作家でごはん!鍛練場
中野太郎

生きる

僕の猫が死んだ。信長という。死んでも火葬する気にならず、部屋の中に放置してた。
僕は飯も食うのも忘れ信長に寄り添った。
何もする気がしない。
僕はこのまま死ぬのだろうか。
いきたい。生きるためには食う。
僕は信長を食べた。
少し苦かった。

生きる

執筆の狙い

作者 中野太郎
M014009196000.v4.enabler.ne.jp

昔書いた短編のリメイクです。
最近書いてません。

コメント

中野太郎
M014009196000.v4.enabler.ne.jp

https://youtu.be/rW9JBoiSKR4
テーマソング Just do です

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内