作家でごはん!鍛練場
ゆず

ありがとう、みんな

いつもありがとうみんなって思わないない私でもお母さんにはありがとうって思う。


でもどうしてだろう❗️
次の日学校の玄関先に人間の死体があった 
ナイフを持った人がいる 
私はありがとうみんなって思った、そしたらナイフを持った人はいなくなった。





えっ







何で








体が浮いている








もしかして死んでしまったのか..






最後にみんなに会いたかった
みんなさようなら


みんなといれて幸せだったよ。
いままでありがとうみんな。
これからも幸せでいてね。

ありがとう、みんな

執筆の狙い

作者 ゆず
203.78.230.235

この書いた小説みたいな小説が好きだからです。

コメント

neo
203.78.230.233

読みました
アドバイスってして良いでしょうか?

ライシ
203.78.230.254

おうおう良いじゃぁないか
でも短いと思いますそして死ぬのとか早過ぎると思います

neo
203.78.230.233

ライシ それはちょっと生意気だと

ライシ
203.78.230.254

すんません
でも短いと思います

neo
203.78.230.242

読みました
アドバイスってして良いでしょうか?

ボボう・げよ
bb220-255-183-173.singnet.com.sg

 不慮の事故がニュースで流れるたびに、情報が、その伝えかたが退屈きわまる「ひな形」であるにもかかわらず、その都度ぼくは被害者を気の毒と感じている。がそんなのは表向きの顔に過ぎない。そうでないと「人」としてまっとうでない気がして、さらに、ぼくにはほかに選択肢がない(加害者を呪うというのはある)という、理由でないような理由からだ。たぶん。

 善意は世界中のどこにでもある。死の間際(瞬間)があれば、その数だけ無償の感情が生じているのかもしれない。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内