作家でごはん!鍛練場
矢追弦音

いじめって恐いよね

私の名前は弦音。弓道部。
私は小学校高学年の時から言葉のいじめを受けている。
最初は「弦音ってなんかへんだよね」など軽いものから始まっていった。
そこから「ブス」「デブ」「キモい」などエスカレート。
もちろんかばってくれるお友だちはいました。
しまいには直接「弦音、あんたクラスのみんなから嫌われてるよ。」

その言葉は、いや、いままで言われてきた沢山の陰口たちは私を壊した。

今は中学で不登校になってから特別支援教室と言うものには言ったおかげで陰口は少なくなりました。

不登校の時、なにもする気力がでなくてよく泣いてたなぁw
自傷行為もしちゃったり、、、
散々でしたw

でも、今ではそう思えないくらい元気です。
それは特支にいた友達のおかげです。
同じ境遇にあったその子は私を元気づけてくれた。

どうやって?って?

それは秘密♥️

すごく変な文章になってしまいましたが、伝えたいことはただひとつ。

言葉は時には刃物になり、人を殺すこと。

今ではインターネットで誹謗中傷など指一本でできるので、皆さん一人一人言葉の刃物を持っていると思って人の気持ちを考えて発言しましょう!

ノンフィクション

いじめって恐いよね

執筆の狙い

作者 矢追弦音
janis220254000132.janis.or.jp

自分が言葉のいじめを受けて、少しでも多くの人に「言葉は時には刃物になり、人を殺すこと」を伝えたかったからです。

コメント

偏差値45
KD111239160166.au-net.ne.jp

>私の名前は弦音。

名前が読めない。

>不登校の時、なにもする気力がでなくてよく泣いてたなぁw
自傷行為もしちゃったり、、、
散々でしたw

より具体的に書いた方が深刻さが伝わるかな。

>言葉は時には刃物になり、人を殺すこと。

そうでしょうね。
でも、言葉は光であり、愛にもなりますからね。
つまり諸刃の剣。
出来れば、他人を救う言葉を使いたいものですね。

飼い猫ちゃりりん
dw49-106-192-6.m-zone.jp

矢追弦音様

素晴らしい短編小説でした。
最近は女流作家がよく芥川賞にノミネートされます。
納得です。

イジメは絶対にダメです。
その復讐もダメです。
猫の虐待はもっとダメです。

ありがとうございました。ペコリ

大丘 忍
p4183129-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp

私は小学校の頃(戦時中ですから国民学校と言いました)にいじめを受けた経験があります。その頃のいじめは集団で殴ると言う暴力でしたね。現在のような言葉によるいじめではありませんでした。殴られながら今に見ておれと歯軋りしたもんです。だから私には現代の言葉によるいじめの感じはよくわかりませんが、拳骨より深刻なようですね。幸いに私は、いじめを受けた経験により他人をいじめたことはありません。おそらく、いじめている本人も、いじめは決して心地よいものではないだろうと想像していますが、実際にいじめとは快感を伴うものでしょうか。最近のいじめの状態を見聞するとその様にも思えるのですが。

金木犀
sp49-97-13-86.msc.spmode.ne.jp

あなたには幸せになってほしい、


そう僕は思ってますよ。

間違うのが人間や。
人間関係が、政治になる。


なら政治がすべきことってなにか。

いかにして、マイノリティをマジョリティーにしていくか。

小説はそのためにあるんじゃないかと思います。

マジョリティーに消費されるのが商業なら
真の小説は個人のためにあるべきなんだ。そう僕は本気で思ってます。
それが結果的に人類の精神を変革する。

あなたが、その人なのかはわかりませんが、
どうか幸せになってください。

お願いいたします。

矢追弦音
janis220254000132.janis.or.jp

偏差値45さん、アドバイスありがとうございます。
参考にさせてもらいます。

矢追弦音
janis220254000132.janis.or.jp

飼い猫ちゃりりんさん、大丘忍さん、金木犀さん、暖かいお言葉をありがとうございます。少し泣いてしまいましたw
実をいうとまだ陰口は続いてるのでまた何か言われたら3人のお言葉を思い出して頑張ります。

ふみゆう
36.157.241.149

お読みいただきました。

昔はある人から堂々で毎日悪口言われ...
今年度でやっと彼のマンションに行ってすぐに特定でき あの人の家も行った。

殴ろうとした時 彼の母は「許してください、彼はもう体が不自由になりました...」と言って あいつは高校二年?の時 国道で人をいじめようする時逆に倒されて、
その時車が来て そして足が切断して治療のために大金払って(私は昔で金なしだと言われw)、
自殺も試そう(私は昔で学級全員の前で根暗だと言われw)とした。責任は彼自分で全部取る。

=いじめと傍観は許さないこと...絶対いつか社会に制裁されるから...うん。
しない・されないように。

矢追弦音
janis220254000132.janis.or.jp

ふみゆうさん、コメントありがとうございます。
辛い過去をお持ちなのですね。
この小説ではいってませんが、私と同じように陰口を言われていた友達が○○未遂をし、精神科へいっていました。
いじめられないようにわたしも気を付けています。
ありがとうございました。

小次郎
121-85-44-6f1.hyg1.eonet.ne.jp

読ませていただきました。
物語を書ききれてない感がありますね。作者の言葉を書いてしまうと、芸術性の側面が含まれている作品としての機能がなくなってしまうと思うのですよ。作者の言葉を書かず、物語でテーマを伝えるのが、作品にするコツだと思いますね。あと、心理描写と説明のみなのはよくないですね。私の課題でもあるんですが、五感を散りばめたり、動作等を書くとよいですよ。

矢追弦音
janis220254000132.janis.or.jp

小次郎さん、アドバイスありがとうございます。
次の小説では五感、動作など取り入れたいと思います。
分かりやすく伝えてくださりありがとうございます。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内