作家でごはん!鍛練場
冬風颯

クラス一の美少女、嘘告したらオーケーされちゃう。

私は友垣ねがい。現在告られ中。
 どんな気持ちかっていうと、いや、はあ?って感じ。なぜならば。

「んーと…あたしさ、あんたのこと好きみたいなんだよね。付き合ってくれるとありがたいってか…まあそういう感じなんだけど」

 目の前に立って気だるげに言う彼女・宮城かえで
は、どう見たって私と同じ女の子。いや、そこは別にいい。百合系のお話はたまに読むし。でも、何で相手が私なんだ?というところに引っ掛かるのだ。
 じっとこちらを見る彼女は相当の美人で、確かクラスで一番の美少女と言われていた。ちょっと目つきが悪いけどそれはそれで可愛らしい。色の薄い長髪もそれを引き立たせていて更に良い…つまり何を言いたいかというと、相手はいくらでもいそうなのに私に的を絞る意味が分からないのだ。
 私の見た目といえば、黒髪を地味に一つにまとめていて、四角い赤縁眼鏡をかけている。特徴のない顔と言えば良いだろうか、親や友達以外に可愛いと言われたこともない。こんな奴に告白するとか、ちょっと頭大丈夫ですか?って聴いてみたくなる。

「…返事は?」
「……へっ?」
「返事はないのかってきいてるんだけど」

 少しぼんやりしていたせいか、ギリッとこちらを睨みつけてくる。
 ちょっと怖い。了承しないと殺される気がしてしまったので、とりあえず。

「えー、よろしく、お願いします」
「…ごほ、げほっ…ああ、えっと、よろしく」

 なぜか動揺したような反応だったけれど、本日から女の子(しかもクラス一の美少女)と交際することになりました。
 …なんだこれ。

クラス一の美少女、嘘告したらオーケーされちゃう。

執筆の狙い

作者 冬風颯
p803123-ipngn200907tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp

小説というものを人生で書いたことが無いので、一度でいいからやってみたいな、と単なる希望?から執筆しました。でこぼこな関係性というか、王道にはしたくないなと思います。

コメント

大丘 忍
ntoska374216.oska.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp

これ、小説といえるのかね? 私は?と思うがね。

冬風颯
p803123-ipngn200907tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp

申し訳ございません。初めて執筆するものでして、小説の基礎すらしっかり備わっていない節があります。次回からはもっと学んでからと思います。お読み下さり、ご指摘下さりありがとうございます。

偏差値45
KD106154139165.au-net.ne.jp

小説の冒頭部分ですね。
LGBT系?の小説は好みではないものの、面白そうな雰囲気があります。
つまり、今のところ大きな問題は無そうです。

ブラッドベリ
p2825027-ipngn22701marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp

「書き始める」ことが出来たら、次は「最後まで書く」を目標にしてみましょう。

冬風颯
p803123-ipngn200907tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp

偏差値45 様 ブラッドベリ 様
コメントありがとうございます。頑張ります。

中野
ec2-54-199-29-178.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

ラノベでしたが
「NHKへようこそ」ってこれと全然レベルが違うんですよね
良く熟読することが糧となるでしょう

私にも感想返しください

中野
ec2-13-112-59-215.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

まず次の本を読んでください
「ベストセラー小説の書き方」クーンツ
そのブックリストと世界文学作品の読書

それから推敲(書き直し)は三十回してください
それが公募一次レベルです

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内