スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
文学とゲームについて
2018/06/23 13:40
加茂ミイル

ゲームのシナリオにも文学性があると素晴らしいものになると思う。

純文学だけではなく、ゲームのシナリオや原作という方向性でも自分の才能が発揮できたら、それは素晴らしいことなのではないだろうか。


Page: [1] [2] [3]

加茂ミイル
 2018/06/24 17:53

文学とゲームについて
あのキュルルルっていう何かが回転しているような鳴き声が切なくていとおしかった。

野良猫
 2018/06/24 18:14

文学とゲームについて
当時とおなじ仕様で再販してほしいな(箱のデザインも)。
再販物は、ほとんどがメイドインチャイナ(動力ユニットはタイだったかな)だから、プラの質がわるいんだよね。
まあ、当時もメイドインジャパンとシンガポールの2種類があったんだけど、シンガポールのは金型の精度がわるいからパーツが歪んでるのがあったんだよ。コクピットを閉じると片方が浮いて隙間ができたりね。なんか、マニアックな話してるな、オレ(笑)。

加茂ミイル
 2018/06/24 18:17

文学とゲームについて
ワイルドの方は明るい色になってるんだね。

野良猫
 2018/06/24 18:24

文学とゲームについて
ワイルドは、申し訳ないが興味が持てないな(笑)。
ギミックがちょっと、な。あと色だよね。キャノピーはクリアブラウン(クリアスモーク)じゃないと。最近のゾイドはおもちゃっぽいんだよ、色が。再販のウルトラザウルスとかシールドライガーの色にはがっかりしたね。なんでキャノピーがオレンジなのか(苦笑)。

加茂ミイル
 2018/06/24 18:34

文学とゲームについて
>最近のゾイドはおもちゃっぽいんだよ、

同意見だ。

初期のはあのターミネーターっぽい雰囲気が良かった。

CMとかも結構稲妻が閃いていたり、ちょっとホラー感があるのが良かった。

野良猫
 2018/06/24 18:39

文学とゲームについて
ゾイドはプラスチックにはじめから色がついてたからね。塗装しなくてもパッケージの見本通りに仕上がるんだよな(再販版も同様)。おまけに接着剤も遣わないし、パーツ数もそれほど多くないし、本当によくできていたよ。

加茂ミイル
 2018/06/24 18:40

文学とゲームについて
ゴジュラス、ゴジュラスマーク2、レッドホーン、サラマンダー、アイアンコング、ウルトラザウルス、サーベルタイガー、ウォディックは確実に持っていたと思うんだけど、
ゴルドス、ディメトロドン、ゾイドマンモスが、さっき映像見た時、何か持っていたような持っていなかったような曖昧な記憶。

野良猫
 2018/06/24 18:43

文学とゲームについて
ゴルドスとディメトロドンは持ってたな。あと、ゴルヘックスも持ってた。ゴルヘックスはクリアパープルのパーツがきれいだったな。
しかし、なぜかコマンドウルフは持ってなかったんだよ。再販版のやつはいまでも持ってるんだが(笑)。

野良猫
 2018/06/24 18:44

文学とゲームについて
ゴジュラスは白いカラーリングの量産型マーク2がかっこよかったな(目が緑色に光るやつ)。

野良猫
 2018/06/24 18:57

文学とゲームについて
あ、ゴジュラスマーク2の量産型は、限定で再版されたやつがあるんだけど、なぜか目は赤く光る仕様なんだよな。
それと、ブラックライモスは、一般からの公募で選ばれた作品だったって知ってたか? 

加茂ミイル
 2018/06/24 19:09

文学とゲームについて
>ブラックライモス

今思い出したって感じだけど、記憶が薄れかけてる。

持ってたような気もするんだけどなー。

自分もトミーに自分の考えたゾイドはがきの裏に書いて送ったことある。

返事は来なかったけど。

野良猫
 2018/06/24 19:16

文学とゲームについて
>自分もトミーに自分の考えたゾイドはがきの裏に書いて送ったことある。返事は来なかったけど。

じつは、オレもアンケートはがきで要望だしたことがあるんだよ(99年)。一体のゾイドに数種類の装甲を装着できるやつが欲しいってね。そしたら、よく似たシステムを搭載したライガーゼロが発売されたんだよね。オレの要望が採用されたわけじゃないとは思うんだけど(笑)。

加茂ミイル
 2018/06/24 19:20

文学とゲームについて
ゾイドをハリウッドで映画化すれば迫力あるのが出来そうな気がするけどね。

キャストは外人さんがいいな。

野良猫
 2018/06/24 19:24

文学とゲームについて
>ゾイドをハリウッドで映画化すれば迫力あるのが出来そうな気がするけどね。

そうなったらオレが監督をやるしかないな(笑)。
キャスティングはおまえさんにまかせよう。

加茂ミイル
 2018/06/24 19:40

文学とゲームについて
でも昔は自分が映画監督になったらこういう風な角度でこういう映像を撮るっていうのをよく頭の中で想像巡らせていたな。

野良猫
 2018/06/25 15:59

文学とゲームについて
魂斗羅スピリットも面白かったな。
11:50の敵の悲鳴は傑作だった。

https://www.youtube.com/watch?v=XJir0kK70_Y

これも名作だったな。

https://www.youtube.com/watch?v=VUt6NHpKtNU
https://www.youtube.com/watch?v=e0f8_08naCc

加茂ミイル
 2018/06/25 18:19

文学とゲームについて
野良猫さんとゾイドやゲームの話をしていて、
大切なことに気付けた。

子供の頃に、純粋に何かを楽しいって感じてたあの気持ち。

ここしばらくの間、私は文学というのは重々しさだと思っていたし、偽善を暴くこと、性悪説で人間を分析することだって信じ込んでいた。

でも、野良猫さんとゾイドやゲームの話をしているうちに、
純粋に何かを楽しいって思う気持ち、
それを小説に書こうって思えるようになった。

突然180度方向転換するのは難しいけど、
でも、壁に突き当たっていた私にとって、
これは、大きな自己革新なんだと思う。

ここしばらくの間、文学と向き合うのが辛かった。
でも、違うやり方もあるって気付いた。
野良猫さんにそれを気付かせてもらえて本当に良かった。

野良猫
 2018/06/25 18:58

文学とゲームについて
どうやら、オレが教えることはもう何もないようだな(トルコ葉のトレンドをふかしながら)。

加茂ミイル
 2018/06/26 06:32

文学とゲームについて
最近社会で禁煙が進んでるよね。

加茂ミイル
 2018/06/26 07:11

文学とゲームについて
ゾイドやゲームを題材にした小説って無断で書いて投稿サイトに投稿しても問題ないのかな?
利益が発生しなければ自由に投稿していいのかな?

野良猫
 2018/06/26 17:26

文学とゲームについて
>ゾイドやゲームを題材にした小説って無断で書いて投稿サイトに投稿しても問題ないのかな?

いわゆる二次創作ってやつ?
どうなんだろうな。その辺のことはよく知らないけど、オレはドラクエとかFFの呪文ならキャラの悲鳴でつかったことがあるぞ。
たとえば、感電したときにサンダー系の魔法を叫ばせたりとか。ちなみにその作品はドラクエとかFFの要素はまったくない話なんだけどね。
と、いうわけで、だれか二次創作に詳しい人いたら教えてください!!

加茂ミイル
 2018/06/26 18:27

文学とゲームについて
最近商標登録とかいろいろあるから、難しいなと思って。

加茂ミイル
 2018/09/15 14:39

文学とゲームについて
二次創作っていうと、
たとえばアニメのキャラクターを使ってやおい書いたりするのは自由?

ぷーでる
 2018/09/15 14:53

文学とゲームについて
二次創作

普通は、原作者から許しをもらってから書く様な話は聞いた。
著作権は、作者が亡くなってから100年過ぎていれば無くなるのでOK。

加茂ミイル
 2018/09/15 14:54

文学とゲームについて
ディズニーの著作権ってどうなるんだろうね。

ぷーでる
 2018/09/15 14:57

文学とゲームについて
ディズニーは、名前事態が企業化しているから
企業から著作権を買う様な条件を突きつけられると思う。

Chablis
 2018/09/15 15:00

文学とゲームについて
<著作権は、作者が亡くなってから100年過ぎていれば無くなるのでOK。

あれ、たしか50年ですよね。国によって違いますが、日本は50年でよかった筈。青空文庫で小川未明が読めますからそれで覚えてます。

ディズニーは白雪姫とか初期の作品群は著作権切れですね。ミッキーも切れてます。ただ商標権はまた別なのでミッキーでお金稼ぎはできませんが。

加茂ミイル
 2018/09/15 15:07

文学とゲームについて
太宰の作品も青空文庫にいっぱいあるから50年でしょうね。

カラカラ
 2018/10/19 19:12

文学とゲームについて
うん

加茂ミイル
 2018/10/19 19:33

文学とゲームについて
たぶん、私、津島君に恋してる。

これが、きっと本気の最後の恋になると思う。

Page: [1] [2] [3]

作家でごはん!