辿れ。すると、頭の無い不毛なやりとりをしてる今がお前の人生の足跡なのだから。
 いつからそうなった? 腹が立つからこうして続ける夜。明日の朝は何がある? 朝もお前の周りは頭無しだらけなんだろう。だって、お前の言葉だから。
 

 
 

このやりとりが

今晩屋


 一本の小説になるようにしたいんで、文章でお願いします。

 俺も全身全霊言葉振り絞るんで、駄目っすか?

は?

虎口脱险迅雷

 公募や内輪は不要不用などとは一言も言っていなかったですよね。後付けやめてもらえますか?
 どうでもいい云々としか言っていなかったですよね? わざわざ全文貼り付けてあげたのに、頭大丈夫ですか?
 なぜ、たったこれだけのことを言うのに、こんなにも無駄にやり取りが必要だったのかが、全ての答えですよね。

 さて、今、俺と今晩屋しか書き込んでないのに、一向にLINEや別の場所に移行する提案をしませんね。
 自分のことは棚に上げる典型的な人ですね。他人を嗜めるなんてイキがる前に自省したらどうですか^_^

 もうアレにレスする時間がもったいないのでこれで最後にします^_^
 口を挟むって言葉、辞書でひいてこいな^_^ アホちゃうわ、こいつバカやったわ。これからは無視してやるからな、喜べな^_^

0円劇場始まりますよ。

今晩屋


 暇だから、はよこい。虎ちゃん

弊害

今晩屋


 開いた伝言板に公募用。内輪用。とありました。そこに自身の意見を投稿しました。すると、話に割り込むなと怒られました。
 今も何を言いたいの? と、言われています←今ココ

アンサー

今晩屋


 どうでも良い事を子供に嗜めるには、思わせる事が必要で、結果を招く前に想像させる訓練が必要なんです。

 作家でごはんに公募や内輪は不要と思わせる為です。なぜなら、不用だからです。
 どうでもいいは、敷居を上げる必要も必要性もここには無い。非常に語彙力に乏しい方だから、あなたがたのやりとりは0円です。

 私はアホですよ。でも、やりとりを鑑みて私達にも少なからず非があったと言えない貴方は、言葉にならないんですよ。

今晩屋は何がしたいの?

虎口脱险迅雷

 わかるようにわざわざ書き込んだ全文引用してやるよ。

>どうでもよくね? んな難しい事思ってんの?
>書き手も読み手も「気付き」が少しありゃいんじゃないかな。
>どーしよーもない。と思えば観なけりゃいいし、簡単やん。
>無料で自由で気軽なサイトを重くすんなって。5Gの時代だぜ。

 これのどこが公募か内輪かの意見だよ。
 どーでもいいなら、最初から黙ってられないのか? あと、まともな言葉遣い選べないのか? それとも知らないのか? そんでこのクソみてぇな意見をわざわざのたまって何がいいてぇの? その話は発展したの? 発展させるためになんかしてたか?

 どーでもいいなら黙ってればいいし、簡単やん^_^ あほちゃう?

お疲れ様でした。

今晩屋


 お前等の流れを俺が見ていた。

 俺は開いたらその言葉があったから意見した。

 未だにしゃしゃり出てくると。虎さんは理解できてるようで。

 二人だけならLINEでどうぞ。

 

読者を想定しているかへの回答感謝します

虎口脱险迅雷

 経験談ありがとうございます。

 もはや、隙あらば自分の話というのは、そうでないと話ができない方だと判断していいのですかね。

 読みやすさの件ですが、俺が聞きたかったのは「このサイトの住民なりの読者の想定と有無、その決定方法」であるので、その点は問題ないです。
 元の質問は、「読者想定して書くと言う事と最後まで読んでもらうよう気をつける事は大きく違うのか」ということだったので。
 公募でのリーダビリティなどは一つも質問として挙げた記憶はないです。もちろん、それが読みやすさに繋がるという意味合いであることは理解してますが、公募向けへの読みやすさを考える上でも、読者は意識すると思いますし、審査員を意識するとはおっしゃられていますよね。
 審査員は意識するのに、ここに挙げるような作品では、読み手を意識しないのは不自然ではないですか? という話になりませんか。

 期待していた完璧な感想がどんなものか想像しかねますが、伝わる人にだけ伝わればいいモノと、伝えたいことをすんなり伝わるように努めるモノは違うモノではありませんか。
 そして、公募に近しいものがどちらかあえて言うなら、後者であり、鍛えるべきは伝えたいモノを伝える能力ではないのですかね。
 その伝える為の手段として、読者を想定して執筆することは基本的な事であるものの、人によっては違うかもしれないと考えていて、わざわざ場所と時間を借りて質問をここに書き込んだわけですけど、あまり成果はなかったです。

 最後となりますが、経緯と同人誌創作には満足したのはわかったのですが、では、なぜここで感想等を書かれているのですか?