スレッド一覧 > 記事閲覧
権力を賞賛する書き方をしてもいいでしょうか?
2021/09/07 16:46
古代ローマ人

時々、「何でもかんでも政府のせいにすればいいってもんじゃないよね?」と思うこともあるのですが、
文学という立場に関して言えば、やっぱり反体制の立場から書いた方がウケがいいのでしょうか?
歴史とかをテーマに描いていると、やはり、どうしても権力者を英雄扱いする場面もあるので、そういう時に反体制的な立場で権力を否定する必要もない気がするし、たとえば信長が勝ってるからかっこいいのにそれに対して反体制的な立場で信長を貶めたくもないですし。
maintenance
Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテナンス用)
コメント

   クッキー保存
!※エラー対策として、送信の前にメッセージのコピーを取って下さい。

作家でごはん!