作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

じゃあ今日は鴨鍋でも食うか

野良猫

オレは企画参加者全員の意見を聞いたほうがいいと思うな。
GMさんがこれから投稿する作品を企画の対象にするのかしないのか。
まあ、最終的に判断するのは主催者であるでしょさんなのだが……。

野良猫

なんかよくわかんないけど、夏祭りはもう終了した訳だから… GMさんがこれから出すんなら、

十月はたそがれまくって、自宅屋根ガルバリウム鋼板に葺き替え工事中…

個人的には、「人が死なない短編」が見たいよ。。

夏祭り、企画立ち上げの時にも苦言呈したけど、
「キャラを殺す短編は、初心者には書きやすい」んで、とかく「やりがち・ありがち」なもんになる。
まとまった数「そのテーマ」で見た後なんで、、、

「簡単にお亡くなりもの」はもういいわ。



でも、「同じ条件で出す祭り」自体はホント、「参考になった」のよ、うん。

人々の原稿を拝見さしてもらった先に、「自分の書くもんが見えてくる」とゆーか・・
覚悟ってか「ある種の諦観」っか、

「誰しも“自分のもん”書くしかねぇんだよなー」って(はじめから分かっちゃいた事だけど)当たり前の事実確認??

十月はたそがれまくって、自宅屋根ガルバリウム鋼板に葺き替え工事中…

最後の加茂ミイル

最後の加茂ミイル

お願い
みんな
仲良くして

最後の加茂ミイル

無名さん×GM=GMの完敗だぜ!

上松 煌

GMは、心底「醜悪」だワ。
少しは恥を知れよ。

ま、衷心より警告しておくが、さっさと作品を上げて、この追及地獄から脱するんだな。

作品が上げられねぇって????
あんだけ大言壮語しておいて、いまさら「書けましぇ~ん」じゃ、みんなが納得しないぜ。

どっちに転んでもGMはお察し案件だったってことwwww

上松 煌

やっぱ馬鹿

でしょ

>芥川賞も直木賞も賞自体は二の次なんだよ。馬鹿垂れが。

言うだけボロ出るっていってんじゃんやっぱ馬鹿だなあ
だったらその"二の次"とかって本分に従ってここの感想の趣旨も見直さなくちゃだねえ
カンバンも"打算でごはん"に架け替えなくちゃだねー

早く鍛錬場行って片っ端から"文章なんか問題じゃありません。金生む仕組みに適うかどうかそれだけです"って啓蒙して回りなよご自慢のお利口ふりかざしてさー

でしょ

そんなに悟ってどうするんだい

絶望

ひとりで悟ってどこいくんだい。

引用:赤い公園「108」
http://j-lyric.net/artist/a05607a/l032f09.html

絶望

負けてもいい

無名

最初の書き込みのあとでレトリックが読み取れてないと書かれていたことを思い出し、反論せねば自分が周りから敗者に見えてしまう、という焦りにとりつかれて、脊髄反射的に書き込まざるを得なかったあなたの心理は強迫的だ。常に相手より優位に立たねばならない、という強迫性はあなたから心の自由を奪う。負けてもいい、負けても恥じる気持ちがなければ何も失わず、むしろ心の自由をはじめ、多くのものを得る、と知るべきでしょう。
それでは。

無名

ちゃんと読んでください

無名

私は9574も含めたこれまでのあなたの主張から、鍛練場への投稿にもプロ同然の真剣さをもってあたられているかのように、思い違いをしていたと認めています。
論旨のおかしさの原因はそこにあったので、品質云々の発言は撤回し謝罪しました。
それで、終わりです。

タイプに関しては、別にあなたのタイプを教えてほしいと要求しているわけではない。
あなた自身のために明確にした方がいい、と忠言したのです。
言葉足らずと言えばそのとおりですが、もちろんタイプは別に私や他の参加者に報告してもらう必要はありません。
あなたがあなた自身のためにした方がいい、と思って忠言しただけなので。
それでは。

無名

忘れてた

GM91

レトリックがどうとかいう問題じゃ無くて、論旨がおかしいよと言ってるのです。
仕上がりに満足できなくとも期日までに升目埋めるのがプロ。
そこに縛られないのがアマの特権。
て話してるのに品質がどうとか言い出した無名さんの話は意味わかんない。

GM91

タイプとか考えたことない

GM91

ぼかあ単純に面白い作品が読みたいし、面白い作品に出会えたなら自分も書きたいなあと思いますです。

居場所って発想はなんかようわからんけど、僕にとってここはタダで作品が読めて投稿したらタダで感想もらえる有難いサイト。
SNS的な何かを期待してる利用者が居たって構わないですけどそれを前提に話されても困るかな。

GM91