スレッド一覧 > 記事閲覧
文学的な歌詞
2019/03/27 15:25
ピアノ歴数年

歌詞の多くはエンターテイメント的ですが、
文学的な歌詞というのも、いいですね。

歌詞のような小説というのがあっても面白いと思いました。
そういうことを少し考えてみてもいいのかなって思いました。
maintenance
Page: [1]

ピアノ歴数年
 2019/03/27 15:26

文学的な歌詞
よく使いまわされてるような言葉をたくさん羅列してるみたいな歌詞の方が受け入れられやすい気がしますか?

maintenance
ミー
 2019/06/04 18:32

文学的な歌詞
歌詞は、音楽性が伴ってこそ成り立つものですので、ここは素直に詩を学ぶのが良いと思われます。 そして、詩的な小説というのは確かに存在しますし、また、そうでなくても、そういった要素というのは確実に必要なものであります。 萩原朔太郎、高村光太郎、谷川俊太郎、宮沢賢治など、適当に読んでみてはどうでしょうか。 また、質問にある文学性のある歌詞ということであれば、Oasis、JET、Queenなどなど、海外を漁ればたくさん見つかります。

maintenance

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテナンス用)
コメント

   クッキー保存
!※エラー対策として、送信の前にメッセージのコピーを取って下さい。

作家でごはん!