作家でごはん!鍛練場

僕は病院に君の墓参りに行く

小学2年のとき東京から田舎へ引っ越した
おれは、田舎のガキ大将とそりが合わず、
孤独で居ることが多かった。
そんなとき声をかけてくれたのが
今の妻、紗百合だ。
サユと呼んでた。

田舎だったけど、そのころはまだ自然も残っていて、
田んぼでアメンボウを見たり、
池のほとりでなくウシガエルの声を聞き、
「どこに居るのかな」などといいながら
探し回っても、見つけることが出来なかった。

秋の川には源氏ボタルが居て、虫かごで周囲を照らして
電灯代わりにしていた。
夏にはオニヤンマやギンヤンマが飛び、
大きなスズメバチも居た。

サユが飼っていた犬が居なくなったのは、
小学5年のときだ。
もう歳だったので、老衰だったのだろう。
サユは死んだことは悟ったのだろう。
そのこと自体に悲しんでいる様子は無かった。
少なくともそのときの俺には気が付くことはできなかった。

しばらくして、保健所から連絡があって、
死体を引き取りに行った。
サユが以前通っていた、亡くなった祖母の家で
倒れ伏して死んでいたらしい。
餓死だったようだ。

サユは犬、名前はイチローだったかな、
その葬式をしたいと言い出した。
当然、彼女の両親は認めることはなく、
犬の死体をリュックにいれて、
俺とサユで山の見晴らしのいい
そして、サユのおばあちゃんの家が見える
場所に埋めた。
今でもその場所ははっきりと覚えている。

犬の死体をリュックにいれたことをしかられ
俺も両親に一晩、外に出された。

サユは行方知れずになり、村中が総出で
夜の山や川を探した。
俺が、犬を埋めた場所にサユの母親を
連れて行くと、サユはそこで泣きつかれて
眠っていた。

あれから25年 俺達は結婚して13年になる。
残念なことに新鮮味もなく、結婚記念日さえ忘れて
しまう俺だったが、彼女は良妻賢母を
勤め上げてくれていた。

俺は、東京の大学を出て、塾の講師をしていた。
まあ、不景気で就職に失敗したとも言う。

結婚してすぐ生まれた、長女は中学生になった。
常日頃から、弟が欲しいと言い続けていた実乃梨は
中学にあがってすぐ、念願がかなった。

病院で 洋水検査の結果、男の子だと判明した。
本当に幸せだった。
だけど、病院に一人呼ばれた俺は、
もうひとつの事実を突きつけられた。

子宮がんだった。
今すぐ手術すれば、5年生存率は80%以上
医者は、子供はあきらめて、手術を勧めてきた。
俺も子供よりサユが大切だ。
彼女に事実を伝え、堕胎をすすめた。

実乃梨も、「弟よりもお母さんのほうが大事」
そう言って説得したが、
サユは親が子供のために命を捨てられるのなら、
生まれてくる子供にもそれは言えるはず、
そういって、堕胎を拒否した。

しばらく病院に通ううちに、俺には変化が生まれた。
ある意味産婦人科だったからかもしれない。
人が死ぬ病院ではなく、生まれてくる場所。
いつの間にか俺の現実は麻痺して行った。

サユに会っても、亡くなった祖母と話している
ような感覚に陥る。
まるで仏壇の写真と話しているようだ。

本当なら泣き叫びたい衝動を、受け止められない俺は
いつの間にか、殺していた。
サユは生きているのに、自分の中で彼女はもう死んでいた。

母親に会うたびに、泣き顔で抱きつく実乃梨、
それに対して、おれは至って平静だった。
サユの両親は俺に対して、心の強い人だと
見当違いのことを言っていた。

気が付くと俺は、彼女の写真をまとめて、
荷物を一つ一つ丁寧に保存していた。
自分の心を荷物のように閉じ込めるように。

だが、ある日、彼女は言った。
「なぜ、昔の話ばかりするの?」
夏休みに実乃梨がホームステイするんでしょ。
ニュージーランドは冬だし、
冬に着るもの出さないとね。
そう言うと彼女は生まれてくる息子の帽子と手袋を
編んでいた。

彼女の余命は1年、それが息子の命の代償だ。
医者にある相談をされた。
子供を生んだ場合、それからの命は
1ヶ月単位あるかないか。
ご自宅で過ごされては?
ある意味医者が、産婦人科の医者だからかもしれない。

医者は彼女に自宅で出産するように勧め、
彼女もそれに納得し応じた。
別に子宮がんだから、出産が危険になるわけでもない。
医者が特別に家まで来てくれるらしい。

小さなクリニックの産婦人科医だ、
余命1年の妊婦など生涯に2度は見ないだろう。

彼女は、クリニックを退院し、3ヶ月ぶりに家に戻ってきた。
冷蔵庫を見て、何が入っているかチェックして、
食生活が乱れていないか、とか
洗濯や風呂掃除ができているかを見ているようだ。

だが、夫婦の寝室に入ると彼女は怪訝な表情を見せた。
元々2個あった、枕が一個しかないのだ
サユの服はすべてクリーニングに出され
綺麗に整頓してあった。
もう戻ることがない、そう告げているようだった。

サユは突然、大声を上げると、絶叫した。
彼女は大粒の涙を流しながら、「なんで、なんで
私生きてるよ。まだ生きてるよ。」そう呟くと崩れ落ちた。
もうこの家に彼女の居場所はないのだ。

喚き散らす彼女に、おれも応じてしまった。
「俺達には将来があるんだ。未来のことを考えるのは当然だろ。」
言ってしまった。もう止められない。
「お前はその生まれてくる子供と引き換えに、
俺と実乃梨を見捨てたんだ。俺は働きながら一人で子供を
育てるんだぞ。お前を殺したその子を育てて、いける自信が・・
ない。」
言ってしまった、人間として最低だ。

「再婚すればいいじゃない。一人で育てる自信がないなら
再婚すればいい。私は死んでまであなたを縛ろうとは思わない。」

「ねぇ、私の戒名は何にする?」
そう言うと彼女は寝室のドアを固く閉め、
俺は廊下で、何も考えられずに
泣き止んだ子供のように喪失感に襲われていた。

ドア越しに俺は言った。

「俺はお前をあきらめたわけじゃない。」
「自分のためかもしれない、いい訳かもしれない。
でも俺は弱いんだ。いつもお前が居た。
小学2年のあのときから、俺は一人では立てないんだ。」

彼女からの反応は無かった。

俺は、家を出ると夜の街を彷徨った。

「おとーさん、今、オークランドだよ。」
ニュージーランドから電話がかかってきた。
サユはあの後パスポートを持って、NZに来たらしい。
本当は学校の規則ではダメなのだが、
余命のわずかなサユを慮って、ホームステイ先に頼み込んで
2人でホームステイしているらしい。

 サユは俺とは口を訊きたくないらしく、
実乃梨は元気そうに電話を切った。

それから2週間ほどは、何も考えることもなく、
ただ勤務先の塾に行き、子供達に受験勉強を教えていた。

「お母さん帰った~?」
そんな実乃梨からの電話がかかってきた。

「えっ、いつ?」

「昨日の昼だから、もう家についてるんじゃないの?」

実乃梨の言葉に俺は耳を疑った。
娘に心配はかけられないので、仕事が遅くなってるけど
急いで帰ると、伝えると ニュージーランドからの電話を切った。

もしかしたら病院に居るかも、そう思い電話をかけた俺は、
クリニックの医師が、心の底から軽蔑の言葉を浴びせるのを聞いた。

「奥さん、死産でした。」
医師はあなたは、もうこないでください。
もはや人間として扱っていないレベルで拒絶した。

俺は小学校5年のときのことを思い出していた。
彼女の故郷は 京都の宮津、しばらく山道を登ったところだ。

列車の走っている時間ではないし、
自動車を運転すれば、今の精神状態だと危険だと
そのくらいの判断が出来るくらいには冷静だった。

紫式部だったか清少納言だったかは忘れたが、
タクシーの運転手に宮津まで行ってもらい。
そこで別のタクシーに乗ると、
俺は急いで、イチローの墓に走っていった。

彼女、サユはそこにいた。
イチロー、彼女は息子にそう名前をつける気だったらしい。
医者からへその緒をもらって、犬の墓があった場所に埋めていた。

普通なら正気を疑うところだが、俺は叫んでいた。

「俺はもう一人で立てる。一人で歩いていける。
もう、お前と2人じゃないと何も出来ない子供じゃない。」

ふふ、そう言うとサユは笑った。
「そうね、私も子供を2人残して、あの世に行けないわ。」

「イチローと私は行くけど、ちゃんと実乃梨を育て上げて。」

自宅に実乃梨を呼び戻し、弟、イチローの死産を伝えた。

何のためにお母さんは死ぬの、そう泣き叫ぶ娘を抱きかかえると

サユは「よさの海のあまのしわざとみしものをさもわがやくと潮たるるかな」
なぜこんな唄を読んだのかは、古文に詳しくない俺にはわからない。


だが、10日も経たないうちに、彼女は天の橋を渡っていった。








おまけ
推理物プロット
別作品です

監獄ホテル 殺人事件


海外に、監獄ホテルというものが出来た。

それを模してか、

元精神病院をホテルにしたらしい。

正直俺は行きたくなかったが、

知り合い警察官の頼みで

行くことになった。

まあ、1泊で10万くれるらしい。

いいバイトだと思えばいい。


ここは元々、裕福な家庭の子供が

精神を病み、入れられていたらしい。

部屋の窓には、金属糸入りの強化ガラス。窓は開かない。

外部にも鉄格子がある。

「こりゃ、高級な監獄だな。」

すみません 赤瀬様、鍵が一本紛失いたしまして、

7号室は、マスターキーをお使いいただけませんか。

そう言うと管理人が申し訳なさそうに、

1本しかないマスターキーを大学生に渡した。

「ああ、別にかまわないよ。」

鍵は内外両側からキーでかけるタイプ。

ピッキングや穴を開けても扉は開けられない。

えらく、厳重な構造だな。


大学生 赤瀬隆一、消防士 高橋洋一郎、

外国人記者 ロバートウイリアムズ、

火災保険の金を得た 斉藤美奈子、

特に被害はなかったが元住人 木下真紀子

そして、榊原総一郎 病気療養中だ。

そして俺 新堂 耕作。

後はここの管理人だ。

合計7人、各自個室に泊まっていた。

案内状には、手紙と、入り口の鍵が入っていた。

当然、元精神病院 その共通鍵

といってもこっちは電子ロック、

これがないと閉じ込められてしまう。

話を聞いていくうちに、ある共通点があった。

「ここにいるのは、10年前のタワーマンション火災に関係ある人

それで間違いありませんね。」

「ああ、そうだと思います。

赤瀬隆一さんは亡くなりましたが。」


真っ先に緊張の糸が切れたのは榊原だった。

「俺はもう寝るぞ、10年前から不眠症で、

精神科にかかってるんだ。」

「たしか、火事でご家族をなくされたとか」

「しらねえよ。それが原因で精神科に通ってるんだ

掘り返さないでくれ。」

消防士の高橋洋一郎も怒鳴り声を上げていった。

「俺も早く部屋に戻りたい、朝一でここからでる。

殺人鬼と一緒になんかいてられるかよ。」

斉藤美奈子と木下真紀子、ロバート・ウイリアムズは

今夜は寝ないで、応接室で過ごすようだ。

ウイリアムズさん、あなたはタワーマンションの火事を

偶然発見され、飛び降りる人を偶然、報道したとか。

「やめてくれ、今思い出したいことじゃない。」

斉藤さんと木下さんもあのマンションの住人でしたよね。

「確かに火災保険降りたけど、年老いた母は、逃げ遅れて死んだのよ。」

「おもいだしたくないっ。」

私は単なるここの管理人。何も関係ありませんよ。

そう言うと、応接室に紅茶を出していた。

落ち着いてください。

あと5時間もすれば、電力が復旧します。

そうすれば電子ロックを開けて

自動車で、山道を降りられます。


朝が来ると、犯人は 明らかにあの人だった。

そこで俺は管理人に頼んだ。

「ためしに、1号室の外穴に1号室の鍵を、内穴に2号室の鍵を差し込んで、

内側から開けてみてください。」

「あ・開かない。」

「違う部屋の鍵を外側から差し込むと、

内側からその部屋の鍵をさしても開かなくなるんですよ。」

「唯一の例外は、マスターキー。」

「赤瀬さんは、唯一、マスターキーを持っていました。

でも、もしそれが他の鍵とすりかえられていたら。」

「管理人さんが落ちているのを見つけた

赤瀬さんの部屋7号室の鍵は誰が持っていましたか?」

「いや、誰も使わないと思って、管理人室においてあったはず。」

「それは、今もそこにありますか。」

「ない。」

「この鍵はマスターキー。」

「犯人は誰がやったかわからないように、マスターキーをおいた。

これが失敗です。」

殺されたのは、赤瀬さん一人だけ。

つまり鍵を2本持っている人こそ犯人です。


1号室の鍵は1号室を内から施錠できる。

そして、2~7号室を外から施錠できる。

1号室の部屋を施錠した後、外からマスターキーで開けられなくするには

もう一本鍵が必要です。

「人を殺した人の心理は単純で、自分も殺されるかもしれないと考える

当然ですよね。」

施錠せずに寝るなんて出来ない。

でも一睡もせずにここいいたら一目瞭然、

疑われてしまいますよね。

マスターキーはすべての部屋を空ける鍵。

そして、マスターキーはどこの部屋も内側から施錠できない鍵なんです。

つまり、誰かと交換しても、マスターキーをこの部屋に置き

赤瀬さんを殺した時点でかぎは、1本余っています。

榊原さん、あなたは部屋から出るとき、鍵をかけるのが遅かったですよね。

この館に入ってから、持っている鍵は1本、迷うはずはないんです。

「ははは、カードキーや電子ロックとかならよかったのに

くそっ、中途半端に古い鍵だからばれちまったじゃないか。」

「10年前、マンションが火事になったんだ。

俺と死んだ家族の部屋は25階だった。

消防車も届かない。部屋から出られなかったんだ。」

「そう、どっかの糞餓鬼が、同じことをしてやがったんだ。

とんでもない悪運さ。」

「それがこいつさ。赤瀬隆一。死んで当然だろ。

俺の息子はこいつの同級生だった。

夜飲みに行ってた、俺以外全員しんじまったんだ。」

「赤瀬のやつ、鍵のトリックを教えたら、

号泣して謝ってたよ。娘と付き合ってたらしい。」

そういうと、榊原総一郎は息を引き取った。

死因はいずれ、検死でわかるだろう。

あまり後味のよくない終わり方をした、殺人事件だった。

僕は病院に君の墓参りに行く

執筆の狙い

作者
149.54.153.214

1回1作品と書いてないので、2作品投稿しました。
僕は病院に君の墓参りに行く、監獄ホテル殺人事件
共に、漫画プロットです。
完全なオリジナルです。被った作品はググル限りないです。
「産業創世記」から2週間経ったので投稿しました。
マガジンデビュー、ジャンプルーキー、アルファポリスなどに
試験的に投稿しています。

コメント

われに五月を
219.100.86.89

自分的に、元々漫画を描いていて……

だもんで、【漫画プロット公募の応募規定は、果たしてこの書式で合ってるのか??】が、はなはだ疑問符〜。

冒頭10行見ても【まったく絵にできない】ので、、、

いっぺん、「自分で絵コンテ切って」(所定書式に、ざっくりコマ割りして、キャラの配置と台詞・ト書きを書いておく、アレ)みたらいい・・んじゃないでしょうか??

149.54.153.214

いまネームに起こし終わりました。
いまから、文字だけネームを作ります。
マガジンデビューとジャンプルーキーに投稿しました。
18ページもの3本書いたので。
絵が追いつかず、ネーム下書きや文字だけネームですが。

にるにる という名前で投稿してます。
完成原稿を書くのは数ヵ月後でしょう。おそらく。

149.54.153.214

ネームは紙とシャーペンで描くので、
クリップスタジオ(パソコン)に入力する作業を
現在しています。
ネット投稿は後から絵を描いたり
やり直しや追加ができるので、けっこう適当です。
とりあえず入力しています。

われに五月を
219.100.86.89

 >18ページもの3本

ええと、、、
漫画の基本は【16頁】っつか、

【8頁1台が原則】なんで、、、

16頁の上は、24頁になりますよね??


そのへんの「基礎」をおろそかにしては・・イケナイと思うよ??

(大学時代、週刊少年漫画雑誌の末端の仕事をずっとやっていたんで、、、老婆心ながら、書いておきますわ…)

そうげん
119.231.174.167

ちょっとググってみました。

●マガジンデビュー
https://debut.shonenmagazine.com/help
Q ページ数の制限はありますか?
A 1作品・エピソードにつき、最大200ページまで投稿できます。

●ジャンプルーキー
https://rookie.shonenjump.com/help/#about_manga
原稿はモノクロでも、カラー原稿でも、どちらでもかまいませんし、ページ数にも制限はありません。

漫画もこういったサイトがあったんですね。はじめて知りました。
漫画プロットと云えば、モーニングに連載された「蒼天航路」の原作原案者の李學仁さんのプロット原稿が「クロニクルエディション」のなかに数話分、掲載されていて、それだけでは素っ気なく見えたけど、漫画になるとちがった迫力があって関心を持ちました。

気になったのであとで、本文読ませていただきます。
ではまた。

149.54.153.214

ありがとうございます^-^
独創性にだけは自信があります。

ホワイトホール公理
(粒子加速器で粒子にエネルギーを与えると時間が遅れる、
恒星中心では反対に粒子からエネルギーを奪うので斥力が生まれる。
超新星爆発で発生するのはホワイトホール、時間が速く進み空間のエネルギーがないため
長期間観測できる。ニュートンの万有引力は嘘である。宇宙の空隙には押す力があり
地表に人間を押さえつけている、宇宙が広がるのもこの力。京都大学で議論しましたが
そこまで否定的ではなかったです。)



不老不死理論(褐色脂肪は人間の電池)2007の7月特願8月ネイチャープロセッシングデータベース掲載

時間遡行理論(宇宙空間など低温真空では時間の流れが非常に遅くなる、
秒速10万キロで超楕円軌道で移動すれば
過去へ行くことができる)

ドライブスルースーパーマーケット
(ドライブスルーのスーパーマーケットを作れば
大幅なコストダウンができると気が付く。
「電話であらかじめ商品を伝え、コールセンターが
倉庫型店舗に発注。待ち時間なしでまとめて受け取り
。レジスターが要らないので、人員が減る。待ち時間もなし。
過度の清掃や、商品陳列、客の案内がいらない。人件費が減る。
客も迷って探さずに済む。
ETCによる支払いで、万引きできず、強盗も意味が無い。
治安の悪いところでも可能。
郊外型で、維持費用、初期費用が、コンビニ並なので
フランチャイズ化すれば、初期の資本が少ない。
トラックで配達する必要が無いので、ネットスーパーより有利。
ネットスーパーはコープ生協と変わらない、古臭いものだ。
2006年5月 原案2006年3月

などの世界初の発案者です。
ベルヌ条約で保護されるはずです。
いまのところ、著作権侵害はないです。

円周率の謎を解いたり、メトロウイルス説、回転寿司を喫茶店化、レンタサイクルコンビニ
など様々なアイデアを持っています。^-^

同じスペースファンタジーでも、理論が違えば別物です。
そういう意味では自信があります^-^

鈴原カヲル
49.253.102.156

こんにちは、自身の鍛練のため、1本目だけ拝読しました。思ったまま書込みたいと思います。

題名がまず意味がわかりませんでした。
全体的には独創性(オリジナル性)は感じられませんでした.
(ただ、アマチュアでは独創性の有る方はそうはいないものです。)

本文のプロット書きですが、プロットはストーリーの本筋を中心に書く必要があります。御作では枝葉に重点が置かれ、幹である本筋が貧弱のよな気がしますた。

また、ストーリーの内容も良く解らないのですが、前半(子供時代)と後半(大人時代)が何で断ち切れているのかが解りませんでした。
てっきり、子ども時代の話しがそのまま継続すると思ったら、唐突になんの接続もなく、いきなり25年後の話しになるのです(とゆうふうに見える)。御作はどこか滅裂な印象を受けました。

ネームの方はさらにパラノイア的に見えるのですが、逆にそこに別の意味で興味を引かれるところありました。
わたしの分析ですが、作者様は枝葉に重点を置いて、本筋を軽視する傾向があるのかもしれないと思いました。
ネームの方は作者様の頭には絵が入っているのかもしれませんが、絵を入れるように努力した方が良いかも知れません。
他の作品の絵の方は(ラフでの判断ですが)これではかなり厳しい気がしました。

(参考)
戸田 誠二は自身の作品(多くは2~5頁、長くて10頁ほど)の下書き(とゆうよりラフなマンガ)をご自身のHPにアップしているのを編集者に発見されてデビューしたと伺います。
しかし、それは読んでかなり心を打つものがあるのです。

ストーリーを良いものして、さらに完成させる必要があると思いました。

(参考2)わたしは、紙と文具を節約するため(とゆうかとにかく紙を増やしたくないため)、完全デジタル化(クリップスタジオ、フォトショップ)でやっております。

鈴原カヲル
49.253.102.156

追補、失礼します。

独創性について、わたしの私見ですが、過去、当サイトにおいては、

立花凜様、各務留美様、風鈴のチリリンと鳴る音様 や アフリカ様の作品は独創性があるなあと思たことありました。
どこかに作品があればと思います。

偏差値45
219.182.80.182

>僕は病院に君の墓参りに行く
タイトルからしてなんか変だね。奇をてらってかな。

>犬の死体をリュックにいれたことをしかられ
>俺も両親に一晩、外に出された。

ちょっとした児童虐待かな。

>俺が、犬を埋めた場所にサユの母親を
>連れて行くと、サユはそこで泣きつかれて眠っていた。

どんだけ犬好きなんだよwと思ったりして。
ちょっと思考がズレている気がするね。

>もしかしたら病院に居るかも、そう思い電話をかけた俺は、
>クリニックの医師が、心の底から軽蔑の言葉を浴びせるのを聞いた。
>「奥さん、死産でした。」
>医師はあなたは、もうこないでください。
>もはや人間として扱っていないレベルで拒絶した。

うーん。これは表現的にはNGかな。推敲しているのか、疑問に思えるレベルかな。

>紫式部だったか清少納言だったかは忘れたが、
意味不明。

>彼女、サユはそこにいた。
これはちょっと……。

>イチロー、彼女は息子にそう名前をつける気だったらしい。
野球のイチローのファンだったのかな。犬と同じ名前なんて息子もかわいそうですね。

>医者からへその緒をもらって、犬の墓があった場所に埋めていた。
どうせならば、人の墓場の方が良いと思うのだが……。

>「そうね、私も子供を2人残して、あの世に行けないわ。」

>「イチローと私は行くけど、ちゃんと実乃梨を育て上げて。」
なぜ一つの括りにしないのかな。この感覚は分からないかな。読みにくくしているだけ。

>サユは「よさの海のあまのしわざとみしものをさもわがやくと潮たるるかな」
あまりいい表現ではないですね。
たとえば、音として聞いてみると不自然さが分かると思います。

>なぜこんな唄を読んだのかは、古文に詳しくない俺にはわからない。
>だが、10日も経たないうちに、彼女は天の橋を渡っていった。
天橋立のかけているんでしょうけど……。三途の川を渡るみたいな感じなのかな。

全体的としてイケてないですね。一番大切な自然さが足りないです。
簡単に言えば理路整然ではないのです。これがコメディーならば許されるんですけどね。

149.54.153.214

題名がまず意味がわかりませんでした。
全体的には独創性(オリジナル性)は感じられませんでした.
(ただ、アマチュアでは独創性の有る方はそうはいないものです。)

本文のプロット書きですが、プロットはストーリーの本筋を中心に書く必要があります。御作では枝葉に重点が置かれ、幹である本筋が貧弱のよな気がしますた。

また、ストーリーの内容も良く解らないのですが、前半(子供時代)と後半(大人時代)が何で断ち切れているのかが解りませんでした。
てっきり、子ども時代の話しがそのまま継続すると思ったら、唐突になんの接続もなく、いきなり25年後の話しになるのです(とゆうふうに見える)。御作はどこか滅裂な印象を受けました。

ネームの方はさらにパラノイア的に見えるのですが、逆にそこに別の意味で興味を引かれるところありました。
わたしの分析ですが、作者様は枝葉に重点を置いて、本筋を軽視する傾向があるのかもしれないと思いました。
ネームの方は作者様の頭には絵が入っているのかもしれませんが、絵を入れるように努力した方が良いかも知れません。
他の作品の絵の方は(ラフでの判断ですが)これではかなり厳しい気がしました。

(参考)
戸田 誠二は自身の作品(多くは2~5頁、長くて10頁ほど)の下書き(とゆうよりラフなマンガ)をご自身のHPにアップしているのを編集者に発見されてデビューしたと伺います。
しかし、それは読んでかなり心を打つものがあるのです。

ストーリーを良いものして、さらに完成させる必要があると思いました。

(参考2)わたしは、紙と文具を節約するため(とゆうかとにかく紙を増やしたくないため)、完全デジタル化(クリップスタジオ、フォトショップ)でやっております。

>>>
私は最近の小説をまったく読んでいないので良くわからないですが、
子供時代は トルストイやヴェルヌ、デフォーやペーパームーンなど読んでいました。
題名は最近のライトノベルのように、作品の内容をそのまま要約した感じでつけてます。
「僕は 病院に 、君の 墓参りに行く。」
書いた当初このタイトルに、被りはなかったです。グーグルやヤフーで検索しました。

>>>
書きたい内容は、
まだ生きている人間を 心の中で殺し、墓参りするという内容なのですが、
サユの心理描写がないため、意味不明に見えるのだと思います。
ヤフー知恵袋で同じストーリーがないか質問したところ「ない」と回答を頂いたため
独創性があるといっています。
またホワイトホール公理、ドライブスルースーパーマーケットの世界初発案者で
アイデア力はあります。
小説家としての実力はないと思います。

>>>別に文章力がないとは思いません。
小説に近い 「産業創世記」を読めばわかります。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/698413988/245179704

149.54.153.214

タイトルからしてなんか変だね。奇をてらってかな。
>はい、奇をてらってです。被らないこととインパクトです。


>俺が、犬を埋めた場所にサユの母親を
>連れて行くと、サユはそこで泣きつかれて眠っていた。

どんだけ犬好きなんだよwと思ったりして。
ちょっと思考がズレている気がするね。

>もしかしたら病院に居るかも、そう思い電話をかけた俺は、
>クリニックの医師が、心の底から軽蔑の言葉を浴びせるのを聞いた。
>「奥さん、死産でした。」
>医師はあなたは、もうこないでください。
>もはや人間として扱っていないレベルで拒絶した。

うーん。これは表現的にはNGかな。推敲しているのか、疑問に思えるレベルかな。
>適当な文章です。すみません。

>紫式部だったか清少納言だったかは忘れたが、
和泉式部の唄ですが、ミスリードしています。

>彼女、サユはそこにいた。
これはちょっと……。

>イチロー、彼女は息子にそう名前をつける気だったらしい。
野球のイチローのファンだったのかな。犬と同じ名前なんて息子もかわいそうですね。
>子供と犬両方につけてもおかしくない名前が思い浮かばなかったです。

>医者からへその緒をもらって、犬の墓があった場所に埋めていた。
どうせならば、人の墓場の方が良いと思うのだが……。
>正気を疑うような行動にしたかったのです。

>「そうね、私も子供を2人残して、あの世に行けないわ。」
この一文は余計でした。意味がないです。

>「イチローと私は行くけど、ちゃんと実乃梨を育て上げて。」
なぜ一つの括りにしないのかな。この感覚は分からないかな。読みにくくしているだけ。

>サユは「よさの海のあまのしわざとみしものをさもわがやくと潮たるるかな」
あまりいい表現ではないですね。
たとえば、音として聞いてみると不自然さが分かると思います。
>和泉式部の唄です。道長時代の歌人で実力は随一です。ぐぐってください。

>なぜこんな唄を読んだのかは、古文に詳しくない俺にはわからない。
>だが、10日も経たないうちに、彼女は天の橋を渡っていった。
天橋立のかけているんでしょうけど……。三途の川を渡るみたいな感じなのかな。
>そのとおりです。天橋立を調べてください。

全体的としてイケてないですね。一番大切な自然さが足りないです。
簡単に言えば理路整然ではないのです。これがコメディーならば許されるんですけどね。

1日もかからず書き上げたので、完成度が期待できません。
だから小説とか漫画と書かず、プロットと表示しています。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/698413988/245179704

こちらは途中まで小説です。
小説として評価するならこちらを見てください

149.54.153.214

プロットは物語の「仕組み、筋」という意味だと書いてあります。

妻が生きているのに、心の中で殺して、墓参りに行く。という内容を理解して欲しいです。
死んでも心の中で生きている。の逆パターンです。
丁寧に書いていないのは、私の落ち度ですが。

小説として完成してるなら、「プロット」とは書きません。
こういうアイデアがあるので、批評お願いしますという意味です。
現在、推敲、添削中です。

ちなみに、日本経済新聞のタイトル、新・産業創世記は私の作品の模倣です。
ネットのタイムスタンプを見ればわかります。
私2005-2007 日経2015 です。

奇をてらうことは悪いことなのでしょうか?

149.54.153.214

個人的には

猟奇的な雰囲気の 「しろばんば」を目指した作品です。

小説にするには、説明不足や表現のまずさ、エピソードの練り直しが必要です。

独創性よりはアイデア力が正しいです。

文章に独創性、個性はないと 自分で理解できます。

149.54.153.214

ホワイトホール公理
(粒子加速器で粒子にエネルギーを与えると時間が遅れる、
恒星中心では反対に粒子からエネルギーを奪うので斥力が生まれる。
超新星爆発で発生するのはホワイトホール、時間が速く進み空間のエネルギーがないため
長期間観測できる。ニュートンの万有引力は嘘である。宇宙の空隙には押す力があり
地表に人間を押さえつけている、宇宙が広がるのもこの力。京都大学で議論しましたが
そこまで否定的ではなかったです。)



不老不死理論(褐色脂肪は人間の電池)2007の7月特願8月ネイチャープロセッシングデータベース掲載

時間遡行理論(宇宙空間など低温真空では時間の流れが非常に遅くなる、
秒速10万キロで超楕円軌道で移動すれば
過去へ行くことができる)

ドライブスルースーパーマーケット
(ドライブスルーのスーパーマーケットを作れば
大幅なコストダウンができると気が付く。
「電話であらかじめ商品を伝え、コールセンターが
倉庫型店舗に発注。待ち時間なしでまとめて受け取り
。レジスターが要らないので、人員が減る。待ち時間もなし。
過度の清掃や、商品陳列、客の案内がいらない。人件費が減る。
客も迷って探さずに済む。
ETCによる支払いで、万引きできず、強盗も意味が無い。
治安の悪いところでも可能。
郊外型で、維持費用、初期費用が、コンビニ並なので
フランチャイズ化すれば、初期の資本が少ない。
トラックで配達する必要が無いので、ネットスーパーより有利。
ネットスーパーはコープ生協と変わらない、古臭いものだ。
2006年5月 原案2006年3月
ウォルマートとアマゾンが試験運用していますが、特許がないからであって、
ウォルマートが発案したと主張したら
著作権侵害です。

などの世界初の発案者です。
ベルヌ条約で保護されるはずです。
いまのところ、著作権侵害はないです。

アイデア力はあります。
それが小説に生かせてるかは別問題ですが。
書いた小説は、「産業創世記」(著にるにるに~る)のみです。

偏差値45
219.182.80.182

再訪失礼します。
小説よりも『感想の返事』の方が面白いです。
なぜなら、そこに人間臭さがあるからです。自然だからです。
で、折角、別のサイトのアドレス表記してもらいましたが、
私の腕は短いのでそこまで届きません。
いかんせん、面倒くさがりやの人間なのですよ。
だから小説で不明な点は極力しらべません。
なぜなら、それが前提で投稿しているはずだからです。
案外、「伝える」ということは難しいのですよ。

149.54.153.214

小説の文章や漫画の絵を馬鹿にされても怒りは感じないです。
事実を指摘しているだけだからです。

独創性=世界初のアイデア、
だという主張を否定するのは、
「お前は泥棒だ」と言われているに等しいです。
怒りを感じます。

今はネットの時代なので
世界初かどうかは判断できます。
ドライブスルースーパーマーケットも
アマゾンやウォルマートは「カーサイドピックアップ」など
言葉を変えています。

経済的利益は特許権がないので主張できませんが、
アイデアや文章をネットで公表したり特許公報に載せたりすれば
著作権は発生します。もちろんネイチャー投稿も。

2次創作やオマージュには否定的です。
引用元を明記したり、説明している場合は別です。
学術目的の場合、特許権はある意味無視できますが、
著作権は「引用の明記」が必要で無視できません。

私はアイデアの2番煎じが嫌いです。

「世の中に完全なオリジナルはない」との主張をする人は
単に盗癖のある才能のない人であると思います。

そうげん
119.231.174.167

こんにちは。漫画プロットして弁えたうえで2編読みました。



一作目【僕は病院に君の墓参りに行く』

タイトルについて。
雰囲気といいますか。分節の区切り方。題名のつけ方のタッチの問題として。七月隆文さん原作(のち、大谷紀子さんが漫画化されました)『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』に似てるなと、第一印象で思ってました。ですので、はじめはそれでスルーしてしまってました(ごめんなさい)。ちなみに漫画を読みました。筒井康隆さんの『時をかける少女』のように時間をテーマにされていて、さらに恋愛物だったので、読んでいて気恥ずかしかったですけど愉しめました。

と。『僕は病院に君の墓参りに行く』についてです。小学二年で田舎に引っ越されたとのことで、ガキ大将から、アメンボウ、ウシガエル、オニヤンマ、ギンヤンマ、スズメバチ、また、いなくなったサユを探すのに村中総出だったり、叱られて一晩家を抛りだされたり。いまではなくある程度過去の風景のように見えました。



❶ イチローの失踪 ⇨ もう亡くなったと見ていた
❷ でも、ずっと祖母の家の敷地(あるいは屋敷の中?)で、飢えを耐えながらずっとそこに居つづけた。
❸ せめてお葬式だけでもだしたいと、サユは思った。
❹ 亡くなったイチローのことを自分ほどにはだれも思ってくれてない孤独をサユは思った(か?)

❶~❹のながれで、作中に描かれるサユであれば、生と死という事をつよく意識したと思います。ずっと飼ってきたイチローの亡骸ですら、両親はリュックに入れて運んだことをしかりつけた。

だから後半、「サユは生きているのに、自分の中で彼女はもう死んでいた。」という主人公の意識がサユに知られたとき、かつての飼い犬のイチローのことが彼女の心にもよぎったろうし、また命と引き換えにしてもと思っていた子もだめになった。

>「そうね、私も子供を2人残して、あの世に行けないわ。」
夫婦関係。男性と女性はあきらかにちがっていて、夫は妻にとって、おおきな手のかかる子供。子供二人。その「笑い」の表情が漫画でどのような描かれ方をするのか。文字ではなく、ペンで形作る、線による図画による表現として、きっちりきまれば、じんと痺れるシーンになると思いました。



「よさの海のあまのしわざとみしものをさもわがやくと潮たるるかな」

古語は苦手なので、「やく」が気になってみてみたら。

「やく」
③思い乱れる。思い焦がれる。
【出典】万葉集 五
「海処女(あまをとめ)らが焼く塩の思ひそやくるわが下ごころ」
[訳] 年若い海女(あま)たちが焼く塩のように、恋に思い焦がれる私の心の底よ。

とあったので、
静かに終りを迎えようとしてたけど、まだ心残りがあるみたいです、
と、控えめに伝えてるように思いました。もうなくなるけど、やっぱりあなたのことも思ってますよ。というような。だからこそそれ、夫はそれをいつ知るのか、知ったとすればそのときどう思うんだろうと、気になりました。

プロットしては十分巧まれてると思いました。ネームである程度決まると、きいてます。ネーム書き直し、ひたすらネーム地獄の日々というのも、わたしは門外漢ですが、多くの漫画家さんの自伝や、インタビュー、講演記録など読みました。ぜひ、いつか読めればと思います。ありがとうございました。

149.54.153.214

たとえば 藤子Fさんの パーマンはどう見ても
スーパーマンが語源に見えます。
ただし、内容は違う部分が多いです。

私の作品に、魔野ぬけ太というもがあります。
丸出だめおに似てますが、
別の言語です。
当然内容はほぼ共通点がないです。

RPG009は苦情が来たら数字を変えます。
ジェームズボンドとサイボーグが共通でないなら
これは許されるはずです。
当然内容はほぼ共通点ないです。


SFにおいては、似たようなストーリーやキャラだとしても
背景の理論が別なら、世界観がまったく違い
違うお話になります。
普通に内容も変化します。

確かにキャラやストーリーの完全オリジナルは難しいですが、
努力すべきです。
理論はノンフィクションですが。
作品はフィクションとして出しているので
事実でなくてもよいわけです。

当然、絵や作風を真似する人は簡単に完成度が上がり
うまくなれます。
模倣をせず、「絵の場合空想だけで描く」
事をすると、技量が上がりづらいです。
下手くそがなおりません。

私の作品は、紙媒体での漫画雑誌で
通用するレベルの作品にはならないでしょう。
なぜなら、紙媒体はスペースが限られ、
コストがかさむため、実力のない人の作品を
載せないからです。

しかしネット投稿ならば、
1つのサイトに3万人の作者がいてもよく、
一つ一つの読者は減りますが、
一般での多種少量化の時代とおなじで
時代の流れだと思います。

私は、ネットで投稿し
ネットのインセンティブが欲しいだけです。

アシスタントと同居したり、
トーン代に2万円かかる時代は終わりました。
ペン入れもやり直し放題です。

液タブとクリスタは当然所持しています。ゴールドで背景も買います。

149.54.153.214

そうげんさん ありがとうございます。

励まされる思いです。



上の文章は見る前に書いたものです。

小説家を目指していないのに

ここに投稿しているのは

文字媒体のほうが、ストーリーが早く書けるからです。

漫画だと32ページ、真面目に書けば数ヶ月かかります。

漫画も文章も 1分単位で書くので、

速いですが、お粗末です><;

3ヶ月毎日描いて、修正しろとかだと

心が折れます><

だから、段階を踏んでアドバイスを頂きながら

完成させるほうがいいと考えています。

そうげんさん、批評ありがとうございます。

149.54.153.214

和歌の直訳はグーグルで出てくるので省きますが、

和泉式部は恋多き人でしたが、
和泉式部は都落ちして、過去を恋焦がれ、田舎で暮らしていました。
(和泉式部本人でないので不明ですが)
かつて生活した京、思い人を思い泣き暮らしている。
と言う意味にとっています。

考察にはねたばれなので触れませんが、
犬イチロと子イチロは似ています。
オーバーラップさせるのが目的です

そうげん
119.231.174.167

もうすこし書かせてください。


和歌に関して

天橋立をはさんで、

西=奥が、阿蘇海 = 「与謝の海」
⇨ あそ(阿蘇)
⇨ あそ・こ(彼処)=
⇨ あなた(彼方)⇨ 彼岸(阿・蘇=よみがえりに・つく)

中間点は「天橋立」

東=手前が、「宮津湾」
⇨みや(宮津)
⇨ み(御、美、深)+ や(屋、家、舎)
⇨ まもられているところ ⇨ 彼岸に近い此岸

潮 ⇨ しおからい涙、潮の満ち引きに波の揺れ ⇨ 「日本海」からくるもの
日本海 ⇨ 此岸 ⇨ あれる波濤も好日の波の揺れも日々変化、
悲喜こもごもある生きる世界=此岸

「さもわがやく」で、揺れる心をよんでいて、つまり日本海から入ってくる波の揺れとリンクしている。

そこまではぱっとみて自分で感じていて、
ただ「やく」がよくわからなかったので、調べてみたら、
「焼く」「妬く」に近い意味にとれました。
「薬・厄・役・夜久」と「くすり(薬)」と「やく(厄)」のある、この長い役(えき)につく。いつあけるともしれぬ長い夜のように。

この意味に捉えながら、湾内に居ながら、
むこうの生の世界の潮汐の波に、心揺れ動いている。
でも長くなりそうなので、おもいっきりはしょって、

「静かに終りを迎えようとしてたけど、まだ心残りがあるみたいです、
と、控えめに伝えてるように思いました。もうなくなるけど、やっぱりあなたのことも思ってますよ。」

と書きました。音韻から考えてみたり、
地形から意味を読みとろうとしてみたり、
そういうこともしたくなるので、自分なりの受け止めを書きました。



インターネットで創作を発表しあえる時代。
200ページでも500ページでも(応募は別ですけど)
時間が許すなら、きっちり作りこむところまで書きあげて(描きあげて)
だっと出すこともできる。連載であれば、創作以外にも懸念が多く出てくる。
当初の不備もなおせない。かつて丸山健二さんは「プロで連載をするのなら、可能であるならラストまで仕上げてしまって、掲載してもらうべき」ということを著書に書かれてました。実行はされたかどうか、といいつつ、後年は、雑誌発表をせずに、いつもハードカヴァー書下ろしだったので、そこはすごいなと思ってました。


内容についてはわたしの解釈なので、
今回はちょっと歌の方を気にしました。
(これもわたしのみかたですけど)

そうげん
119.231.174.167

宮津全体の中で、奥に阿蘇海があるということですね。
書き方拙くてすみません。

149.54.153.214

韻や言霊は 大和言葉で重要でしたが。

ちなみに神社は穢れを嫌うため、
穢多と言う穢れ仕事専門の人がいて
天皇の奴隷でした。
この人たちが神社のお祭りで出店を出すようになり
これが、てきや のちのやくざやさんです。
エタは神社周辺に住んでいて
忍者になる人が多かったです。
カムイ伝読むと少し出てきます。

ちなみに
天皇とは
中国の古典では 周易(天祐)=雨

天=雨=(海女)の すめらぎ=統べる 巫子=みこと=命

天皇とは雨乞いのシャーマンです。

そこで 海女と韻を踏んで 言霊として出てくるのだと思います。

149.54.153.214

専門性が強すぎて
グーグルでは出てこなかったです。
私の独自視点も入ってるからでしょう。
ちなみに 稲荷寿司を篠田寿司と言います。w

149.54.153.214

また、 天皇尊(あまのすめらのみこと)に直接意見することは出来ませんでした。
卑弥呼とかと同じです。
もっとも、大化の改新以前は大王=(与謝野晶子のおおきみ)(きみしにたもうことなかれ)、ですね。
とよばれていました。

和歌とは 裁判の一種で 初期は死刑までありました。
後に流刑に変わりましたが
故に、死ぬ間際に 辞世の句(生 苦)を読んだのです。
単なる芸術ではありません。

これもグーグルで出るかは微妙です。

そうげん
119.231.174.167

卑弥呼は、
ひ(日)
みこ(皇子・御子・神子・巫女)
で、太陽に祈りをささげるシャーマンの役目を果たす
立場、役目、の名としてだいだい継がれてきたのじゃないかと
いわれますね。


周易(天祐)

易の「大有」であれば、
六五の陰爻が上九、九四の陽爻にはさまって、「火」
その下は初九・九二・九三、すべて陽爻で「天」

彖傳、象傳ともに、安定しておさまっている卦なので、
「大有」のなかの天祐、

「大有: 上九:自天祐之,吉無不利。
 象傳: 大有上吉,自天佑也。 」

「大有の上の吉なるは、天より祐(たす)くるなり」
この天のたすけは、六五の陰爻に対してと把握します。


雨であれば、むしろ

乾(「乾為天」)の


象辞(爻辞)――用九。【見羣龍无首】。吉。
彖伝――彖曰、大哉乾元、萬物資始。乃統天。【雲行雨施】、品物流形。大明終始、六位時成。時乘六龍、以御天。乾道變化、各正性命、保合大和、乃利貞。首出庶物、萬國咸寧。

「見羣龍无首」⇨ 前に出過ぎない、控えめに
「雲行雨施」⇨ 天道の全体を統べるのが乾の元徳であるから、この気はやがて雨をもたらす

と、「乾」から見れば、雨乞いのシャーマンとしてとらえられますね。
こうしてみると農業の発達と密接に関わっているように見えますね。

天と雨、そして、海女、海の底に龍王がいたのは西遊記ですし、
天、海。たしかに「海女と韻を踏んで言霊として出てくる」という言葉、そういえそうです。


和歌というより、口から声を発する音を発する、
それによって、人を誘導したり煽動したりもできてしまうからこそ、
言葉を発する人はそれだけの責任を負った。

また、
すこしまえに
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AB
についてみていました。安彦良和さんの「王道の狗」を読んだときに、考えることがありまして。

また、「みや」はさきにわけましたが、もちろん「宮」をふまえてます。



「和歌とは 裁判の一種で 初期は死刑までありました。
後に流刑に変わりましたが
故に、死ぬ間際に 辞世の句(生 苦)を読んだのです。
単なる芸術ではありません。」

万葉集でも、詠み人しらずもありますし、
口々に伝えられてきたものではないでしょうか。
またグーグル検索でなく、これを読んでみてはと、書籍を示していただければ
すこしは探します。この前も柿本人麻呂のことを、梅原猛さんの本ですこし
見てみましたが、理解はしきれませんでした(⇦あまり素養がありませんので)


ではながながと失礼いたしました。

そうげん
119.231.174.167

すみません。議論するつもりではありませんでした。
こういうつもりで書きましたということです。
いちおう、長いレスポンスはこれでやめておきます。
貴重な時間を使っていただき、申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。

そうげん
119.231.174.167

すみません。こちらのへりくつでした。

天より祐(たす)く ⇨天(乾)⇨ 雨をもたらす

天祐というのは、
雨乞いの成功の意味、

かなと、自分の書いた内容を繋いで
気づきました。(すみませんでした)

149.54.153.214

私の書き込みは、独自の解釈や視点が入っているので
完全に同じ意見を見つけるのは難しいと思います。

ただ基本として 神権主義の場合、キリスト教のような一神教でなくても
人が人の命を奪う 法治が許されるのかと言うことは、
長らく議論の対象でした。
of law by law です。sin 道徳的罪 crime 法的罪
に分かれます。
通常西洋教会は道徳的なものを裁きます。
中国の思想は人治主義で「人徳」や「道義」を重視します。

無論、道教、神仙思想などはありますが、
基本裁くのは 天子です。

日本の場合 天皇は 神と対話する巫子であり、
その言霊を伝えます。
人間は言葉、神は言霊と捉えると簡単です。

「裁判」と言う言い方が正しいかは別ですが、
多神教においても
罪びとであっても、人が人を殺すことは正しいか?
は考えられています。

日本の場合、神と対話できる唯一の存在 「天皇」
にその役割があったと考えています。

149.54.153.214

私は 自分の頭で考えているので
人の話や本をそのまま受け入れたりしないです。

ホワイトホール公理 white hole axiom やドライブスルースーパーマーケットは
説明が簡単です。
ある意味私は理系です。
ただ、アイザックニュートンを否定したりすると、怒る人がいます。
そういう人は努力して、知識を身につけた人です。

情報の受け手なら、楽しめばいいだけですが、
発信者は、考えないといけません。
ネット時代、グーグルなり本を読めば
オリジナルの知識が手に入ります。

科学で言うところの 独自の理論体系を創る、新発見をする
そしてそれを発表することが重要です。
他人の知識の受け売りは、原本を読めば解決します。

私は、自分の意見が必ず正しいとは思っていません。
哲学的な意味ではなく、そのまま日常的な意味です。

これは特定の人へ言っているのではなく、
全クリエイターへの意見です。

弥言
153.222.185.164

自分の作品の感想返しをしようとサイト開いたんですが、「ホワイトホール公理」って目に入り、「公理」って…… ただの前提条件かよ(;・∀・)!! と突っ込みたくなったので、ちょっと寄りました。どういう話なのか気になったので、本文もそのうち読みに来ると思います。

149.54.153.214

ホワイトホール宇宙論という名前で発表したのですが、
ラッセルハンフリースが94年の創造論内でwhite hole cosmologyと言う単語を使用していて
私は01年で後発でした。内容は無関係です。
タイトルを変える必要はないといわれましたが、
グーグルとかの検索で被ると損なので公理にしました。

ちなみにネーチャーには拒否されました。ニューサイエンスティックとかは興味を示しましたが
ネイチャー若しくはサイエンスを目指すべきと英文で言われました。

注(使われている単語は、正確では無いです。言語表現が難しいため。)
①縦に回転する2次元の円盤と横に回転する1次元の円線が時空です。
 時間は過去方向へ、空間は未来方向へ向かっています。
 時間縦x時間横x空間高さ の3次元時空間です。

②粒子加速器において、エネルギーを加えると、時間が遅れる=空間長さが大きくなる
 太陽の核融合は エネルギーを取り出すので、時間が進む=時間面積が大きくなる
 星の中心は、斥力=引力の反対。宇宙空間の空隙が押力の塊。
 引力とは、宇宙空間から地球表面に押し付ける力。押す力なので空間は広がる。
 スーパーノヴァで発生するのは、ホワイトホール。
時間がすさまじく早く進み蒸発します。
しかし空間はほぼ移動しないので残像はすごく長く残ります。

③時空間は観測者により変化します。
 遠くの物体は、小さく見えるのではなく、実際に小さくなってます。
 光や電磁波にも「てこの原理」は働きます。
遠いは空間長さが大きくなっており、時間面積が小さくなります。
近いは空間長さが小さく、時間面積が大きくなります。
どちらが大きいかは少し考えれば分かります。
ちなみに 観測距離=観測対象の2乗です。
観測距離は 回転速度数x半径x半径です。
温度の上限は1000兆度です。宇宙開闢時。
地球から質量を除いた回転数は 137億/秒です。高性能2重振り子から着想を得ました。

④無から有が生まれるのは謎だと言いますが、簡単です。
時間と空間が反存在です。回転する方向が違うため対消滅しません。
はじめの力は何か?未来からのエネルギーです。
宇宙の因果律は 「鶏が先」です。時間素粒子は過去へ向いてます。
まぁ、いわゆる「循環宇宙」です。
これを否定する理論は、「卵が先か鶏が先か」を否定する必要があります。
観測による干渉が、宇宙の根源です。

⑤点Point= OBSERVATION 1 /1
(空想の直線)空想のLine= 54/1 minimum R=27/1
実際の円Circle= SPACE 、TEMPERATURE、 ROTATION ANGLE  1/27
円盤Disk= WEIGHT、 SPEED、 TIME 、REVOLUTION ANGLE  1/86
球体G= DENSITY 、VOLUME  1/321
基本となる次元数です。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/698413988/890179746/episode/1035412

よろしくです^-^

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です。

テクニカルサポート

3,000字以内