作家でごはん!鍛練場
Rui

暮部 【プロローグ】

春だ。

私は志崎梓。今年から高校一年生だ。

受験にも受かり ここ《朝谷南高等学校》に通う
イメージしていたのは新品の校舎、響く朝の挨拶……それが理想だ。

しかし現実はそう甘くなかったようで。
実際はボロボロの校舎生徒会長(?)らしき人がメガホンで大声の挨拶。(うるさい)に
何故か校舎の周りを駆け巡る不良生徒のバイク……大丈夫だろうか?

生徒会長らしき人のメガホンから

『おはよう!!新一年生のみんな!!今日から元気にお勉強だぁ!』

という声に耳を塞ぎながら校門を潜る。ふと 校内の時計に目を移す、見える時間は…
8時40分。

「……っ!遅刻!!」

走りながらメガホンの前を通る。気づけばメガホンの横では他の生徒がメガホンを止めようとしていた。
メガホンからは

『みんなぁ!遅刻遅刻っ!走れぇ〜!!』


と楽しそうな声が聞こえる。まさかこれが私と『暮部』の出会いだったとは……

暮部 【プロローグ】

執筆の狙い

作者 Rui
i192027.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

初めての執筆のためいろいろガバガバですが、ビシバシ意見ください

コメント

茅場義彦
M106072175192.v4.enabler.ne.jp

暮れなずむまちのおおおおおおおおおおお

ましゅ。
fp74527296.knge130.ap.nuro.jp

すごく…すごいです(語彙力皆無)応援してます!

ましゅ。
fp74527296.knge130.ap.nuro.jp

あと最後の方から梓ちゃんが生徒会長をメガホンって呼んでるの笑いましたw

青木 航
sp1-75-196-197.msb.spmode.ne.jp

Rui様、読ませて頂きました。

 初めて? にしてはセンス有ると私は思ってしまいました。
 ローティーン(ですよね)で良く有るのは、
 
 アニメのシーンかなんか本人の頭の中に有って、それらしいセリフを並べるだけで、本人の頭の中では情景が動いている。
 他人には全く伝わらないのだが、同世代で同じようなアニメを見ている人達の間では、源体験を共有しているので、分かり合ってしまって、仲間内だけで妙に盛り上がる。

 これが、なろうなどで見る中学生あたりの良く有るパターンです。

 会話だけで全く描写が無く、『わ~』だの『きゃ~』だの訳の分からないが感嘆詞や無意味な単語を10も20も並べたり、無駄な余白ばっかり入れたりと言う手合いが多い。

 それと比べて良いかどうか分からないが、この作品、描写をしようという姿勢が見られます。アニメ見ない者でも何となく情景を浮かべることが出来るんですね。
 プロローグと言うことで、話の内容は全く分かりません。次に見たいのはそこですね。ただ、わーわーやってる情景を描くだけなら意味無いです。

青木 航
sp1-75-196-197.msb.spmode.ne.jp

ごめんなさい。中学生はローティーンじゃないですね。

青木 航
sp1-75-196-197.msb.spmode.ne.jp

 ご本人もそうかどうか分からないけど
>今年から高校一年生
最初にそう書いてありましたね。

 でも、もし高校生なら、書く内容が幼すぎると言わざるをえないな。

偏差値45
softbank219182080182.bbtec.net

漫画的ですね。雰囲気は悪くはないのですが、文章の流れが良くありません。

>実際はボロボロの校舎生徒会長(?)らしき人がメガホンで大声の挨拶。(うるさい)に
何故か校舎の周りを駆け巡る不良生徒のバイク……大丈夫だろうか?

これは絶望的に悪いですね。
校舎生徒会長、、、ここは意味的につなげてはいけないでしょう。

>イメージしていたのは新品の校舎、響く朝の挨拶……それが理想だ。

なんとなくは伝えたいことは分かりますが、これもちょっと良くないですね。
古い校舎であっても素晴らしい建物は存在しますからね。
響く朝の挨拶、、、ここでは言葉が足りていない感じがします。
より具体的なものが欲しいですね。

Rui
i192027.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

皆様コメント有難うございます。
自分の足りていないところ、直さなければいけないところなど見直したいと思います
自分の努力不足もあったと思うので、小説について少し勉強してきます…

青木 航
sp1-79-95-244.msb.spmode.ne.jp

Rui様 
>自分の努力不足もあったと思うので、小説について少し勉強してきます。

 謙虚さは良いのですが、少し弱気過ぎます。私の感想、少し嫌みっぽかったかも知れません。

 でも、偏差値45様の評なんか優しすぎるくらい優しいですよ。

 ボロクソ言われることの方が多いんだから、そんなのでめげてないでガンガン書いて下さい。書かなきゃ進まない。

 このプロローグから始まる展開を楽しみにしてるんだから。

ニャンコロ
110-132-110-247.rev.home.ne.jp

拝読しました。

私も初めて小説を書いたときはこんな感じだったな~と懐かしく思います。
いや、御作よりももっとずっと杜撰だったかもしれません……(忘却)
プロローグということもあり、これからの展開に期待ですね。
現状ですと起承転結でいうところの『起』の途中なので、ここから暮部との出会い(起)を書いて、さらに承転結と繋げていくと良いと思います。
起承転結についてはネットを調べれば詳しいやり方が沢山ヒットしますので、一度検索してみることをお勧めいたします。

本文が短いのであまり強くは言えませんが、読者の興味を引く冒頭(設定)だと感じました。少なくとも私は、『校舎の周りを駆け巡る不良生徒のバイク』『熱心な(?)生徒会長』『ボロボロの校舎』という組み合わせで、これから何が起こるのだろう?と思いましたので。
ではでは、これからも執筆頑張ってください。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内