作家でごはん!鍛練場
偏差値45

素晴らしきバカ。

7月土曜日、午前11時。ペンギン村は快晴。気温は28度。
 書斎にあるロングソファーに腰かけて、まったりゆったり。
 電気代がもったいないので、扇風機で涼んでいる。
 サイドテーブルには、コーラとフライドポテトがある。
 パソコンからは、陽気な音楽が流れている。
 お気に入りのアロハシャツを来て、短パンを履いているので、気分上々↑↑だ。
 だから、気分だけはハワイアンなのである。

 そんな時にクロネコさんがやってきた。届け物である。
 小さな小包。
 僕は、それを指で開いて中味を見つめる。
 うるおいクリーム。「大小セット、2コ」
 僕は目を丸くした。驚いたのだ。
 思っていたのと違った。なんでだ?
 たぶん、僕の頭が悪いために勘違いをしている。
 そうそう、「大小セット、2コ」 この言葉。
 僕は大が1コ、小が1コ。合わせて2コ。
 そのように解釈していたのだ。
 でも、実際、届いたのは大が2コ、小が3コだった。
 おかしいだろう? 計算が合わない。
 
 さて、ここで早速のネタバレをする。
 納品明細書には、「大小セット、2コ」とある。
 ここでの解釈は、大2コ、小2コ。
 さらにweb注文の特典として、さらに小1コが足されていたのである。
 従って大が2コ、小が3コが正解になる。
 別に損をした感覚ではないので、構わないのだけれども、嬉しい誤算だ。
 ああ、バカで良かったなぁ、なんて思うのである。

 そして試しに、うるおいクリームを手や顔につけてみた。
 ……。
 うーん。
 夏だし……。湿度高いし……。これは必要あるのか?
 そんな疑問が湧いて来た。
 困ったもんだな。いらんわ。
 まさにバカ丸出し。
 そんなわけで妻にプレゼントである。
 彼女も夫に負けず劣らずのバカなので、なんでも喜んでもらってくれる。
 ありがたいバカなのである。

 そもそも、うるおいクリームは株主優待。無料みたいなもの。
 そう考えると、誰も損はしない。ハッピーエンドである。
 まさに、「これでいいのだ」 byバカボンのパパ なのであった。

素晴らしきバカ。

執筆の狙い

作者 偏差値45
KD111239161120.au-net.ne.jp

誰でも勘違い、思い込みはあるものです。
だから、「絶対正しい」なんて思ったらいけない。
実際、株式投資をしていると、そういう局面が多々あります。

例えば、セブンペイ事件で翌日にセブン&アイ・ホールディングス株が大暴落すると
僕は予想しました。
ところが、翌日の当社の株は大きく上昇しました。

なぜって?
外国人が当社の業績を見て大量に株を買ったからです。
セブンイレブンはグローバル展開をしているので、知名度がある。
そしてセブンペイ事件は日本では大きく報道されたけど、海外ではそれほど、
伝えられていなかった。

つまり……。
自動車教習所の講習のように「だろう運転」はいけない。
「かもしれない運転」をしましょう。基本は大事なのです。
特にこのサイトでは「だろう運転」をしている人が意外に多い気がしますね。
もしかしたら、僕もそうかもしれないですね。

コメント

夜の雨
ai195246.d.west.v6connect.net

「素晴らしきバカ。」読みました。

「気温は28度。」だったら、冷房はかける必要はありませんね。扇風機を軽めに回しておけばOKなのでは。
まあ、ペンギンが住人だと冷房は必要かもしれませんが、アロハシャツに短パンでコーラーにフライドポテトをつまんでいるペンギンなどいるわけはないですが(笑)。
どうして、「ペンギン村」なのかを書いておけば、導入部のつかみはOKです。

そのあとのクロネコさんが配達した、うるおいクリーム。「大小セット、2コ」の件ですが。
たしかに7月という真夏に「うるおいクリーム」は違和感がありますね。
そう思っていると、これが株主優待ですか(笑)。

それにしてもどこの会社か書いていないのですが、真夏に「うるおいクリーム」を贈ってくる会社の姿勢を疑います。
経営者、だいじょうぶでしょうね。
マンガ的な発想をすると、その会社の株は売りですわ。

「執筆の狙い」に書いてあった、「セブンペイ事件」ですが、ネットで調べてみました。

SNSで指示、解明に壁=国際犯罪組織が関与-セブンペイ不正利用・警視庁
※記事などの内容は2019年7月11日掲載時のものです
 スマートフォン決済サービス「セブンペイ」が不正利用された事件は、中国人の男2人が逮捕されてから11日で1週間が経過した。
● 上は、記事の一部です。

という事らしいですが、これって、犯罪組織の者たちも「不正利用」の詐欺で儲けるのが目的ではなくて、株の暴落を狙ってそれで儲けるのが目的だったのではないのですかね。
だから、捕まった容疑者の二人は「咬ませ犬」になります。犯罪組織の者たちは、彼らが捕まっても、痛くもかゆくもない。

なにしろ「偏差値45」さんは暴落を予想していますから、犯罪組織側も同じように予想した。
自分たちは仕掛ける側なので、前日までに、空売り(信用取引の売り)を大量にした。
それで犯罪が発生してそれがニュースで流れると、セブン&アイ・ホールディングス株が大暴落するので、そのときに空売りした株を買い戻す。
これはまともに当たれば、億単位で儲かりますから。
>ところが、翌日の当社の株は大きく上昇しました。<
ということで、犯罪組織側は大損をした(笑)。

裏読みすると、こういった図式になりますね。

それでは、また、楽しいお話を期待しています。


お疲れさまでした。

偏差値45
KD111239161120.au-net.ne.jp

夜の雨様、感想ありがとうございます。

>「気温は28度。」
この温度を越えると不快に思える人が増えるらしい。

>「ペンギン村」
簡単に言えば、フィクション宣言のようなもので使用しました。
『Dr.スランプ アラレちゃん』で登場する架空の村です。
とはいえ、現実社会おいては飲食店の屋号として使用している店舗も
複数あるようです。

>真夏に「うるおいクリーム」を贈ってくる会社の姿勢を疑います。

実際はカタログの中の一つの商品なので、
会社が悪いわけではなく、選択した株主の責任になります。
他にビタミン剤や青汁とか、選べるようになってします。

>「セブンペイ事件」
執筆の狙いの中での事例ですね。
雨の夜様の裏読み……。グリコ森永事件もそんな疑惑がありましたね。
現実は分かりませんが、企業と犯人の攻防として存在していたら面白い
ストーリーになりますね。

で、ここで何が言いたいか、と言えば、
「絶対はない」ということですね。
でも、人間は愚かなので、「絶対」だと思い込んでしまう危険がある。
東日本大震災の津波もそうでした。
銃社会ではない日本で、安部元首相が公然と殺害されるとは誰も思わないでしょう。
そんなディーブなエッセンスをどうでもいい四方山話の中で語りたいですね。
とはいえ、そんなスキルは未だにないのですが……。

南の風
softbank060091003055.bbtec.net

読ませていただきました。
私は株主優待もセブンペイ事件も詳しくは知りませんが、この作品は読んでいてとても面白かったです。小説ってこんなに単純で楽しくていいのですよね。 文章を書いていると、どうしても何かを伝えたいと思ってしまいます。それこそ作者のエゴであって、皮肉な見方をすると作者の方が上位にあって、読者は何か下位にあるような気がしないでもないと思うのです。

単純に楽しませる文章があってもいいと思います。 深く考えなくてもいい、 間違った読み方をしてもいい、 読んだ後に何かしらスッとして気持ちがいい。

この作品には私の文章には無いものを感じました。こんな文章を書いてみたいとも思いました。 ありがとうございました。
また読ませてください。

小次郎
121-83-98-78f1.hyg1.eonet.ne.jp

ペンギン村とありますね。
アラレちゃんのパロディーかなと思ったんですが、違っていました。これが狙いなんでしょうか? 絶対はない。ペンギン村という村本当にどこかにあるかもしれませんね。

fj168.net112140023.thn.ne.jp

冒頭で挫折、ざっと読みました。

>>だから、気分だけはハワイアンなのである。

なんだか古くさい言い回し。昭和か?
それに、コーラ、フライドポテトでハワイアンとは……

>>僕は、それを指で開いて中味を見つめる。
 うるおいクリーム。「大小セット、2コ」
 僕は目を丸くした。驚いたのだ。
 思っていたのと違った。なんでだ?
 たぶん、僕の頭が悪いために勘違いをしている。
 そうそう、「大小セット、2コ」 この言葉。
 僕は大が1コ、小が1コ。合わせて2コ。

「僕」が多すぎる。一人称なのだから省ける箇所は省いた方が良いですね。

ご苦労様でした。

偏差値45
KD111239161120.au-net.ne.jp

南の風様 感想をありがとうございます。

>それこそ作者のエゴであって、

我々はプロではないので、自由度が高いと思います。
その中で自己主張が出来れば、素敵ですよね。
個人的には、小説を書く上で、詩や短歌を作るのと同じ感覚がありますね。
小説の世界は自由ですし、人もまた自由であるべきだとは思います。

>単純に楽しませる文章があってもいいと思います。 深く考えなくてもいい、 間違った読み方をしてもいい、 読んだ後に何かしらスッとして気持ちがいい。

お褒めの言葉に感謝です。
デブ、チビ、ハゲ、バカ、ブス、、、これらの言葉はマイナスの印象です。悪口です。
しかし、「バカで良かった」「ブスで良かった」とすれば、
マイナスをプラスに転換できる。
そんなストーリーがあればイケてるかもしれませんね。

偏差値45
KD111239161120.au-net.ne.jp

小次郎様 感想ありがとうございます。

>ペンギン村とありますね。
アラレちゃんのパロディーかなと思ったんですが、違っていました。これが狙いなんでしょうか?

単純にフィクションですよ、と宣言している感じですね。
従って、北埼玉市、新世田谷区でもいいわけです。
さらに言えば、これはシリアスでなはなくてコメディーですよ、
冒頭で言っているのです。

とはいえ、あまり伝わっていなかったかもしれません。

>絶対はない。ペンギン村という村本当にどこかにあるかもしれませんね。

あったらいいですね。素敵なネーミングだと思います。

偏差値45
KD111239161120.au-net.ne.jp

凪様 感想ありがとうございます。

>冒頭で挫折、ざっと読みました。

それは残念。

>>>だから、気分だけはハワイアンなのである。
>なんだか古くさい言い回し。昭和か?
>それに、コーラ、フライドポテトでハワイアンとは……

昭和ですかね。感じ方は人それぞれですからね。
コーラ、フライドポテトと言えば、マクドナルド。
ハワイにもマクドナルドはあるでしょう。

>「僕」が多すぎる。一人称なのだから省ける箇所は省いた方が良いですね。

そうかもしれませんね。
とはいえ、個人的にはあまり気にはならなかったかな。

むしろ……、
>僕は大が1コ、小が1コ。合わせて2コ。
 そのように解釈していたのだ。

この文書は、後で読んだら不味かったかな、とは感じますね。

大が1コ、小が1コで合わせて2コと、
僕は解釈していたのだ。

こちらの方がいいかな。

僕を省略すると、
大が1コ、小が1コで合わせて2コと、
(僕は)解釈していた(のだ。)
こんな感じかな。

ひでぶ! アベ死!
softbank126243025212.bbtec.net

エッセイですね。多分。ついてるねのってるね。みたいなのがいい。個人的には。偏差値45様の総資産を知りたいところです。内緒にしますので、ここのコメントで教えて下さい。絶対に誰にも言いませんから。

真夜中
72.13.31.150.dy.iij4u.or.jp

こんにちは~。暑いですね。
今回は、ちょっとパワーダウン感がありましたよ。
内容は、嬉しい誤算というものですね。気分上々↑↑が懐かしかったです!
ペンギン村で真夏と来れば、アイスキャンディーを買いにいかなきゃですね♪ 通じるかしら?

偏差値45
KD111239161165.au-net.ne.jp

ひでぶ! アベ死!様 感想をありがとうございます。

>エッセイですね。多分。ついてるねのってるね。みたいなのがいい。個人的には。

よく覚えていますね。書いた本人は忘れかけていたところです。

>偏差値45様の総資産を知りたいところです。内緒にしますので、ここのコメントで教えて下さい。絶対に誰にも言いませんから。

田舎でいい家が建つくらいかな。
最初は株式よりも外貨預金で利益を出していましたね。

偏差値45
KD111239161165.au-net.ne.jp

真夜中様、感想をありがとうございます。

>こんにちは~。暑いですね。
こんにちは~。by錦鯉(長谷川風)

>今回は、ちょっとパワーダウン感がありましたよ。
省エネです。

>内容は、嬉しい誤算というものですね。気分上々↑↑が懐かしかったです!
『気分上々↑↑』mihimaru GT

>ペンギン村で真夏と来れば、アイスキャンディーを買いにいかなきゃですね♪ 通じるかしら?

うーん、分からない。ペロペロキャンディーなら……。

えんがわ
KD106155003095.au-net.ne.jp

話自体は、なんか脱力系というか緩い感じに読みました。

それよりも惹かれたのが、この一文です。

>そんな時にクロネコさんがやってきた。届け物である。

これだけでクロネコヤマトの宅配物がわかるというのと。

「クロネコさんがやって来た」の可愛らしさと、届け物「である」の物々しさというか。
そのギャップが。
心をギュっと掴みました。

ここを読めただけで、得をしました。
こういう表現は見習いたいです。
ありがとです。

偏差値45
KD111239161199.au-net.ne.jp

えんがわ様、感想をありがとうございます。

>それよりも惹かれたのが、この一文です。
>そんな時にクロネコさんがやってきた。届け物である。

お目が高い。
前作にも同様の表現がありまして……。

>そうそう、猫カフェには行ってなかった。
>猫さんと友達になれるかもしれない。

猫に「さん」付けをする表現。

これは村上春樹からのパクリです。
小説ではなくて、エッセイだったような気がします。
「猫さんたちは、自由気ままだから良いのです」みたいなことを書いてありました。
別に「さん」を付ける必要はないのですが、
母親が小さな子供に語るように、
「ゾウさん、キリンさん」と表現するのと同じかもしれませんね。
どこかやさしさのようなものを感じ取れます。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内