作家でごはん!鍛練場
(仮)

'Crazy' 『狂い』

There was a single man.
He lost his wife three days ago.
She was lost to somewhere.
Her place was lost from him.

独り身の男が居た。
彼は三日前に妻を亡くした。
彼女は何処かへ行ってしまった。
その居場所は彼には判らない。

A man near by him talked to him.
"You look so happy. Why is you don't have a negative thought."
"Why?"
He said.

彼の近くに居た男が彼に話し掛けた。
「貴方は大変、幸せそうに見えますね。何故なら、貴方には悩みが無いからです」
「どうして?」
彼は聞いた。

"You've seen that swing. There was nobody on it. But this was moved by something.."
He looked that swing. And that wasn't done at all.
"So, I said that you look so happy. You don't have a thought of that. Ah, my bus was came.. good-bye."
He said truth or he was crazy?

「貴方はあのブランコを観ていましたよね。誰も乗っていなかった。しかし、何かによって動いていた……」
彼はそのブランコを観た。それは全く動いていなかった。
「だから、貴方は大変幸せそうだと言ったのです。貴方はそれについて全く考えを持っていない。ああ、バスが来た……さようなら」
彼は真実を言ったのだろうか。それとも、狂っていたのだろうか?

He went to his home, and their room.
There was his wife. Her eyelashes were moved by whatelse.

彼は帰宅した。そして、彼達の部屋に行った。
そこには彼の妻が居た。彼女のまつげは何物かによって動いていた。

"I looked the truth or I am crazy?"

「私は真実を見ていたのだろうか。それとも、狂っているのだろうか?」

end

'Crazy' 『狂い』

執筆の狙い

作者 (仮)
240.133.31.150.dy.iij4u.or.jp

特に有りません。
よろしくお願い致します。

コメント

七月七日は七夕。7x3
sp49-98-219-148.msd.spmode.ne.jp

"彼女のまつげは何物かによって動いていた。"
 
 何? この変な訳、自動翻訳か?

 そもそも、何で英文入れてんのか意味分かんない。『私、英語書けるんです。すごいでしょ』ってか?

夜の雨
ai208243.d.west.v6connect.net

「'Crazy' 『狂い』」読みました。

何やら意味が深そうな雰囲気がありますが、読み手にあまり考えさせても、そこに意味はありません。
言葉やエピソードの展開を選び理解しがたい作品を投稿して、そこに作者の喜びを見いだすことに、どれほどの意味があるのか?
ミミズが炎天下にのたうつのには、意味があるが、読みにくい御作には、作者が考えているほどの、意味はない。

なぜなら、伝わって「なんぼ」の世界が小説という文章の世界だからです。
御作が「詩(歌詞)」ならば、なおさら考えるまでもなく、そこに書かれている世界が一瞬で理解できなければなりません。
ピカソやダリなどの作品を、絵画の専門家が説明しなければならない芸術作品とは違う。

御作は、読み手にわかるように書けば意味(題材)が見いだせる。

作者の考えている世界を読み手に伝えたいわけでしょう、自己顕示欲があるので。
だったら、わかりにくく書くよりも伝わるように書いて、そこに深い意味が漂っていると、読み手に感じさせるのが得策ではないかと思いますが。

小説とか文章とかは伝わって「なんぼ」だと、思います。



ちなみに御作に何が書いているのかを私なりに理解できましたので、書いておきます。

===================================
>内容。<

独り身の男が居た。
彼は三日前に妻を亡くした。
彼女は何処かへ行ってしまった。
その居場所は彼には判らない。

妻を亡くした男は、亡くなった妻がどこへ行ったのかを知らない。

彼の近くに居た男が彼に話し掛けた。
「貴方は大変、幸せそうに見えますね。何故なら、貴方には悩みが無いからです」
「貴方はあのブランコを観ていましたよね。誰も乗っていなかった。しかし、何かによって動いていた……」

第三者の男が話しかけてきた。
貴方は幸せ、なぜなら悩みがないから。
貴方は、誰も乗っていないが、動いているブランコを見ていた。
「何かによって動いていた……」ということは、亡くなった妻が乗って動かしていたと、解釈するのが順当。
ここには、亡くなった妻のことしか書かれていないのだから、それが、伏線です。

彼はそのブランコを観た。それは全く動いていなかった。
「だから、貴方は大変幸せそうだと言ったのです。貴方はそれについて全く考えを持っていない。

貴方は亡くなった妻がどういった事でブランコを動かしていたかをご存知でない。
つまり妻のことを愛していたと思うが、亡くなってからは妻の存在を深く考えていない。
物事を深く考えない性格だから幸せということである。

ああ、バスが来た……さようなら」
彼は真実を言ったのだろうか。それとも、狂っていたのだろうか?

第三者の男は詳しい説明もせずに、バスで去っていった。
残ったのは、「彼」という主人公と、読み手の私たちである。
もちろん「彼」は、第三者の男が言った真実を理解できていないだろう。

彼は帰宅した。そして、彼達の部屋に行った。
そこには彼の妻が居た。彼女のまつげは何物かによって動いていた。

彼女のまつげは何物かによって動いていた。  ← 「彼女のまつげ」は「ブランコ」で「何物か」は「彼女(亡くなった)」がブランコを動かしていた、ということになる。

彼は真実を言ったのだろうか。それとも、狂っていたのだろうか?

結果論でいえば、彼は真実を言ったということになるが、それでは、彼はいったい誰なのかということになる。

作者である「(仮)」さんの説明がたらないので、わからないだけです。
本来なら説明とかはエピソードで具体的に描くと読み手に伝わりやすい、それが小説の世界だと思いますが。
まあ、ご自分だけで意味が理解できていればよいというのであれば、それはそれで、ご自分の世界を楽しめばよい。


お疲れさま。

(仮)
240.133.31.150.dy.iij4u.or.jp

なんか、すみません。ホンマ。
反省致します。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内