作家でごはん!鍛練場
ジョモ

隣の席のヤンデレ

「慶斗くん、消しゴム落としたよ」
「おぅ、ありがとな凛子」
スリスリ…
「拾ってくれるのは嬉しいんだけど手、触りすぎな」
「あぁ、ごめん…慶斗くんの手、スベスベしてて綺麗で…」
「別にいいって、なんなら好きなだけ触ってもいいぜ?」
「えっ!ホント!?」
「冗談だよ」
俺の隣の席に座るのは鈴木凛子。普段は本ばかり読んでいて落ち着いた雰囲気のごく普通の女の子だ。
この前委員会で同じになって、だんだんと話すことが増えた。最初は口数も少なかったが、今では笑顔も多くなりとても明るくなった。
「慶斗くん、放課後って空いてる?」
帰り際、鞄に荷物を詰めながら凛子が聞いてくる。
「あぁ、今日はなんも予定ないぜ。遊びにでも行くのか?珍しいな」
「じゃあさ、私の家に来ない?」
「凛子の家!?」
滅多に遊ぶこともないのに家!?まじかよ!こいつ俺の事好きなのかなぁ…あるわけないか。
「行かないの?」
「いや、ぜひ!行かせていただきます」
「じゃあ決定ね」
こうして凛子に連れられ俺は初めて女子の家に来た。
なんか緊張するなぁ…
「もしかして緊張してる?大丈夫だよ、親は旅行行ってるから」
別に親の事で緊張してるんじゃないんだよなぁ。まぁいい覚悟を決めろ俺!


「じゃあお茶いれてくるから、ゆっくりしててね」
ガチャ
「ふぅ…」
凛子の部屋に来て数分。彼女の部屋は清潔感が漂っていて、壁一面に本棚がズラリと並べられていた。あまり女子らしくないせいか、俺の緊張もほどけていた。
部屋を見回していると、勉強机の上に、「日記」と書かれたノートを見つけた。
「あいつ、日記とか書くんだな」
俺は気になってノートを手に取った。

11月7日
今日は慶斗くんといっぱい話せた。でも慶斗くんは他の女の子とも楽しそうに話していた。許せない、慶斗くんは私だけのものなのに。そろそろ我慢が出来ないので予定より早く慶斗くんを監禁しようと思う。

「なんだ、これ…………」
ガチャ
「ごめんね、お湯沸かすのに時間かかっちゃったーって、え?」
ガシャン!
ノートを持った俺を見て凛子は持ってきたお茶を落とし、呆然と立ち尽くしていたしていた。
「いや、凛子…俺は、その…」
「見た?」
声のトーンが低くなり、目のハイライトがなくなっていた。その豹変ぶりに俺は恐怖した。
「ヒッ…」
俺は一歩後ろに下がると、途端に凛子が近ずきガッと俺の首を締め上げた。
「お願い、やめて…」
手を振りほどこうと抵抗するが、予想以上に強い力に圧倒されてしまう。
「これからは、ずっと一緒だね」
今まで見たことの無い笑顔で彼女はそう言った。

隣の席のヤンデレ

執筆の狙い

作者 ジョモ
g42.61-115-95.ppp.wakwak.ne.jp

友達からの「隣の席のヤンデレ」というお題で書きました。読みにくい箇所、等々ございますが感想などコメントしていただけると嬉しいです。

コメント

茅場義彦
133.106.182.138

いいっすね 長いの書いたらいいかも。こういう文章 なろう とか 人気でそう

ジョモ
KD106133138083.au-net.ne.jp

茅場義彦様
コメントありがとうございます。長文も書いてみようと思います。

ナーシ・ヒューマ・カヤハ
softbank060114177229.bbtec.net

とてもいい作品だと思います。特に、キャラの感情などがとてもわかりやすい様に書かれている所がとても良いと感じました。他の方のコメントにもあった様に、長文なども書いてみたらどうでしょうか?

ジョモ
KD106133134237.au-net.ne.jp

ナーシ・ヒューマ・カヤハ様
コメントありがとうございます。そして今回のお題を思考していただき感謝しております。今後はよりいっそういい作品が書けるように精進致します。

かじリン坊
vc226.net112137227.thn.ne.jp

冒頭女性に対して強気な主人公なのかなと思いきや、初女子部屋訪問で〆のどんでん返しも面白いなぁと思いました。日記の件が、作者さんは物語の進行を知っているのでこのあっさりとした書き方なのかな?と思うのですが、人の秘密を知るドキドキ感を書き込んでもいいのかな?と思いました。

地蔵
133-106-68-150.mvno.rakuten.jp

テンポがよくわかりやすかったです。
絵が思い浮かびました。
漫画とかアニメっぽい感じです。
ラノベに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ジョモ
g42.61-115-95.ppp.wakwak.ne.jp

かじリン坊
コメントありがとうございます。
ご指摘の通り日記の場面があっさりとした感じになってしまいました。やはり結末を知っていたからですかね、以後はもっと丁寧に書きたいと思います。
面白いと思ってくださりとても嬉しいです。

ジョモ
g42.61-115-95.ppp.wakwak.ne.jp

地蔵様
コメントありがとうございます。
自分でもテンポはよく進めようと思って書いたので、テンポよく書けて良かったです。
ライトノベルもよく読むので書いてみたいと思っています。

ジョモ
g42.61-115-95.ppp.wakwak.ne.jp

追記
かじリン坊様のコメント返信で様をつけ忘れていました。誠に申し訳ありません。

ニャンコロ
110-132-110-247.rev.home.ne.jp

拝読しました。

タイトルにヤンデレとあったので、展開に驚きはありませんでした。
日記を机の上に置いておく無用心さに内心でツッコミを入れつつ、部屋にまで誘導できた時点でバレても問題ないのかな?と思い改めてみたり。
展開の仕方は良い意味でラノベっぽいですね。文章は読みやすかったです。
次回作にも期待です。

ジョモ
g42.61-115-95.ppp.wakwak.ne.jp

ニャンコロ様
コメントありがとうございます。
自分でもう一度読み返すと疑問が浮かんでくる箇所がありましたので、もっと推敲してから投稿すればよかったと思っています。
次回作も頑張ります。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内