作家でごはん!鍛練場
昼野陽平

浮気合戦

 僕と美咲は付き合っていたが、どちらも浮気をしていた。お互いに浮気ばかりに専念していて、僕たちでのセックスは暫くしていなかった。
 僕は美咲よりブサイクでスタイルの悪い女を選んでセックスしていたし、美咲もまた僕よりブサイクで頭の悪い男とばかりセックスしているようだ。
 いつか美咲は自分が、僕よりブサイクな男とセックスしてる動画を送ってきたが、それはブサイクというより双頭の男だった。双頭の男はペニスが三本あったと美咲は言って、僕はなんだかキングギドラみたいな男だなとつぶやくと、美咲は笑った。
 僕も負けずにブサイクな女とセックスしようと思ったが、偶然に出会ったブサイク女は、右翼の女で、その女はセックスの最中に「安倍政権万歳!」とか「太平洋戦争万歳!」と叫ぶように要求してきて、僕たちは右翼的な発言を叫びながらセックスをし、僕はただでさえ頭が悪いのに、更に頭が悪くなったような気がした。そしてその様相をスマホで動画撮影して美咲に見せると、彼女は爆笑していた。
 美咲はさらにグロテスクな男とセックスをはじめた。グロテスクというより七十歳の爺さんとセックスをしたらしく、爺さんとのセックスはどうだったかと聞くと、それは凄まじく気合の入ったセックスだったようで、性に飢えた十代の少年より凄い性欲だったそうだ。色々な人間がいるものだなと僕は感心した。
 僕も負けずに八十の婆さんとセックスしようとしたがペニスが勃たず、セックスは成り立たなかった。美咲にそれを報告すると、しょせんあなたなんてそんなものよと、嘲弄した。
 僕は負けた。思えば常に僕は負け続けてきた。学校に負けて、社会に負けて、負けてる人間にすら負けてきた。あまりに負けてきたので、悲しいと思わなかった。慣れてしまっていて、そんなもんだと思った。
 僕たちは浮気の終戦祝いとして、いままでにセックスしてきた相手を呼んでパーティーをした。性的なパーティーだった。会場は近所の体育館を貸し切ってした。
 双頭の男や、右翼の女や、七十の爺さんや、一寸法師や、肥満に肥満した女や、頭が禿げて卵みたいになってる女や、象皮病の少年や、雌山羊などだった。
 僕たちは全裸になり、全身にローションを塗って入り混じった。イトミミズの塊みたいに入り混じり、一個の球体と化した。
 不意に僕のペニスが、偶然に美咲のヴァギナに入った。僕はなんだか我が家に帰ったような気分になった。
「好き」
 と僕は言うと、
「好き」
 と彼女も言った。
 そして皆でイクー! と叫んでイった。

浮気合戦

執筆の狙い

作者 昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

即興で書いた感じです
よろしくおねがいします。

コメント

えんがわ
M014008022192.v4.enabler.ne.jp

昼野さんの作品は密かに追っています。
多くの場合は煮詰められた感情のぐらぐらソースに湯あたりを起こしながら、言葉も継げずに、読み終える感じですが。

今回は、感想を書こうと思えるくらい、ある種ライトというか口当たりは良い感じです。
それが良いか悪いかはわかりません。

男根のキングギドラは笑ってしまいました。襲い掛かって来るのが浮かぶようで。

でも、最後の方になると、グロテスクと言いながらも、何か可愛らしい部分、純愛なのかどうかもわからないけど、何か心の中でフレッシュな風が吹き抜けるものがあって、とても響きました。

昼野さんの作品では「くっくどぅどぅー」って言ってる女の子の話があったと思うんですが、あれを思い出しました。
あれはお気に入りの作品でした。
何故かはわかりません。

夜の雨
i114-189-82-112.s42.a027.ap.plala.or.jp

昼野さん「浮気合戦」読みました。

性のことが書かれているわけですが、登場人物たちが性を楽しんでいますね。
だから、不謹慎な作品には見えない。

「浮気合戦」といえば、何やらお互いに喧嘩になりそうだが、そういった俗っぽい世界ではなくて、清い。
この清さはどこから来るのかというと、人間を描いているところから漂っているのだと思う。
この作品に出ている登場人物たちは、純粋なのだろう。
グロイようでグロクない。
嫌味が全くない世界だ。
社会から疎外されている者たちが集まり祭りを行っている。

つげ義春という漫画家がいますが、彼の世界観とどこか通じるところがあるように感じるのは、シュールなところなのかもしれない。

昼野さんの作品、感想を書いていないものも含めて、ほとんど読んでいますが、今回が一番良かったと思います。
たぶん感性で書いているのでしょうね。

長い作品(せめて原稿用紙30枚)が書けると、飛躍するのではないかと思いますが。
決して万人受けするものではありませんが、強烈な個性があります、それが売りです。

それでは、頑張ってください。

久方
121.134.31.150.dy.iij4u.or.jp

全編読ませていただく勇気は出ないのだけど、
相変わらず魅力的な世界を書かれますね……。

冒頭とラスト(LUST)を読ませて頂いて、満足です。
御健筆を。

『嘲弄』……ww

昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

えんがわさん
ご感想をありがとうございます。
追ってるとのこと、嬉しいです。
ライトですね。なんでこういう風になったのか自分でもよくわかりません…。
なんか爽やかな感じですね。エログロでありながら爽やかというのはクックドゥードゥルドゥーに共通するところです。
ありがとうございました。

昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

夜の雨さん
ご感想をありがとうございます。
なんか僕以上にこの作品を分析してるという感じでなるほどとおもいました。
つげ義春に通底するというのは嬉しいですね。ファンなので。
長編はプロットが出来てるのですが、あまりに反社会的な内容なのでやばいかと思って着手してない感じです。他にアイデアを練ろうと思います。
個性あるとのお言葉、励みになります。
ありがとうございました。

昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

久方さん
ご感想をありがとうございます。
引いてしまう感じですかね。
魅力あるとのお言葉は励みになります。
嘲弄はおかしいですかね。嘲笑とかにしておけば良かったかもです。
ありがとうございました。

久方
121.134.31.150.dy.iij4u.or.jp

再訪失礼致します。

引いてしまう、という感じではなかったのですが、読ませて頂いてはいけない感が(照れ)……それを引くと言うのでしょうか……うーん、違うかなあ。

嘲弄、おかしくなかったです。
あまりにぴったりな表現に受けてしまって(困り)……失礼でした。すみません。

昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

久方さん
再訪をありがとうございます。
ああ、なるほど。僕も以前は書いてしまってはいけない感じとかありましたね笑
嘲弄、ぴったりでしたか。語彙の選択とかいまいち自信がないです。辞書とか読めばいいんでしょうけどね。
ありがとうございました。

偏差値45
softbank219182080182.bbtec.net

B'zの『LADY-GO-ROUND』にも似ているのかな、と思ったりしちゃったりする。

で、どうしたってストライクゾーンが広すぎるだろう、というツッコミが入りますね。

>不意に僕のペニスが、偶然に美咲のヴァギナに入った。僕はなんだか我が家に帰ったような気分になった。

セックスの達人ですね。うらやましいのか、、、、いや、そうでもないか。うーん。

そして全体的に思ったことは、キリストの神がもしいるならば、
ソドムとゴモラのように滅んでいたに違いない。
お釈迦様には感謝せんとあかんねぇ、と思うのでした。

昼野陽平
softbank060071236169.bbtec.net

偏差値45さん
感想をありがとうございます。
B'zはよく知らないです…。
ストライクゾーンが広いというより変態じみてますw
昔のキリスト教国なら投獄ものかもですw
ありがとうございました。

佐藤
UQ036011224158.au-net.ne.jp

読ませていただきました。一言、気持ちよかったです。振り切っておられる笑

本来なら泥沼待ったなしなのでしょうけれど、もはや寓話童話の世界にまで特攻を掛けられている以上、そんな見解はヤボにもほどがあるのでしょう。

個人的には、ラスト一行がもったいないかな、と思いました。この寓話世界が閉じてしまった。いつ果てることもなく続く謝肉祭に居残り続ける余韻が欲しかった、気がします。

表示価格
118-106-54-89.shizuoka1.commufa.jp

ちゃんと小説でおもしろかった。
最近のごはんはナレーションか説明書みたいのしかなかったから、一行くらいで読めなかった。久し振りにラストまで読んだよ。あ、長さは関係ないよ。

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内