作家でごはん!鍛練場
的場 ミトン

嘘とライオン

 『世界から嘘が消える』
 僕が開発した商品の謳い文句がこれだ。
 見た目はなんの変哲もない手のひらサイズのライオン像である。
 しかし、この像の前で嘘をつくと、像に内蔵されたセンサーが声や体温の変化に反応して、ライオン像が本物のライオンに化けてしまう。
 嘘をついたら最後。嘘つきはライオンに食べられてしまうという奇抜な商品なのだ。
 人間は他人の本心が気になる生き物である。僕の狙い通り、このライオン像は飛ぶように売れた。誰もがカバンの中にこの像をしのばせるようになり、僕のカバンの中は大金で溢れた。
 そして、この世界から嘘がなくなったのである。
 でも、実はこの世界にたったひとつだけ残った嘘がある。このライオン像は嘘になど反応しないのである。ただのプラスチックのライオン像で、本物のライオンに化けることなど決してない。
「この世界のすべての嘘が消えたんだから、僕の嘘は罪にならないだろ?」
 僕はライオン像に語りかけた。
 嘘の塊でできたライオン像は、この世から嘘を消し去る崇高な存在として、堂々と佇んでいた。

嘘とライオン

執筆の狙い

作者 的場 ミトン
KD106128072031.au-net.ne.jp

450文字の超ショートショートです。
ご意見いただけたら、嬉しいです。

コメント

秋田寒男
133.106.179.132

読みました。

なんだか既視感のある作品でした。
私も書いてますが、ショートショートって難しいですよね。

久方ゆずる
240.133.31.150.dy.iij4u.or.jp

こんにちは。
なんか、スフィンクスみたいなお話ですね。
でも、最後の一行がよく分からなかったです。彼の話した言葉は嘘? それでも、ライオンは……かなあ。
はっきり聞いちゃってごめんなさい。それなら、改善が必要かなあ……と思いました。
彼の嘘だけには反応したとか、えげつない系の落ちにされるとか。
変わらず、なら、ちょっとくどいかなぁ。ほっとする系?
もっと、あっさり落とされた方が面白いかなと思います。偉そうに申し訳有りません。
もしかして、どっちか分からない所が良いのかなぁ。
面白かったです!

的場 ミトン
zaq3d2efab6.rev.zaq.ne.jp

秋田寒男さま

コメントありがとうございます。

ショートショート難しいです。
もしかしたら、潜在的に読んだものをアイデアと捉えているケースがあるかも知れません。
また、書けましたら掲載しますので、ご感想よろしくお願いします。

的場 ミトン
zaq3d2efab6.rev.zaq.ne.jp

久方ゆずるさま

コメントありがとうございます。

彼の言葉は嘘ではなく、罪悪感混じりの本音のつもりでした。
ご指摘いただき読み返すと、確かにオチ切れていないなぁと気付きました。
落としどころってホント難しいです。

貴重なご意見ありがとうございました。

月長石 -THE MOONSTONE-
n219100086103.nct9.ne.jp

「ただハナシのために適当に拵えた、安直で浅い寸足らず話」で、、、

こんなんで嘘はなくならない! と強く鼻白む。。


小学生がコレ読み聞かせされたら、

即座にかrつ口々に猛烈にツッコむ。

そらもう容赦なくツッコむ。

それほどにこれは、おそろしく出来が悪い。



一般読者(小学生)のその素直な「反駁」と論拠の方が、

よほど「小説らしい」内容になる。



もうちょっと「客観視、具体的にシミュレート」できませんかね??

的場 ミトン
zaq3d2efab6.rev.zaq.ne.jp

月長石 -THE MOONSTONE-さま

コメントありがとうございます。

客観視した作品と向き合う。


確かに書けたことの自己満で終わっているのは仰る通りです。
発表する以上は読者の目線も持たなければなりませんね。

辛辣なご意見ありがとうございます!
勉強になります。

偏差値45
KD111239160080.au-net.ne.jp

なるほど。そう来たか。
面白いと思いますね。
とはいえ、すべての嘘が悪いわけではありません。
多くの宗教は嘘は良くないものとして扱っているわけですが、
宗教そのものが嘘の要素があるわけですから、矛盾していますよね。
それは偶像崇拝は良くないです、と言いながらも
仏像に両手を合わせるようなもの。実に滑稽です。
そして人間は嘘を本当だと思っている。
もしかしたら、我々は嘘の世界で生きているのかもしれないですね。
マトリックスです。そんなことを思った次第ですね。

的場 ミトン
zaq3d2efab6.rev.zaq.ne.jp

偏差値45さま

崇高なご意見ありがとうございます。

作中のように嘘が無くなったら、世界は破綻してしまうかもしれませんね。
嘘を無くしたからって英雄気取りぶっこいてる場合かと笑

ご感想本当にありがとうございます。
また、掲載した際はお読みいただきたいです。

そうげん
182-166-172-59f1.shg1.eonet.ne.jp

読みました。わからないことばかりです。

作中、

>そして、この世界から嘘がなくなったのである。

とあります。どうやってプラスチック製品のライオン像が、この世界から嘘をなくすことができたんですか? 食べられてしまう、抹殺されてしまう、そういう機能があるんだったら、嘘つきが撲滅されて、残ったのは一部の善良な人たちか、あるいは言葉を口にせず嘘も本当もまったく話さないような人くらいなもの。あるいは次の主人公のシーンでは、世界中の人たちがすでに亡くなっていて、主人公一人だけが生き残ってる世界ということになるのですか?

>でも、実はこの世界にたったひとつだけ残った嘘がある。このライオン像は嘘になど反応しないのである。ただのプラスチックのライオン像で、本物のライオンに化けることなど決してない。

と書かれています。嘘に反応しないプラスチック製品によって、そうやってこの世界から嘘がなくなったという主人公のモノローグが生まれたのでしょう。話につながりが見出せませんでした。

そうげん
182-166-172-59f1.shg1.eonet.ne.jp

最後の行に誤字がありました。

嘘に反応しないプラスチック製品によって、「そ」うやってこの世界から嘘がなくなったという主人公のモノローグが生まれたのでしょう。話につながりが見出せませんでした。



嘘に反応しないプラスチック製品によって、「ど」うやってこの世界から嘘がなくなったという主人公のモノローグが生まれたのでしょう。話につながりが見出せませんでした。

ドリーム
softbank126077101161.bbtec.net

拝読させていただきました。

面白いアイデァだと思います。

>しかし、この像の前で嘘をつくと、像に内蔵されたセンサーが声や体温の変化に反応して、ライオン像が本物のライオンに化けてしまう。

>僕の狙い通り、このライオン像は飛ぶように売れた。

これには無理がありますね。嘘をついて本物のライオンが出たら大変なことに。
出なければ嘘の商品。いずれにせよ嘘で固まられた小説。
ともあれ発想は面白いです。
次回作に期待します。きっとあっと驚く作品であるだろうと期待します。

的場 ミトン
KD106128074193.au-net.ne.jp

そうげんさま

コメントありがとうございます。

モノローグの根拠は、ライオンに食われることを恐れた人々が嘘を発しなくなった。
というものでした。 

ご指摘通り、解釈できないこともありました。
自分よがりで書いていてはいけませんね。

次回作の執筆に大変参考になりました。

また、ご指摘、ご意見なほどよろしくお願いします。

的場 ミトン
KD106128074193.au-net.ne.jp

ドリームさま

コメントいただきありがとうございます。

アイデアを誉めていただきとても嬉しいです!
しかし、このアイデアに突っ走った結果、ご指摘通り都合のいい展開になってしまいました。

書き終えたあとは爽快なのですが、傲慢さに気がつける視点を身につけないといけないようです。

次回作も是非お読みいただきたいです。
ありがとうございました。

そうげん
182-166-172-59f1.shg1.eonet.ne.jp

なるほど。わたしは一時的に規制を敷いても、かならずバカなことをしでかすおっちょこちょいがいるということを前提に考える方針なので、ライオン像が登場したときにかならず初動段階で、その目の前でいつものように嘘を吐く奴がでるだろうなと思いこんでました。ですから、この話が意図されている通りにわたしは読み進めることができなかったのだと思いました。

的場 ミトン
KD106128074169.au-net.ne.jp

そうげんさま

なにせ500文字で書けないかと思案した挙句なので、描写足らずも否めません。

情報提供不足だったかなと、今は思っております。

ありがとうございます。

えんがわ
KD106155002023.au-net.ne.jp

なんか、面白いと思いますよ。

世界中の嘘を消し去る為のただ一つの最高の嘘、とか、なんか惹かれる素材です。

もうちょっと長くしてもイイかもしれないけど、このボリュームだから色々と読者側は空想できるのかもしれませんね。

的場 ミトン
zaq3d2efab6.rev.zaq.ne.jp

えんがわさま

ご意見いただきありがとうございます。

少ない文字数で物語を書いてみたいと思っての今作でした。
言葉足らずで反省も多々あるのですが、えんがわさまの感想、とても励みになります。
また、500文字程度の作品に挑戦しようと思ってますので、その際はコメントいただければ嬉しいです。

ありがとうございました。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内