スレッド一覧 > 記事閲覧
政治系のお話
2022/10/13 00:08
久方パズル

こちらでどうぞ
maintenance
Page: [1] [2] [3]

ウオッチャー
 2022/10/15 12:28

政治系のお話
日本の話に戻します。
宗教弾圧の反省から、新憲法下での信教の自由に付いては、
「内心の信仰において邪教か真正な宗教かという判断については、国民の手に委ねられるべきものであって、公権力が決定すべきでない」
と言う見解が示されています。
つまり、国民の多くが声を上げなくては、行政も司直も動かないと言うことなのです。

maintenance
くずた
 2022/10/20 19:31

政治系のお話
は?

maintenance
くずた
 2022/10/16 01:04

政治系のお話
話が政治的な内容からやや逸れますが、ミランダ・フリッカーというイギリスの哲学者の説によれば、社会的マイノリティは同じ条件なもとでは知識の主体としての能力をマジョリティに比べ疑われるけいこうにあるらしいです。
近ごろこの説を結びつけてあれこれ物事を考えてしまうのですが、なんというか、ぼくらには多くの錯覚している事実がまだまだあるのだろうなあ。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/16 09:58

政治系のお話
「ごはんの 作家を目指す方々の鍛練場の趣旨からすれば単なる雑談と言うことで席を用意しましたので、こちらに引っ越して下さい」と言うことで、折角久方パズルさんがご用意下さったのだと思います。
誰も読まないだろうと思っていましたが、お二人もご意見を下さったことで驚いています。恐縮です。

>今日、弁護士会に続き、政府が重い腰を上げましたね。ゆっくりですが、進んでいますね。

佐パールの兄様、そうですね。今回は時の経過と共に忘れられると言うことを繰り返してはならないと思います。この機会に宗教法人格を奪うまでやらなければいいけないと思いますし、一般法人とする事に寄って監査が可能となるので、金の出入りを明確にし、脱税、外為法違反等の有無を徹底的に調べ、不法行為が有れば究明しなければいけないと思います。

>なんというか、ぼくらには多くの錯覚している事実がまだまだあるのだろうなあ。

くずた様、仰る事に関心は有りますが、具体的なご意見が伺えればと思います。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/16 13:26

政治系のお話
安倍外交に付いて

安倍元総理の外交に付いて言うなれば、賛同出来るかどうかは別として、信念を持って積極的に動いた事は確かだと思います。クワッドなどで一定の成果を上げた事は評価すべきと思います。
しかし、野球の投手に例えるならば、ストレート一本勝負でコントロールが定まらず四死球も多く、結局は負け投手だったのではないかと思います。
憲法改正と並んで最大の懸案としていた拉致被害者問題に付いては、直球勝負が通用する相手では無いにも関わらず、直球勝負で何の進展も得られなかったと言えると思います。尤も、対北朝鮮外交の場合、向こうの思惑次第と言うところがあり、今、彼らに取って日本の存在感は殆どなくなってしまっているので、仮に他の人がやっていたとしても成果は得られなかったろうと思いますので、安倍外交の失点と言うのは気の毒かなとも思います。

最大の失点は対ロ交渉でしょう。プーチン大統領と27回も会談し、当時は北方領土変換に目処がついたかのような雰囲気でしたが、今のプーチンを見れば、返還の意思など全く無かった事は明白でしょう。共同事業と言う名目で、ロシア側から見れば"極東の辺境"の開発費用を上手く日本から引き出しただけのことだったのだと思います。それを、北方領土返還に一歩前進したと大喜びして、プーチンとの親密さをアピールしていた安倍さんの姿を思い出すと虚しい。相手は元KGBのエージェントから大統領まで上り詰めた、強かな男なのです。ストレート勝負で押さえられる訳は無い。オレオレ詐欺に引っ掛かった老人同然と言う訳ですね。

逆に、日本独自の外交を展開し国際的評価を得られるチャンスが有ったのに何もしなかったのが、対ミャンマー、対イラン外交だと思います。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/16 13:39

政治系のお話
この2国は元々関係が良く、対日感情も良い国でした。上手くやれば、対米追従で無い独自の外交によって、事態改善に一役買えるチャンスがあったのに何もしなかったと言うことです。

イランに付いて言えば、今、チャドルの付け方を巡って当局に逮捕された女性が不審死を遂げたことで、政情が悪化していますが、少し前ならチャンスは有ったと思います。
トランプ前アメリカ大統領の条約一方的な破棄に寄って悪化していた対米関係ですが、ヨーロッパ諸国はイランの非核化を進めるべきと考えていたし、イランの方にも話し合いに応じる姿勢は残っていました。何故そこに日本が入って調整する努力をしなかったのか? と思う訳です。
安倍さんはトランプさんに遠慮していたのかも知れませんが、バイデン政権に変わったタイミングで介入するチャンスは有ったと思われます。イラン側に条約違反が有ったとトランプ氏は主張して離脱しましたが、違反が有ったとしても、話し合いで詰める必要が有ったはずです。
一方、ミャンマー問題ですが、こちらも知らん顔してほうかぶり。それでいて、中国の人権問題を声高に批判しても、まるで説得力無いと思うんですけどね。

尤も、日本自体、スリランカ人の女性、ウィシュマ・サンダマリさんが入管勾留中に亡くなった問題で、人権侵害が有ったとは認めていない訳です。入管法には相当問題がありそうですけどね。インドのモディ首相の手法を学んで欲しい気がします。
前のレスで取り上げたインドのモディ首相やトルコのエルドアン大統領のように、自国の置かれた立場を生かし、大国の間に入って変化球を駆使して存在感を発揮して行く外交と比べると、安倍外交は見劣りします。

尤も、エルドアン大統領も国内的には独裁的で、無条件で礼賛するものでは有りませんが、外交手法としては見習うべきところが有るのではないかと思います。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/18 16:17

政治系のお話
 なんか、嫌な予感がしてきました。

「旧統一教会に質問する?」と言う事になったらしいけど、警察の任意の事情聴取よりももっと弱そう。それに、言質を取れる隠し玉を持っているとも、質問をする宗務課に問題解決をしようという強い意志を持ったスタッフが居るとも思えません。
 となると、結局解散には追い込めず、教会側は「ご質問には誠実にお答えしました。問題となるような事は何も無いとお分り頂けたと思っています」と強気なコメントを発表して、シャンシャンとなってしまう。そんな嫌な予感がするんですよね。
 そうなったらどうするんでしょうかね。旧統一教会逆に、お墨付を与えるような事になるのではないかと案じています。

maintenance
くずた
 2022/10/20 19:31

政治系のお話
は?

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/19 08:29

政治系のお話
佐パールの兄様

 仰る通り、そう有って欲しいと私も思っています。

maintenance
くずた
 2022/10/20 19:30

政治系のお話
は?

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/19 18:47

政治系のお話
 佐パールの兄様。本当にそうなって欲しいんですが、正直、そこまでの突破力あるとは信用していないんですね。
 何しろ、最早ギャグとしか言いようの無い大臣一人、クビに出来ないんですからね。

maintenance
そうげん
 2022/10/20 00:17

政治系のお話
【ぼくらの国会・第415回】ニュースの尻尾「プーチン大統領が任命した毒ガス将軍」
https://www.youtube.com/watch?v=3JtdkVNrSUM

すでに冷戦が終わって30年が経つのにいまだに日本国内は共産主義・社会主義・独裁主義こそよしとする人たちがかなりの発言力を持っている。核兵器だけでなく、バイオ兵器、化学兵器(毒ガス兵器)の使用もありえるロシアの脅威。どうなりますか。

くずた
 2022/10/20 19:33

政治系のお話
は?

maintenance
そうげん
 2022/10/20 00:29

政治系のお話
動画でも触れられてますが、独裁主義は民主主義に比べて、意思決定から実行までが迅速であるから制度として優れているといった言い方をしていた人たちがいました。しかし一旦独裁者が暴走したら、それを止めることができない。ロシア・中国・北朝鮮はそうだと思いませんか? わたしは思います。中国では毛沢東時代の長期政権の反省を活かして、トップは二期までとしていたのを、現政権は三期目延長を決めた。そしてその独裁者の方針を周囲は止めることができない。止める制度がない。ロシアのウクライナ侵攻・中国の独裁等、ことがここにきて、独裁賛美・社会主義賛美の声をあげていた人の声がトーンダウンしているということを動画で示されています。

くずた
 2022/10/20 19:33

政治系のお話
は?

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/20 08:19

政治系のお話
 いやー、正直言ってそうげんさんに来て欲しくはなかったですね。最初のコメントで断りを入れといたはずなんですけど……

 何故かと言うと、読書感想文と現実感の無い懸念論ばかりで、議論する気にもならないんですよ。

 以前、伝言板で「旧統一教会問題なんて、マスコミが煽ってるだけで、なんの解決にもならない」と馬鹿にしながら、被害には全く関心が無く、どうしたら良いと思うかと言う提案も全く無い。マスコミ不信とそれに煽られている庶民を馬鹿にするシニカルなコメントしかしない。

 「コロナワクチンは危険」と言う説に感化されていて、ワクチン拒否して2度も感染したが、何ともなかったと威張って、トランプやボルソナールブラジル大統領なみの滅茶苦茶な論理を展開する。運が良かっただけとは思わないんです。

 読書好きなことだけは尊敬するけど、中身の無い空論議には辟易してしまったんです。

 そうげんさん、ここへ来ると私にボロクソ言われるだけだから、もう来ない方がいいですよ。来ても、後は無視するつもりです。

maintenance
くずた
 2022/10/20 19:32

政治系のお話
は?

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/20 12:42

政治系のお話
佐パールの兄様、その通りですね。

 皆が関心を失い、誰も騒がないとマスコミも関心を失います。そうやって皆が無関心になってくれる事は、旧統一教会に取って歓迎すべき、最高のシチュエーションと言う訳です。 

 それはそうと、一方的にロシアが併合宣言したウクライナの東部四州にプーチン大統領は戒厳令を敷いて、南部ヘルソン州の住民を避難させると宣言したことが気になっています。

 以前、戦況が不利になった場合、プーチンが戦術核を使う恐れが有り、使うとすればウクライナ南部であろうと私は予想し、そう書きました。

 単に、通常戦力に寄る戦闘が激化すると言うだけの理由で、プーチンが住民を強制避難させるだろうか? と言う疑問が有る訳です。

 住民を避難させ、領土奪還の為にウクライナ軍が攻め込んで来たタイミングで、小規模な戦術核を使うのではないかと言う懸念が有る訳です。
 住民を避難させたのは、国際的な非難を少しでも和らげる為ではないか? そうでなければ良いが…… と懸念しています。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/20 13:38

政治系のお話
 民主主義と強権政治は時計の振り子のように行ったり来たりしてますよね。 
 紀元前 5 世紀には、ギリシャのアテネで直接民主主義が始まっています。しかし、人類全体がその方向に進む事はありませんでした。ローマでも、共和制の中からカエサル(シーザー)が台頭し、フランス革命の後にはナポレオンが台頭しました。更に、彼のヒトラーはワイマール共和制下でのし上がった訳です。

 理性的に考えれば民主主義が良いと思いながらも、非効率な政治、生産性の無い無意味な議論が続いたり、汚職の蔓延、政策の失敗などが続くと国民はうんざりして来ます。
 そんな時、一見''優秀"と思われる政治家が現れ、一定の実績を上げるて見せると、「能無し政治家共に任せて置くより、この人に全て任せた方が、遥かに上手く行く」と国民は思ってしまうんですね。
 ヒトラーは、アウトバーンの建設と言う公共事業に寄って失業者を半減させました。そして、第一次世界大戦の賠償問題で疲弊し自信を失っていたドイツ人の民族的プライドを覚醒させたのです。この時点では、間違い無く彼は英雄です。「彼に任せれば全て上手く行くだろう」多くのドイツ人がそう思いました。
 だが、その結果は万人が知るところである。
 そして、冷戦が終わり東西融和が進むと思われたところに、北朝鮮の金一族三代、中国の習近平、ロシアのプーチンら強権政治による指導者が続々と現れて来ているのです。
 こと政治という事に関しては、科学のように一方向に進化して行くのではなく、何千年もの間、振り子運動を繰り返しているだけなのです。

maintenance
そうげん
 2022/10/20 13:55

政治系のお話
実際、現在の国会議員(参議院議員)が発信している公開情報をもとに書いても、それが現実感がない懸念論ばかりというのだからおかしな話です。

あと無視したければどうぞ。そのほうがいいでしょう。
というかここのスレッドの題は、「政治系のお話」。
わたしはわたしで自分の思う政治系のお話を書き込んでいるだけであります。

ちなみにそれらしいわかったふうなこと、それなりの言葉を並べることで、わかったつもりになりたい、自分を安心させたい、悩まされたくない、楽になりたい、という意識から、わかったふうなことを書き連ねたり、言い合ったりする、ついでにいえば、賛同者同士が集まって慰撫し合う関係を求めている。だからちがった意見を挟む人間に対しては忌避して牙をむきたがる。はい、これって、どういうタイプの人種なのか、だいたい書き方から透けてくるわけでもあります。

ウオッチャー
 2022/10/20 15:13

政治系のお話
ー伝言板よりー

追記
そうげん
いまの国内って、マスコミ自体が一大宗教で妄信者がその下についていると捉えてますから、
そうすると、今回の団体を叩いたところでほとんどかわらないという判断に落ちつきます。

2022-09-17 17:22

maintenance
そうげん
 2022/10/20 17:04

政治系のお話
大本教事件に関して高橋和巳の『邪宗門』を読むと元信者の悲哀も感じられて、これはよい作品だと思いました。オウム事件だと村上春樹さんの『アンダーグラウンド』は被害者へのインタビューがいくつも載っていて、これもこれでよかった。元信者へのインタビューには『約束された場所で』があります。これもまた貴重な証言でした。村上さんと河合隼雄との対談本では子供の頃から小説等の物語に接してこなかった人たちの多くがオウムの語る終末思想にころっとやられたことが語られていました。架空の物語というものを幼いころから身近に持たなかったことによる、耐性のなさ。さて、旧統一教会を信奉している人たちはどういう人たちなんだろう。その人たちのひとりひとりのことが果たして見えているのでしょうかね。なぜ人は物を信じたがるのか。信じるとはなにか。信じることで自ら考えることから遠ざかる人たちがいる。キリスト教を信仰する人たちはどうか。信仰と共にあるというありよう・生き方は、考えることから遠ざかるばかりでないことがわかる。さて、日本国内の無信仰の人たち。その中心には核がなく、虚ろな空洞がぽっかりと穴をあけている。その場しのぎの物事で暇つぶしをして、イナゴの大群のようにそのときどきの流行り物をついばみ貪っていく。生産的とは言いがたく、むしろ刹那的で、あとには何も残らない生き方といえないだろうか。

くずた
 2022/10/20 19:32

政治系のお話
は?

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/20 19:52

政治系のお話
 自分の言いたいことを主張するだけで、論旨が見えない人って居るものですね。

maintenance
そうげん
 2022/10/21 01:20

政治系のお話
『  』(かっこ)付きの書籍を読んでいないとわからないと思いますよ。

あとわたしは事件をおおまかに捉えるよりも、そこに関わる個人の方に関心があります。ひとりひとりの個別の問題・事情に目を向けるのか、他の方のように外観の方に目を向けておおまかにくくりたがるのかの差だと思いますよ。

根本的に人嫌いだと人に関心を持つことも、人を見ることもできないと思います。

ウオッチャー
 2022/10/20 22:07

政治系のお話
>『  』(かっこ)付きの書籍を読んでいないとわからないと思いますよ。

 これって、自分だけ分かってる事を一方的に主張していると言ってる訳ですね。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/21 17:28

政治系のお話
 小泉総理が靖国神社を公式参拝してから、日中関係がギクシャクして来たんですよね。
 でも、それは単なる切っ掛けで、今の中国政府の方針を見れば、遅かれ早かれそうなったと思います。

 何で中国政府は日本の内政に干渉して来るのかな? と思った訳です。ウイグル自治区や香港への弾圧等人権問題で国際的な批判を受けると「内政干渉だ!」と騒ぐくせにね。台湾問題でもそうですよね。
 中国が騒げば韓国も尻馬に乗る。
 そもそも靖国神社参拝って何が問題なのだろうか?

 どこの国でも戦没者の追悼はやるし、キリスト教国であれば、指導者が参列し神父や牧師が「アーメン」とも言うでしょう。だったら何故、総理が参列して神主が祝詞を上げてはいけないんでしょう? ……日本が敗戦国だからでしょう。しかも、侵略者で、その侵略戦争を指導したA級戦犯が祀られている靖国神社に総理大臣や国会議員が参拝するのはけしからんと言うことなんですね。
 太平洋戦争を正当化して侵略者を英雄化する事になるからと言うことなんですね。
 
 じゃあ、日本の言い分(本音)はと言えば……
 日清戦争勝利後の三国干渉から始まって、ABCD包囲網に至るまで、外圧に寄って経済的にも追い込まれて行った日本が、経済的に立ち行かなくなる事を恐れてやむを得ず暴発したものだ。領土的野心が有って戦争を起こした訳では無いと言うのが、口には出さないが、保守本流右派の言い分であり、本音なのでしょう。
 国の為に戦って犠牲となった人達を国が祀り指導者が参拝するのは当然ではないか。他国からとやかく言われる問題では無い。
 遺族会はそう主張します。背景を考えなければ真っ当な主張だと思います。

 しかし、問題も有ります。
 次のスレではその辺から考えて行きましょう。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/22 10:47

政治系のお話
まず、訂正です。
 ☓次のスレではその辺から考えて行きましょう。
 ○次のレスではその辺から考えて行きましょう。

 さて、靖国神社に言及したいのですが、ちょっと休んで「山際さん」です。

 サンドウィッチマンのコントにカロリーゼロシリーズと言うのが有って、伊達さんが、屁理屈を付けて、色々な食べ物に付いてカロリーゼロだと言い張るシリーズです。例えば、

カロリーゼロの理由
カロリー(脂)は熱に弱い。
だから110°以上の油であげたら、カロリーゼロになる。
もしくは、パン粉をつけてあげたものは、油の中にカロリーが逃げる。
同様にポテトチップスなどもカロリーゼロ。
さらに、「コロッケ」は中身が野菜(ジャガイモ)だからカロリーゼロ。

コントだから屁理屈も笑えるが、これをマジでやっているのが山際経済再生担当大臣ですよね。
「会議には出ていない」
 ここは覚えていてはっきりと言い切っています。ところが、韓鶴子世界平和統一家庭連合(旧・世界基督教統一神霊協会)総裁の真隣に堂々と写っている舞台上の写真に付いては、「あっ、集合写真ですね」と態々強調した上で「覚えていない」と言う。
 恐らく、一緒に撮って欲しいと頼まれて写真を撮る事はしょっちゅうなので、まして集合写真など一々覚えていないと強弁したかったのでしょう。

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/22 11:03

政治系のお話
 ロッキード事件で有名になった「記憶にございません」と安倍政権の得意技「資料(記録)が残っていないので」。この2つの"迷言"をフルに使ってますよね。
 このように発言に真実味が全く無い大臣を罷免すべきと迫る野党に対して、岸田首相は「今後、旧統一教会との関係は一切持たないと断言しているので…」と庇う。
 しかし、考えてみれば、山際さんは年が変われば資料は破棄してしまうそうで、その上ものすごく忘れっぽい人なので、言ったことも忘れてしまいますよ。一冊念書を取っておかないと信用出来ないんじゃないですかね。

 そんな、マンガみたいな話はさておいて、岸田さんは、何故そんなに山際さんを庇うんでしょう。さっさと罷免して他の人に変えた方が一般の受けも良く、支持率も少しは上がるんじゃないかと思うんですけど……
 山際さんは他に代えがたい優秀な人なんですかね。しかし、クビにすればしたで、次には総理の任命責任が追求されるのと、ドミノ現象が怖いだけでしょう。特に荻生田政調会長に追求の矛先が向かうのが嫌なんじゃないでしょうか。選挙にはあまり強く無いが剛腕で使い勝手の良い人のようですからね。
 山際さんのお陰で、今、荻生田さんへの風当たりはそんなに強く無いですからね。盾として、山際さんをピエロにして、暫くは集中砲火を浴びさせて置きたいのでしょう。この人、博士号を持つ獣医師らしいけど、答弁能力はカロリーゼロですからね

maintenance
ウオッチャー
 2022/10/23 22:21

政治系のお話
くずたさんが一旦書いたコメントを次々けして"?"に変えている。どんな意図がわからないですけど、面白い。

会話のつもりで書いたこちらのコメントが不自然な独り言に変わってゆく。
後から読む人は、私を変な人と思うだろう。でも、誰も読まなくても、また、たまたま誰かが読んでも、どっちでもいいのだからお好きなようにと言うところですね。

ただ、一つ思い当たる事は、この種の理解に苦しむことをやる人が、以前一人だけ居たなと思うだけですね。いや、実に面白い。

maintenance

Page: [1] [2] [3]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテナンス用)
コメント

   クッキー保存
!※エラー対策として、送信の前にメッセージのコピーを取って下さい。

作家でごはん!