作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

>アフリカ氏

弥言

あのー、最終集計して発表しないんですか??
GM氏が投稿するまで待つ気とか?
いや、今やってるところとかなら別にいいんですが。

なんだか終わったような、終わってないような、
すごく中途半端な状態になってる気がして。

このままだと。せっかく寝る間を惜しんで勉強し、受験したのに、
正式な結果が発表されずに、無かったことになってる的な感じで。
あれ?俺の努力は何だったんだ?って、思っちゃいそうなんですが。

まー結果の良し悪しはありますが、みんな覚悟の上で貴重な一カ月を費やしたわけだし。
中途半端に流れてしまっては、よくないと思っていて。

とりあえず最終集計結果を発表して、掲示板「ピスの間」にでも
今回の結果を記録として残せば「終わったな」って感じになると思うんですが。

弥言

まあ、オレが口出しする問題でもないんだけどね

野良猫

企画じゃなくて通常の投稿って形でもいいんじゃないかな? 祭りはもう終わっちまったことだし。
いや、オレはもうこれ以上首つっこまないよ。でしょさんに怒られそうだからね(笑)。
それじゃ、執筆がんばってください!

【追伸】
 GMさんの欠点は、融通が利かないところだと思います。もう少し他人に隙を見せられるようになったほうがいいかな、と思います(生意気言ってすみません!)。
 では、いずれまた!

野良猫

おまた

GM91

なんちゅーか、伝言板の発言で勝ち負けとかって発想がそもそも間違っている。優位がどうとかも僕には身に覚えのないことです。
反論は納得がいかないという意思表示なのであり、相手を打ち負かすための手段などではありません。これも毎度ここで言ってることです。つまり脊髄反射的ってとこまで含めてあなたの早合点です。
あいつはどうせこうなんだろうと先入観に支配される前にまず相手に確認することですよ。>無名氏

今回の失敗の原因はやっぱプロットに時間かけすぎたことだと思っているのだけれど、ただそれは何か殺人事件とか殺し合いとか殺伐方面とはできるだけ離して書きたいなという思いはある。
とはいえでしょ氏企画をトリガに書き始めた作品であるからには、お題は消化せねばならぬ。ゆえに死そのものは不可避であるが、消失による喪失感とかそういうのをなんとか描けないかと唸っていた。結局自分でも月並みな話になってしまったけれどそこだけはなんとか頑張りたい。
しかしもう一週間早くまとめきれてたら、本業でぶっこ抜かれる前に本書きまで済ませられたのになあ、後悔先に立たずだが…。せいぜいがんばります。 >十月氏

すまんが全く意味が分からん。お前は失格だーと切り捨てたい人はそうしたらいいし、採点したい人はしたらいいんですよ。でしょ氏はもう自分だけの企画ではないと明言しているのだから、あとは各自それぞれの考え次第で行動すればいいのであって何か協議するようなことではないとわしは考えている。締切がある以上遅延は許されないが、僕が企画の為にかいた作品を投稿するのは僕の勝手やん、てか、んなことででしょ氏がガタガタ言うかよ。さっさと駿河屋行ってPS2とエスコン04買ってこい。 >野良猫氏

GM91

じゃあ今日は鴨鍋でも食うか

野良猫

オレは企画参加者全員の意見を聞いたほうがいいと思うな。
GMさんがこれから投稿する作品を企画の対象にするのかしないのか。
まあ、最終的に判断するのは主催者であるでしょさんなのだが……。

野良猫

なんかよくわかんないけど、夏祭りはもう終了した訳だから… GMさんがこれから出すんなら、

十月はたそがれまくって、自宅屋根ガルバリウム鋼板に葺き替え工事中…

個人的には、「人が死なない短編」が見たいよ。。

夏祭り、企画立ち上げの時にも苦言呈したけど、
「キャラを殺す短編は、初心者には書きやすい」んで、とかく「やりがち・ありがち」なもんになる。
まとまった数「そのテーマ」で見た後なんで、、、

「簡単にお亡くなりもの」はもういいわ。



でも、「同じ条件で出す祭り」自体はホント、「参考になった」のよ、うん。

人々の原稿を拝見さしてもらった先に、「自分の書くもんが見えてくる」とゆーか・・
覚悟ってか「ある種の諦観」っか、

「誰しも“自分のもん”書くしかねぇんだよなー」って(はじめから分かっちゃいた事だけど)当たり前の事実確認??

十月はたそがれまくって、自宅屋根ガルバリウム鋼板に葺き替え工事中…

最後の加茂ミイル

最後の加茂ミイル

お願い
みんな
仲良くして

最後の加茂ミイル

無名さん×GM=GMの完敗だぜ!

上松 煌

GMは、心底「醜悪」だワ。
少しは恥を知れよ。

ま、衷心より警告しておくが、さっさと作品を上げて、この追及地獄から脱するんだな。

作品が上げられねぇって????
あんだけ大言壮語しておいて、いまさら「書けましぇ~ん」じゃ、みんなが納得しないぜ。

どっちに転んでもGMはお察し案件だったってことwwww

上松 煌

やっぱ馬鹿

でしょ

>芥川賞も直木賞も賞自体は二の次なんだよ。馬鹿垂れが。

言うだけボロ出るっていってんじゃんやっぱ馬鹿だなあ
だったらその"二の次"とかって本分に従ってここの感想の趣旨も見直さなくちゃだねえ
カンバンも"打算でごはん"に架け替えなくちゃだねー

早く鍛錬場行って片っ端から"文章なんか問題じゃありません。金生む仕組みに適うかどうかそれだけです"って啓蒙して回りなよご自慢のお利口ふりかざしてさー

でしょ

そんなに悟ってどうするんだい

絶望

ひとりで悟ってどこいくんだい。

引用:赤い公園「108」
http://j-lyric.net/artist/a05607a/l032f09.html

絶望

負けてもいい

無名

最初の書き込みのあとでレトリックが読み取れてないと書かれていたことを思い出し、反論せねば自分が周りから敗者に見えてしまう、という焦りにとりつかれて、脊髄反射的に書き込まざるを得なかったあなたの心理は強迫的だ。常に相手より優位に立たねばならない、という強迫性はあなたから心の自由を奪う。負けてもいい、負けても恥じる気持ちがなければ何も失わず、むしろ心の自由をはじめ、多くのものを得る、と知るべきでしょう。
それでは。

無名