作家でごはん!鍛練場
ひでぶ! アベ死!

ハイヒールの音

 女性を美しく見せるハイヒール。しかし、あの地面を叩くコツコツという音が、私には恐怖なのです。
 そうなってしまったのには理由があります。
 ──今から十年ほど前のことです。私は仙台支店に転勤になりました。
 水曜日でした。午後十時ごろ。
 会社が用意してくれたマンションで暮らし始めた最初の夜。近くに、よさそうなスナックを見付け、いつもより深酒をして帰って来ました。
 マンションの前で、赤いワンピース姿の、十歳くらいの女の子が立っているのが見えました。
 こんな時間に、どうしたんだろう……?
 そのとき、コツコツという音を耳にしました。ハイヒールの音でした。向こうから清楚なスーツ姿の女性が歩いて来るのが見えました。女の子が彼女の手を取り、二人は仲良くマンションに入って行きました。
 きっと母親の帰りを待っていたのでしょう。見ていて微笑ましい光景でした。
 二人に続いて私も階段を上がり始めました。私の部屋は二階。
 が、
 階段を上がりながらポケットから鍵を出し、次に前を向いたとき──親子は、いなくなっていました。本当に一瞬のことでした。
 飲み過ぎたらしい……。
 不思議ではありましたが、そのときはそう思いました。部屋に入るとすぐ、私は着替えも済まさないで眠り込んでしまいました。

 仕事を終えるのが午後八時。十五分ほど電車に揺られ、スナックに寄ってからマンションに帰るという一週間でした。
 その日も飲みに行き、何かのきっかけで、(母子家庭が増えている──確か、そんな話題のときでした)あの親子のことを話しました。すると、近くのテーブルにいた客が、
「ひょっとして、赤いワンピースの……?」
「え?」
「あの親子はね、」彼は続けました。「二年前、あのマンションで亡くなったんですよ──」
 少女が不慮の事故で亡くなっていました。帰宅して娘の死体を発見した母親は、その二日後に自殺したということです。
「何人もの人が、あの親子の霊を見ています。それは、母親が遅くまで残業していた水曜日だけ。母親のいない、その水曜日に、女の子は亡くなりました」
 私が見たのも水曜でした。そして、一週間後の今日も──。
 そういうことなら、あの二人を見たくはありません。飲むのをやめマンションに帰りました。
 風呂を済ませて布団に入りました。
 しかし、どの部屋だろう……親子が住んでいたのは……?
 マンションは五階建。全部で二十戸。
 そのとき、外の階段をコツコツと上がって来るハイヒールの音が──
 はっとして時計を見ました。
 十時──。
 と、
 ぴたっと音が止まりました。
 私の……部屋の前だ……。
 その瞬間に悟りました。
 ここだ……この部屋だ……。
 入って来た──
 気配で分かったのです。
 恐怖に耐えられなくなって頭から布団を。
 すぐ傍にいる──。
 ですが、布団の中で息を殺していたせいで、酸欠状態になってしまいました。
 たまらなくなって布団から顔を出すと、そこには──

 大声を上げて気を失ったのを憶えています。
 気が付いたときには朝になっていました。
 ハイヒールの、あのコツコツという音を聞くと、今でも私は……。
 考えてみれば可哀想な親子なのですが、あの夜、部屋で見てしまった二人の姿を思い出すと……
                    了

ハイヒールの音

執筆の狙い

作者 ひでぶ! アベ死!
softbank126243063183.bbtec.net

さぞかし閻魔様に舌を抜かれてるだろうな。

コメント

夜の雨
ai226160.d.west.v6connect.net

「ハイヒールの音」読みました。

内容に無駄もなくてすべてにおいてバランスがよかった。
よくできたショート・ホラーでした。
ここまでストーリーが描けるのなら。
主人公と幽霊たちの背景に厚みを持たすとよいと思います。
人間ドラマの設定を入れておくということです。
人物を掘り下げておくとストーリーの向こうに面白いものが見えるのでは。

それでは頑張ってください。
お疲れさまでした。

>さぞかし閻魔様に舌を抜かれてるだろうな。<
国葬決めるのが早すぎ。
閻魔様は何もかもお見通しだからな。

偏差値45
KD111239161165.au-net.ne.jp

最初は生きた人だと思い込んでいたけれども、
本当は幽霊だった。というお話ですね。
このパターンはよくありますね。
だから、もうひねり欲しいところでしょうね。

むしろ、幽霊を見てラッキーなんて思えると面白いかも。
もしかしたら、幽霊さんとお友達になれるかもしれません。
そういう体験は滅多にできるものではないですからね。
で、不思議なことに幽霊を見ようとすればするほど、見えない。
見ようとしないと、見える。そういう面白い存在です。

通りすがり
119-173-139-201.rev.home.ne.jp

お上手ですね。
創作者は、どれだけ上手な嘘を
どれだけ多くつけるかが勝負なので、
地獄で「抜いても抜いても終わらない……」
「疲れた。当分、二枚舌しか担当したくない」と
ギブアップさせるくらいの無数舌を持ちたいものです。

南の風
softbank060091003055.bbtec.net

『ハイヒールの音』を読ませていただきました。

恐怖が伝わってきました。それは私のマンションも五階建てで全部で二十戸だからです。私は二階ではなく三階ですが……。
もう少し工夫されるとさらによくなるのではないでしょうか。表面的なもので終わっている気がします。
夏にはよい作品でした。有難うございました。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

夜の雨様。
読んで下さって、ありがとうございます。
アイデアは多くあるのですが、そういう人間の中には、ドラマ作りに弱いタイプがいます。僕がそうです。
あの靴屋さんみたいに、寝ている間に人間ドラマを書いてくれるコビトさん、いないかなー?

アベ死はカルトに日本人を売ってましたね。でも国葬には賛成です。屁、こく葬ですけど。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

偏差値45様。
読んで下さって、ありがとうございます。
偏差値45様はパターンで斬り込むことが多いですね。頭が良いからだと思います。
>不思議なことに幽霊を見ようとすればするほど、見えない。
って、偏差値45様が書いてたと、幽霊に言うれい。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

通りすがり様。
読んで下さって、ありがとうございます。
ジョーズかなー?
アベ死の舌は何枚でしょう?
何枚だー、何枚だー。
僕の家の一向宗のお経やないか!
あんな奴に勿体ない!

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

南の風様。
読んで下さって、ありがとうございます。
実はこれは南の風様のマンションの二階の話です……。
でも三階の方が、より恐ろしいことが……。
詳しくは言えませんが……。
災難を避けるため、何でもいいので少女時代の曲を流して一緒に踊って下さい。それ以外にありません……。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

今から作品を読ませて頂きます。二、三日内に感想を書くつもり。

飼い猫ちゃりりん
123-1-106-188.area1b.commufa.jp

ひでぶ!様
ストーリーについては、まあ定番というか、よくあるパターンといった印象です。
ただ定番が必ずダメなわけじゃない。その定番を徹底的に磨き上げて掘り下げれば読みごたえがでます。

それと重箱の隅をつくようで申し訳ないが、「……」などを多用すると、いかにも素人って感じがして萎えます。
まあ素人からの評価だけで満足するなら気にする必要はありません。

お疲れ様でした。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243001231.bbtec.net

飼い猫ちゃりりん様。
読んで下さって、ありがとうございます。
「……」の多用は個人的には気にしてないです。
プロの評価も優れてると思えないことが多いし。
最近の世にもとか下らない。
「家族の食卓」って題名でしたっけ?
靴下を穿かない俳優の息子さんが主人公のやつ。
ああいうのがいい。

狐塚
133.106.51.52

作品を読ませていただきました。文章自体は非常に読みやすく、すっと頭に入って来ました。怖い話が好きなので、こういう作品があると嬉しくなります。

通りすがり
119-173-139-201.rev.home.ne.jp

文章の音感、リズム感、ユーモアのセンスに
独特の味をお持ちですね。
落語家志望だった人の霊とか出して、
「つきあいやお世辞で笑ってはいけない」とか、
「既定の日数の間に、~な人を〇回笑わせないと、
ほんとに地獄おちで、転生できない」とか、
気に染まないお見合いをぶっこわすために、
大笑いさせて、とか、歴代の名咄家の黄金の舌を
一時的にレンタルとか、お笑い&怖いをミックス
するのも向いているお方だ、と思いました。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243001062.bbtec.net

狐塚様。
読んで下さって、ありがとうございます。
狐塚様の作品の傾向は流行に乗ってるし、夜の雨さんの評価も高いので、有名な作家になれるのかも。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243001062.bbtec.net

通りすがり様。
再び、ありがとうございます。
最近はユーモアを通り越して下ネタが多くなっています。
悔しいです!

ひでぶ! アベ死!
softbank126243001062.bbtec.net

読んで下さった方の作品は一応さがしてみたのですが、見落としていたら教えて下さい。よろしくね、よろしくよろしく、よろしくね!

通りすがり
119-173-139-201.rev.home.ne.jp

かなり長持ちしてくれたノートPCが
ネット通信部分だけ寿命がきてしまい、
買い換えました。
お気に入りにつけて、ちょっと拝見しただけで、
それきりにしていたサイトにあちこち再訪問し、
こちらの皆様の熱意、熱量に感動してます。
まずは「読み専」でお邪魔しております。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内