作家でごはん!鍛練場

『内閣総理大臣でAV監督』

龍文字著

よろしくお願いします。

ーー今日は内閣総理大臣でAV監督の矢部金蔵さんにお越し頂きました。よろしくお願い致します。
よろしくお願いします。
ーー早速ですが総理、今月18日発売予定の最新作『17歳からの国会前抗議』ですが、出来栄えは如何ですか。
あ、今日は“監督”でお願いします。
ーー失礼しました。お恥ずかしいですよね、総理。
そうですね。一応「はい」と答えておきましょうか。
ーー何やら含みがありますね。承知致しました。で、監督。出来栄えの方は如何ですか。
はい。最高の物が出来上がったと自負しております。今回は前作『新人議員の秘密研修』の反省を踏まえ、本当に自分が好きだった女子高校に焦点を当てた作品になりました。巷に溢れるJk物とは一線を隠す、上質のエロをお楽しみ頂けると思います。首相官邸及び国会議事堂内にて行われたカラミが特に見どころですかね。官房長官の狂気を帯びた凌辱プレイは想像以上で、女子高生役の鳥島明日香の魅力を余すところ無く引き出してくれました。さすが、元・痴漢常習犯ですね。あ、失礼。彼はまだ現役です。偶然にも女子高生専門らしいですね。
ーー鳥島さんは実際17歳の現役女子高生なのですね。法的な問題は無かったのですか。
その点は私の職権で何とでもなりましたね。ロケ地に関しても同様です。官房長官もノリノリというかウハウハでしたし。
ーー最低ですね。
むしろ最高ですよね。私はそのために首相になったようなものですから。他の閣僚もそうだと思いますよ。国民の皆様には申し訳ありませんけど。
ーー確かに。
いや、そこは否定してくれると有り難い(笑)
ーーマジで最低ですね。
ありがとうございます。
ーー驚いたのは、官房長官だけでなく総理自身もクライマックスのシーンで出演されました。これはどういった経緯で。
経緯も何も、やるしかないでしょ。目の前に憧れの女子高生がいるんだから。夢だったんですよ。昔から女子高生と交わることが。ましてや鳥島明日香ですよ。
ーーなるほど、恍惚の表情を浮かべてらっしゃいましたものね。しかし、どうなんでしょう。最後だけ作品の流れが若干悪い様にも感じられましたが。シーンとして必要だったのか疑問が残ります。直前に官房長官の素晴らしいプレイもありましたから。
私の腰振りは微妙だったということですか。
ーーいえ、腰振りはイヤラしくて中々良かったのですが、無理矢理詰め込んだ感が強くて。
もちろん無理矢理“詰め込んだ”んですよ。でも、どうせ抜いたんでしょ、あなた。あのシーンで。
ーーそれは…。
ありがとうございます。その無理矢理感が狙いでもあったんですよ。「ついに首相が我慢出来ずに登場」という具合にね。
ーーああ、なるほど。
実際、撮影中も我慢出来なかったし。だからあそこは、妙にリアルなんですよ。全国の女子高生マニアを代表して、いや国民の代表として私が一肌脱がなければという思いもありました。これは後付けですけれどね。
ーーなるほど。そうなると、次回作も女子高生モノを期待しても良いということでしょうか。
そうですね、今後も女子高生シリーズは継続させたいですね。ただ、次回作はこれまでと大きく趣向を変えた物になる予定です。まだ具体的には言えませんが。
ーー特定秘密ですか。
そうだね(笑)。
ーー公務との掛け持ちは大変そうですね。
公務と言っても、国会審議中は寝てますから大丈夫です。面倒な職務は全て影武者の弟や補佐官、秘書がやってくれますし。私はテレビの回っているところで、それらしく演技するだけです。演出という点では映画制作に通じる部分もあるんですよ。
ーーなるほど。そう言えば、国会中継を観るといつも寝ていらっしゃいますね。
体力温存は大切ですから。最高ですよね。
ーーええ、最低です。
それでも国民の半数以上の方が支持して下さっているんだから、笑っちゃうよね。このインタビューも明日の朝刊に載るんだっけ。
ーーええ、文化面に掲載の予定です。
まあ、何を言っても支持率がガタ落ちすることは無いと思いますよ。今の国民はどんな失言に対しても寛容ですからね。ちょっと対外危機を煽って「美しい日本」を唱えていればいいんですから、統治する側としては楽ですよ。本当に有り難いことです。今後も私の信念を貫き、好き勝手にやらせて頂きますよ。
ーー総理の信念とは何でしょうか。
“総理”としては余り聞かないで欲しいなあ。一応「美しい日本を取り戻す」ですかね(笑)
ーー分かりました。では、次回作も楽しみにしております。本日はありがとうございました。
こちらこそ、ありがとうございました。

内閣総理大臣でAV監督 ©龍文字

執筆の狙い

よろしくお願いします。

龍文字

119.105.195.28

感想と意見

童子繭

神ですね。。。最高です ただ唯一懸念するのは共謀罪で逮捕されなけれないいけど。身辺にはくれぐれもご注意ください。

2017-05-13 08:08

27.120.134.1

カジ・りん坊

 もう少しひねりを利かせて女性議員を出さない経緯を書いたり、各政党や派閥の関係を含めて書くとタイトルでもある『内閣総理大臣』を立てた理由がハッキリするのではないかと思うし、皮肉もこめて面白くなりそうな気がしました。

 このままでも面白いと思う人がいるかと思いますが、単純に総理大臣とJKのカラミの面白さだけで、表面的かな?と思いました。

2017-05-13 11:24

124.110.104.4

徳明

タイトルに惹かれました。
テンポがよく無駄のない文章に感心しました。

2017-05-13 11:42

118.19.14.2

弥言

こういう下ネタ的な作品は嫌いなはずだったのですが。。。びっくりするくらい面白かったです。どうやら好きだったようです。普通に読み物として、スラスラ最後まで読めてしまいました。大変面白かったです。

ですがそれだけに。。なぜ最後に「美しい日本」と、特定の誰かの顔が思い浮かぶような言葉を入れたのか、、個人的にはちょっと残念でした。現実とかけ離れた世界の馬鹿話で終わりにして楽しかったのではと思います。風刺の要素を入れたかったのかも知れませんが、それにしてはリアリティが無さすぎるので。

この作品なら色々な意味でセーフだと思いますが。今後、もし風刺的なものを書く場合、「実在の誰を指しているか特定できる一文」且つ「社会的地位を低下させる表現」且つ「事実ではない」且つ「公共の利益目的ではない」且つ「不特定多数が閲覧できる」且つ「本人が不快に感じる」がグランドスラムになると発信者情報開示請求される可能性があるので、気をつけて書いて頂ければと思います。

とはいえ。作品は面白かったです。ありがとうございました。

2017-05-13 17:45

126.200.66.204

龍文字

童子繭様

感想ありがとうございます。共謀罪、いや狂棒罪で逮捕されないように、矢部監督の作品を観てガス抜きしたいと思います。思想統制はエロ・グロ・ナンセンスから始まるらしいので、矢部監督も気を付けて欲しいですね。

2017-05-15 22:48

119.105.195.28

龍文字

カジ・りん坊様

感想ありがとうございます。確かに、もう少し政治とエロとの関連性を緻密かつ丁寧に描けたら面白そうですね。むしろ自分が読みたい。誰か書いてください。エロとの戦いには勝てないのだから。

2017-05-15 23:37

119.105.195.28

龍文字

徳明様

感想ありがとうございます。2ヶ所程汚職、いや、誤植してしましました。

2017-05-16 00:11

119.105.195.28

龍文字

弥言様

感想ありがとうございます。楽しんで頂けて良かったです。確かに風刺するにはリアリティ不足と準備の甘さがありますね。エロ等準備罪も恐いし、総理には逆らわないよう大人しく生きようと思います。

2017-05-16 12:44

182.251.240.5

ご利用のブラウザの言語モードを「日本語(ja, ja-JP)」に設定して頂くことで書き込みが可能です(テクニカルサポート)。

:
:
:
3,000字以内