作家でごはん!鍛練場
o

私の考え事。

私は恵まれている

優しい家族も、頼りになる友達も、気や趣味の合う親友も居る。

でも、何故か満たされた気がしない。

家族には悩みを打ち明けられないし、友達の視線が気になる。仲良くしてくれるのは親友が好きな物を私が知っているからで、別に私自身はどうでもいいんじゃないかとも思っている。

いつもいつも、こんな思考がぐるぐるぐるぐる。

そして今日も、こう思うのだ。


不幸せだなぁ、と。


突如、知り合いが死にたいと言っていると聞いた。

彼女の事は何も知らないし、何も分からない。

でも、死にたいと言っている事にだけ、理解が追いついた、なんなら私だってそうしたい。

でも、勇気がない やはり無理なのだ。

死ぬというにもかなりの勇気が要る

自殺してしまった人には、不謹慎だがそんな事を自分からしたという事に尊敬の気持ちを抱いているくらいだ。

もし私だったら絶対に足がすくんで死なず、死ねずに居るから。

生き続ける方が難しい、という意見がとてもしっくり来ている自分がいる。死ぬことが出来たら、痛みや辛さを一度だけ、一瞬だけに纏める事が出来たら、もう苦しまずに済むのだから。

だからといって、生きるのが難しかったとしても死ぬのは簡単だとも言えない
死んだ後は楽だが、その前の段階に問題がある。

きっと私みたいな意気地無しにはずっと無理だから 考えたとて意味は無いが
ずっと自問自答を繰り返し気を紛らわす。

いっその事、その知り合いと死ねたらな、と思うのに。

二人になる事で 心置きなく‥‥

だって私は 不幸せだから。

と我儘な事を言って、自分を笑ってから考えるのをやめた。

私の考え事。

執筆の狙い

作者 o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

ただの自己満ですが、少しでも読んで下さったら嬉しいなと思い書きました。

私の思考を文字に表現すると、他人にどう評価して貰えるのかということを確かめるのが目的で執筆しています。

まだ文が幼稚なのであまり面白くないと思いますが、暖かい目で見守って頂けると幸いです。

コメント

あのにま
KD106180006124.au-net.ne.jp

私の思考って言ってるんでノンフィクションだと思ってコメントするんですけど
なんかストレス抱えてるんですか?
仕事とかだったらちょっと休んでもいいんじゃない。
優しい家族も、頼りになる友達も、気や趣味の合う親友も居る。でも何故か満たされた気がしないという部分、なんか分かるわ。

年末年始とか羽伸ばしてみれば。(私はそうする予定)

p3b93bba9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp

その気持ちわかる。

大丘 忍
p1793091-ipngn200202osakachuo.osaka.ocn.ne.jp

今は恵まれすぎているのだと思う。私は中学1年のときに終戦を迎えた。荒廃した日本、食糧難、就職難。これ等の苦悩は現在の若者には想像もつかないだろう。我々は生きるのに精一杯だった。私の思春期時代には、よりよく生きるために精一杯の努力をした。
努力しなくても楽に生きていける現在。おそらくこのことが、生きる希望を失わせているのだと思う。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

あのにま 様
読んで頂きありがとうございます。
フィクションを交えながらなので、殆ど実話です。
ストレスですか‥‥確かに抱えてしまっているのかもしれません
ゆっくり休んでみようと思います。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

彗 様
読んで頂きありがとうございます。
共感して頂けて嬉しいです
こういうことを考える方って意外と居るのですね‥‥勉強になりました。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

大丘 忍 様
読んで頂きありがとうございます。
恵まれすぎているから幸せを感じない、という面もあるのかもしれないですね
なにか生きる希望を見出すことに挑戦してみようと思います。
貴重なご意見とお話を聞けて嬉しいです
ありがとうございました。

太郎仏
103.208.223.195

どうもお世話になります。
メンタルの病というか、そういう鬱感情が昂じて社会生活に問題が出たりすると
精神科医にかかったほうがいいのですが、ぶっちゃけ自殺ということをかなり明確に思うようだったり、自殺意図が具体化したりするならば早めに精神科医に駆け込むというのも手段です。
もちろん精神科医にかかることが今でも抵抗は多少あると思いますが
とりあえず自殺ということは絶対にしないということで一度精神科医に診てもらったほうがいいんじゃないかなあという気がします。
とりあえず社会生活に不案が出たらすぐ医者に行くことをお勧めします。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

太郎仏 様
読んで頂きありがとうございます。
ストレス等を抱え、鬱感情があったのは事実だと思いますが、私自身暗い展開や不完全燃焼な作品が好きなだけで死にたいという訳では無いです。他の方への返信に書いた通り、フィクションを交えているのはそこです。紛らわしくてごめんなさい。
生きる事と死ぬ事への考え方はこの作品にそのまま書いていますが、私は全然元気です。
きっと自殺は無縁だと今は信じています
お気遣いありがとうございました。

太郎仏
103.208.223.186

とりあずもういっぺんよみましたが
こういう死にたいとかいう気持ちで実際に自殺してしまう
または自殺を恋焦がれるのを鬱と言います。
もちろんこのケースでも自殺意図が見え危険だなあと思います。
精神科医に行きすぐに改善するものでもありませんが
粘り強く医者にかかる覚悟を決めて精神科医の受診をお勧めします。
ちなみに私も精神障害二級の手帳と年金で生きる双極性障害の患者です。
もちろん鬱病、双極性障害、気分の落ち込みの病気は大変な病気ですが、
精神科医は上手に通えばまさに薬になります。
医者はなくては困ります。
正直にいうとすぐ治るものでもないし基本薬を飲みながら社会生活
を送る困難がありますが、
医者という自分だすけを持てるということで
そういう本音を言える場所の一つが精神科医です。
多分今のあなたには必要だと思います。
自殺に水を刺しますが自殺したら魂が消えちゃうとか無になるとかそういう
早計なところが鬱なんです。
鬱は甘えもありますが、脳内伝達物質の乱れやいろんなものが絡まってできます。
精神科医に行くことをお勧めします。

太郎仏
103.208.223.195

前後しました。
ご自愛ください。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

太郎仏 様
私は本当に死にたい訳では無いんです‥‥
疲れたりすることもありますが、しっかりと人生を楽しめてます。
好きなことも沢山あるので死ぬ予定なんかありません。
どうか、信じて頂けないでしょうか。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

フィクションであることを前提とした「好き」なので‥‥

太郎仏
103.208.223.135

いや別にそれならいいですよ。
ただやばくなったら精神科医ということだけは、
覚えてください。

それにしても書いたものはまあ初心者ですけど
それについて
まず自分で推敲できるレベルに持っていくことがごはんの賢い利用法です。
その意味で初中級レベルの一次選考を目指す人のレベルがごはんのレベルです。
まずごはんではなるべく短いものを出す。
自分で推敲はとことんやるが
わからないところを感想で聞く感想をそのまま受け取らないで考える
自分で全部推敲して総合力をつける
ということです。
初中級を超えたら公募の出すをくりかすのが基本です。

もちろん公募なんてシステムをあえて使わないのも手です。
とりあえずクーンツのベストセラー小説の書き方をお勧めします。

太郎仏
103.208.223.135

でまあついでに言うとぶつ切りと様式を守らない書き方は
基本的にやめましょう。
ぶつ切りにしなくても読ませる文章力が基本です。
もしラノベ等を目指すんであっても基本は重要です。

o
KD027092124193.ppp-bb.dion.ne.jp

詳しい的確なアドバイスをありがとうございます。
まだまだ書き始めたばかりなのでそういった点を教えて頂けて良かったです。

太郎仏
103.208.223.166

講評チックに再評価します。
要するにこれは私小説ですよね
もちろん文章的にはまだまだ初心者だと思います。

可能性としては私小説で十枚、三十枚、五十枚、百枚を伸ばしていきます。
これは中中いいトレーニングです。

そうやって徐々に小説を長くしてるのがミソです。
あとこのごはんのサイトの表の文章教室でも結構学べます
頑張ってください

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内