作家でごはん!鍛練場
レモネード

空に飛べたら

「あぁ、空に飛べたらな~」窓からどこか寂しそうに空を見上げながら言う彼は私の飼い主、森の中で怪我をして飛べなくなった私を拾い、怪我が治るまで世話をしてくれた彼の名は青空と言うらしい人間達が言うには私はベニヒワと言う鳥の種類らしいそこから紅と青空の空を取って紅空と言う名前を付けてくれた私はとても紅空と言う名前を気に入っている。
私は自分の姿を見た事が無くどうゆう色をしているかは分からないが青空に可愛いや綺麗と毎日の様に言われていたのでいつか自分の姿をこの目で見る事が私の夢になった。
一ヶ月前から青空の家に暮らしているが父親は青空が幼き頃に、病死したと言うその父親は飛行機の操縦士だったらしく腕は一流だったそうだ青空はその父親の事は覚えていないがとても尊敬しているだから青空も操縦士に、なりたいと思っていた、だが操縦士になるのは、簡単では無く「紅空は空を飛べて良いなぁ〜」と時々私に言って来るでも私は元々飛ぶのは上手くは無いから親鳥には見捨てられて今まで一人で必死に生きて森の中で犬に追いかけられ逃げているうちに怪我をして青空に拾われ命を救われたから、私は今生きている。多分私の声は青空に聴こえているが何を言っているかは分からないと思う、青空が言っている言葉は分から無いけど何故か言っている事が分かる時がたまにあるが別に不思議では無い何故なら心が通じ合っているからだ青空の母親はとても綺麗な人で何故モデルをして無いって色んな人に言われていてモデルを始めたみたいだ。最近青空は操縦士になる為の勉強をしている様で余り構って貰って無いので寂しいが青空は夢に向かって飛んでいる最中なので私は我慢して過ごしていたある日家のポストに試験結果お知らせと言う手紙が入っていた青空がその手紙を恐る恐る開けると青空から笑みが溢れ「やったー」と言って私に向かって「操縦士試験合格だって紅空!」と言い急いで母親の所へ報告しに行っただけど玄関には警察官

空に飛べたら

執筆の狙い

作者 レモネード
p974246-ipngn5101fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp

テリねユネユニネリネに似てて出ててよてて茹でて出てて父湯やして寝れややつ

コメント

レモネード
p974246-ipngn5101fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp

間違えて出しちゃいました
コメントしなくて大丈夫です

レモネード
p974246-ipngn5101fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp

もうちょっとで完成だったのに
まぁ頑張って続き書きます

偏差値45
KD111239160166.au-net.ne.jp

句読点を使用した方がいいと思いますよ。
普通の文章で勝負して欲しいかな。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内