スレッド一覧 > 記事閲覧
文学・文芸に関して思うことなど
2020/06/28 23:15
そうげん   <sougen0202@gmail.com>
https://textsgn.web.fc2.com/index.html

純文学の雑誌に採用される作品が純文学、一般文芸の雑誌に採用される作品がエンタメ小説というのが純然たる区別であって、一般文芸誌には純文学作品が採用されることはないし、純文学の雑誌に一般文芸作品が採用されることもない。あとは読者ひとりひとりが純文学、エンタメ小説に対してどんな印象を抱いているかという細かな差異でしかない。それをこれはこうで、それはそうでというのは楽しいお喋りなのだろうけれど、実地に当たって自分の感覚で捉えればいいと感じています。誰もが納得できる部分で止めておいて、あとは個人個人好き勝手にどうぞという方が自由でいいと思ってます。語りたい人はお好きにどうぞでしかない。
maintenance
Page: [1] [2]

匿名希望★
 2020/07/09 08:23

文学・文芸に関して思うことなど
そうげん様

ありがとうございます。新しいメールアドレスからお送りさせて頂きました。

maintenance
(仮)
 2020/07/16 13:09

文学・文芸に関して思うことなど
「書かねぇ文筆家はただのデブだ」
……じゃなかった、豚でした。

失礼致しました。

お元気ですか……?

maintenance
そうげん
 2020/07/16 14:35

文学・文芸に関して思うことなど
こんにちは。元気にしてますよ。
飛べねえ豚は――紅の豚ですね! ここでもジブリネタ。ありがとうございます。
わたしはジブリ映画を観た後で、岡田斗司夫さんによる『千と千尋の神隠し』の解説動画を観まして、その下敷きに『銀河鉄道の夜』があるそうで(かつて宮崎駿さんが答えたそうですが、自分としての銀河鉄道の夜をやらねばならないという趣旨の発言があったそうで)――これまでしっかり通読していなかったので、これを読んでみました。

もともと幻想文学の系統が好きだったので、これを機にと思い、きょうから国書刊行会の『新編 日本幻想文学集成』というごつい本を読みはじめることにしました。はじめは安部公房さんの『デンドロカカリヤ』です。

本を読んだり、映画を観たり、いろいろやってます。
明日はPS4で『ゴーストオブツシマ』が出るので、ちょっと遊ぶつもりをしています。

(仮)
 2020/07/16 16:28

文学・文芸に関して思うことなど
ありがとうございます!

『銀河鉄道の夜』ですかあ。随分前に読みました。猫のアニメ映画も観ました〜。
よく分からなかったんですよね……。
最近『アクタージュ』というジャンプ漫画で取り上げられていて、懐かしかったです。

『新編 日本幻想文学集成』ですか。
凄いですね。頑張ってください!

ゲームもされてるんですね。初めて知りました。
ちょっと画像検索したら、格好良かった! 面白いかなあ。

maintenance
そうげん
 2020/07/17 04:36

文学・文芸に関して思うことなど
猫のアニメ作品はカットをときどき見かけてましたが、全編を見たことはありませんでした。そうそう。『アクタージュ』、ジャンプ漫画のなかでほぼ唯一、いまもコミックスを買っている作品です。わたしも好きなんです。もともとかわぐちかいじさんの『アクター』とか、島崎譲さんの『THE STAR』とか好きだったので(あとちょっと『きまぐれオレンジロード』的恋愛要素の入ってる『星くず☆パラダイス』という克☆亜樹作品も読みました)、芝居もの、役者もの、芸能界ものの漫画を選んで読んでいた時期がありました。そういえば『ガラスの仮面』もある程度の巻数読んだことがありました。

アクタージュ、しばらく新刊を買えてないから、また買ってこないと。書店にはしょっちゅう行くくせに、漫画コーナーによることが少ないのです。

ゲーム。好きですよ。でも遊ぶ時間がないので、ソフトを買うだけ買って、ほとんどが2、3時間遊んで、雰囲気だけ楽しんでおわりです。気に入ったものだけ何十時間も遊んでます。昨日は休みだったけど、結局ゲームをする時間がなかった。

店舗は朝10時に開店なので、ゴーストオブツシマもそれまでおあずけです。YouTubeでされてるプレイの生配信が気になってるいまです。

(仮)
 2020/07/17 11:48

文学・文芸に関して思うことなど
『ガラスの仮面』懐かし! 完結されたのかな?
芸能界の漫画面白いですよね。
『プライド』(一条ゆかり)とか最近なら『クリィミーマミ』も読んでます。

もう、『ゴーストオブツシマ』ゲットされたかなあ。プレイ中でしょうか?
では、また〜。

maintenance
そうげん
 2020/07/17 12:00

文学・文芸に関して思うことなど
芸能界の漫画――演技論みたいのが描かれるのが好きで、いまの『アクタージュ』も主人公たちがトランスしながら演技していく感じとか、読むのが好きです。あの漫画、表情ですごくいろんなことを表現してる気がします。言葉にしなくても表情の変化、目の形、口元の動きみたいなもので、たくさんのことを描いてるように思うのです。だから面白いと感じているようです。

ゴーストオブツシマ、買ってきました。PS4本体に入れてたぶんインストールは済んでるんだけど、プレイは夜勤から帰ってきてからにしようと思ってます。そろそろ寝なくてはならなくて、いまからだと中途半端になってしまうから。

『クリィミーマミ』って漫画だったのですか。テレビでアニメをやってたのかな、どうだったかなというレベルであまり知りませんでした。いまzenonのサイトで冒頭を見てみましたが、線が整ってますね。けっこうきらきらしてる。時代の雰囲気が感じられるようです。

梅雨――今年は長雨ですね。どれだけ降るんだというくらいに。夏風邪はどうですか。よくなってきましたか?

(仮)
 2020/07/17 12:43

文学・文芸に関して思うことなど
お疲れ様です。
ゴーストオブツシマお楽しみですね♪

『アクタージュ』は……確かに! 迫力がありますよね。
ジャンプなら『SPY×FAMILY』も読んでます。アーニャチャンカワイイ☆

こちらも雨が降ったり止んだりです。さっきまでセミが鳴いていました。

maintenance
(仮)
 2020/07/17 12:53

文学・文芸に関して思うことなど
あ、夏風邪良くなってきました。
ありがとうございます( *´艸`)

maintenance
そうげん
 2020/07/19 21:44

文学・文芸に関して思うことなど
夏風邪、こじらせるとたいへんだから、改善してよかったです。

先週あたりからこちらでもセミが鳴きはじめました。
出勤前にひぐらしの声が聞こえて、たぶん、もうすぐすれば、仕事終わりにも明け方、鳴くのが聴こえる時期になってきそうです。
「ひぐらしのなく頃に」をVitaで遊んでいて、それが数年がかりで、プレイ時間がようやく150時間を超したところなんですが、冬でも春でもひぐらしの鳴き声のサウンドをゲームで聴いているので、外でリアルな音をきいても、ゲームの印象が頭の中にフラッシュバックします。

きょう、村上春樹さんの『一人称単数』という短編集を買ってきました。村上さんは長編だと本腰入れて読みたくなるけど、短編集や中編はなかなか本腰入れて読めないのどうしてかな。あと、山尾悠子さんもちかぢか新刊を出される予定があるとかで、気になってます。
(仮)さんは気になってる作家さん、本はありますか?

(仮)
 2020/07/20 13:28

文学・文芸に関して思うことなど
ありがとうございます。
たくさん読まれているのですね。
最近の私は『ラノベ』に親しもうと、なろう様やKindleの無料本をチェックしています。
難しいですね、ラノベって!
それから、やっぱり、青空文庫も。

ところで、お節介かなと思いますが……M様と仲直りされたのでしょうか?

maintenance
隕鉄
 2020/07/20 18:47

文学・文芸に関して思うことなど
なんでもいいけどさ、そうげんさん
大学に入り、学士号取ったら。

maintenance
そうげん
 2020/07/21 05:32

文学・文芸に関して思うことなど
(仮)さまへ

ラノベ――ラノベ原作の「ソードアートオンライン アリシゼーション」のアニメの一期24話を昨日見終わりました。原作を買ってあるんだけど、アリシゼーション編以降は未読で本棚に寝かせてます。ラノベ。いまは種類が豊富にありますね。そういえば、amazonのサイトで、ラノベ作品の大きなタイトルが、不適切だということで、いろいろと削除されたそうです。

https://kai-you.net/article/76553
「米Amazonで複数ラノベ作品が販売停止 出版社が抗議、署名運動も」

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 と『エロマンガ先生』はアニメを見ていましたがラノベは読んだことがなくって、ふーん、そうなんだという感じで見ています。

Mさんとの仲直り。してませんね。はい。



隕鉄さんへ

いまから入るメリットありませんよ。
18歳のときに、大学に行く選択を自分の中で却下したのだし、
そのおかげで一年間だけどフランスまで行けましたし、
今後も、いまある材料で生きていきます。
アドバイス、ありがとうございます。

(仮)
 2020/07/21 10:39

文学・文芸に関して思うことなど
そうげん様へ

>「米Amazonで複数ラノベ作品が販売停止 出版社が抗議、署名運動も」

ほうほう。結構、際どい内容とか、ありますもんね。

>『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 と『エロマンガ先生』

私もちょっとアニメを見たことがあるくらいです。
結構、エッチ(笑)

テイルズオブシリーズのノベライズとか好きですわ。

maintenance
匿名希望☆(反省中)
 2020/07/21 19:45

文学・文芸に関して思うことなど
ブログ拝読しました。

安部公房と言えば、学生時代に読書感想文のために「壁」を読みました。
当時、衝撃的な一冊でした。
後は、「砂の女」とか、何冊か。勧められて読みました。

エヴァンゲリオンの漫画版はかなり前に全巻読みました。最終巻の発売が待ち遠しかったのをよく覚えています。
新劇場版の最終話、楽しみですね。

村上春樹さんの『一人称単数』、気になります。
三人称単数のもじりかな? 想像が広がるタイトルですね。

maintenance
そうげん
 2020/07/22 22:46

文学・文芸に関して思うことなど
Webサイト、見てくださってありがとうございました。あれは厳密にはブログではありません。HTMLをぽちぽち打ち込んでつくっているいわゆる「ホームページ」の1ページです。なんだか食べたものと読んだもの、見たもののことしか書いてません。しかも4日5日くらい溜めて、一気に書いているのでそれぞれがかなり雑です(^^;

『砂の女』を新潮文庫でさきほど読了しました。比喩が強烈でした。面白かったー。砂の世界というひとつのまとまった舞台をパッケージとして設計できるのってすごいなあと思いました。文字の力、その威力を思い知らされます。巻末の故ドナルド・キーンさんの解説もコンパクトに要素がまとまっていてよかったです。

『壁』読まれたのですね。わたしは文庫を持っているけど、途中まで読んでそのままになっているので、機会を見つけて読んでみます。

エヴァンゲリオンは、ここからさらに三部作くらいつくる勢いらしいです。なので、まだ最終話にはならないみたいですよ。庵野監督のライフワークになっちゃってますね。

今夜はしばらくドイツのスペースオペラ「ローダン」の新刊621巻を読もうと思ってます。東西冷戦の時代から、いまじゃ、西暦換算で4000年を超している未来まで進んでいます。いま出ているところで1985年に刊行されている分だから、今週ドイツで刊行されたものが日本で翻訳されるのは、あと何十年後になるのか。生きてないかもしれません(笑)

村上さんの本も購入されたのですね。わたしも後回しにせず、読み切りたいな。

匿名希望☆(悩み中)
 2020/07/23 16:17

文学・文芸に関して思うことなど
>そうげん様

「ホームページ」と言うのはですね。インターネットブラウザのインデックスであり、各ウェブサイトのインデックスでもあります。現在、ブログはレンタルが主流のようですが、日記だからブログと呼ばれるのですぞ。
……と書きかけて、ふとURLを見ると、FC2であられる。つまり、ブログではなくホームページをレンタルされた……と言うこと……かぁ。
ふむふむ、ご自身でHTMLを作成されている。へぇ。
気になるんですが、どこまでタグで書かれるのですか? 作成ソフトみたいな機能は無いのでしょうか……?
失礼致します。

後半は……、また後で。

maintenance
匿名希望☆(悩み後)
 2020/07/23 16:54

文学・文芸に関して思うことなど
>『砂の女』

読んでくださったのですねー。面白かったみたいで良かったです♪
怖いお話ですよねぇ。

>『壁』

久々に読んだら、以前とは感想が違いました……。うまく読めない……。第二部が好きだった……。

>エヴァンゲリオン

マジで、ですか。
うーん、いつまで追いかけるか……(苦笑) お婆ちゃんになっちゃうよ〜(笑)

>「ローダン」

621巻、ですか。
しかも、1985年刊行ですか……。
うーん、長生きしなくちゃ、ですね!

>『一人称単数』

一話目を完読しました。
衝撃的なセリフでした。言われたくねー(苦笑)
でも、する人いるよね。友達が言ってた……笑、えない。

maintenance
そうげん
 2020/07/23 17:02

文学・文芸に関して思うことなど
はい。ホームページは本でいう表紙、インデックスみたいなものなのに、情弱な人たちによってWebサイトイコールホームページという誤った認識が広まってしまったので、前回書き込みで「いわゆる」と書かせていただきました。わたしは「Webサイト」と言っています。

各ページについては、作成ソフトはつかわずに、それなりにHTML4トラディッショナル、HTML5の表記規則に従って一からタグを打ち込んでいます。しかし日記ページの体裁だけは、わたしが2003年に作った体裁を踏襲するために、HTML4や5の規則に従わずに、tableタグをレイアウトに使うという規則違反をしながら体裁を形成しています。日記ページのレイアウトのベースは2003年に自分でつくったものです。両サイドに画像を置いて、いまでいうブログ的なレイアウトにしているのですが、見た目だけ凝ってる感じです。

そうげん
 2020/07/23 17:13

文学・文芸に関して思うことなど
注文された本が届いたのですね。だからきょうは大人しかったのですか、ね^^ 安部公房さんは読みだすとその世界観に取り込まれますね。読み終えるまで安心できないというか、その結末までをざっと概観したくって、読まずにいられなくてじれてしまう感覚です。きょうも短編を2編だけ読みました。「カーブの向う」と「ユープケッチャ」です。ユープケッチャを読んだら、今度は『方舟さくら丸』が気になってしまいます。これも自分の本棚に文庫があるんですよね。読まなければならないかな。むー。

村上さんの『一人称単数』――わたしも前半の4編を読みました。きょう、短評だけど日記に雑感をつらつらっと書き連ねました。もしよかったら読了後に(ネタバレの内容もたぶん含んでいるから)見てくださるとうれしいです。

昨日、今日と仕事が休みなので、したいことがたくさんできて充実しています。今夜はなにをしようかな、なんてことを考えられる時間があることの幸せを噛みしめています。

それではまた〜

匿名希望☆
 2020/07/23 19:35

文学・文芸に関して思うことなど
>だからきょうは大人しかったのですか

てへん、言われちゃった(笑)

>『方舟さくら丸』

偶然、私もこの本挑戦しました!
スイートポテトのくだりのところでギブアップしてしまったのですが……。
『壁』再挑戦しています。やっぱり読み出すと面白い。ですはい。

>『一人称単数』

読み終わったら読みにいかせていただきますね〜♪

お仕事お休みなのですね! お疲れ様です。

また〜

maintenance
匿名希望☆
 2020/07/23 19:45

文学・文芸に関して思うことなど
うっかりしていました!
サイトの説明もありがとうございます。
うーん、難しいです。情弱……ドキッ!

maintenance
そうげん
 2020/07/23 21:06

文学・文芸に関して思うことなど
サイト、ソフトの「メモ帳」でHTML直打ちで書いてます。

匿名希望★
 2020/07/25 08:51

文学・文芸に関して思うことなど
そうげん様

おー、そうですか。
わかりました。ありがとうございます。

maintenance
そうげん
 2020/07/27 13:47

文学・文芸に関して思うことなど
安部公房さんの新潮文庫を7冊買ってきました。これから徐々に読んでいこうと思って。『方舟さくら丸』もいずれふたたび挑戦したいです。匿名希望★さんは連休はどのように過ごされましたか? わたしは2日働いて、2日ばらばらで休みでしたが、昨夜は二日酔いで倒れるように眠ってしまって、起きたらお昼前でした。でも、この長雨の中、ねんがんの線香花火を一袋まるまる、おひとりさまで楽しむことができたので、そこそこ満足しています。小学校のときだったか、国語の時間に読んだ説明文のジャンルに、線香花火の火をつけてから、赤熱した玉がしぼんで落ちるところまでを描いたエッセイ様の文章があったのですが、いまもその文章の印象をおぼえています。あれは誰が書いた文章だったのかな。火をつけてから消えてしまうまでに、火花はこまかな変化をしますね。でも今回遊んだのは、メイドインチャイナだったせいなのか、長持ちしない玉が多くて、花火は面白かったけれど、十分に満足したかといえば、そうではなかったといわざるをえません。こんど通販で、メイドインジャパンの線香花火を取り寄せようかなとか思ってます。でも、花火は通販で買えるのでしょうか。危険物あつかいでダメとかなってないかな。質のいい花火を遊びたいです!

匿名希望★
 2020/07/27 20:11

文学・文芸に関して思うことなど
そうげん様

ありがとうございます。
連休でしたね。私の勤め先は土曜が仕事日だったので、実質は二連休+日曜でした。
でも、貴重なお休みでした。お惣菜パーティー?でした。他は基本のんびりでした。
線香花火がお好きなのですね!
ちょっぴりAmazonさんでチェックしてみたのですが、なかなかのお値段ですね……。
おひとりでされるのですねー。国産のいい花火をゲットされた暁には存分にお楽しみを♪
二日酔いはもう大丈夫でしょうか……? お大事に!

maintenance
(仮)
 2020/08/12 16:27

文学・文芸に関して思うことなど
削除します。
申し訳ありません。

maintenance
そうげん
 2020/08/23 12:16

文学・文芸に関して思うことなど
おはようございます、といっても、時間的にはもう、こんにちは、の時間ですけど。昨日DVDでコクリコ坂からを観ました。地上派で放送があるのを知らずに、たまたまレンタル店でDVDを借りてしまっていたので観てました。その影響なのか、さっき二時間くらい眠ったなかで観た夢に、ある人に告白するというシチュエーションが展開されてしまって、しかも告げたのに思いっきりはぐらかされてしまって、気が気でなくって頭の中がぐちゃぐちゃになってる状態で、混乱したままに目が覚めました。あ。夢だったの。そうか。よかった。蛇の生殺し状態だったわと、安堵の吐息をついた目覚めでした。いいかげん、自分の年齢を考えましょう。ということを思って警句とします(笑)

そうげん
 2020/08/23 12:59

文学・文芸に関して思うことなど
線香花火。先週、遊びました。5本火をつけて楽しんだら、それで満足してしまいました。まだあと15本残ってます。夏の間に使い切れるかな。この前は深夜2時に、家のそばの開けたところで、ひとり遊んでました。国道が近いので、ひっきりなしに車が走行するから、風情の点で殺がれる側面が強いのですけれど。もっと落ち着いたシチュエーションで楽しみたいです。でも、建物が少ない田舎だから、360度大パノラマで星空を楽しむことはできています。しかし街灯がLEDになってしまって、照明の光が強すぎるから、視認可能な星の数はかつてより減少傾向にあります。いくつも新星を発見する天文台がちかくにあるような土地柄なんですけどね。星空の大敵は地上にはびこる文明の光なんですね〜。

(仮)
 2020/09/13 01:18

文学・文芸に関して思うことなど
お元気ですか?
色々と壊れていますけれど、私は元気です!
もう夏も終わりですね。なかなか涼しくならなくて参っています。

maintenance

Page: [1] [2]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテナンス用)
コメント

   クッキー保存
!※エラー対策として、送信の前にメッセージのコピーを取って下さい。

作家でごはん!