作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

GMさん

そうげん

すみません、わたしもこれから夜勤で、
メッセージだけです。

わたしは自分のサイト(fc2内の自分のサイト内だけ)ことはわかっても、
たとえば、それをもって、GMさんがたとえば作られてるところのコンテンツを見せてもらっても、
そこでは一閲覧者だから、そこのシステムはわかりません。

だから、自分が管理しているところで、受けてるサービス状況は
それぞれことなるので、
いちおう、一般的に解析ツールはそこのサイトのオプションであれば
そこのサービス業者さんの方針でかわってくるので、

わたしも書き方がわるかったけど、
わたしにわかるのは、わたしが解析ツールをつけることのできる
自分で制作したページのみ。

だから、わたしはこのごはんでサービスを受けている1ユーザにすぎないですから、
ごはんを管理する運営さまは、そのあたりの、私たち以上に
確実に把握できる権限をお持ちだから、そういうときは、
疑うより、むしろ仲裁していただくなどして、それが慣例になれば、
それを通して、IPに関する誤解もなくなると思い、
とにかくむやみやたらかきました。



あと、fc2のサービスはただのサービスなので、
だれでもいまのままでスペース借りられます。

登録時にメールアドレスや個人情報なども登録しますし、

ですから、わたし自身、いつも責任をもって書いています、という意味合いで、
できるだけ、しっかり、ほんとの「eo光」のメアドを提示しています。

サイトの文書について、しっかり責任もちますって主張です。



うん、レンタルサーバでなくて、ただfc2さんのサービスで
fc2さんのサーバーのスペースを借りて、そこにデータを載せてもらう形です。


わたしもGMさんのサイトがあれば、そこの情報はわからない、
GMさんもわたしのサイトをみても、たとえば、
そこの掲示板(じつは意見交流用に突貫工事でつくりました)これもfc2のです、
でIP表示されるとしても、そのIP表示がほかのユーザーに見え、
またGMさんも把握したとしても、それ自体がどんな接続情報と連携しているかは
わからない。


だから、できればnoneさんの件でもなんでも、
まえから、
むしろ、純文学投稿用のHNと、エンタメ投稿用のHNと、
ってそういうのが使い分けられるシステムだといいと思うし、


だから、ときおりnone名義で書き込んでる人を見かけても、


ふだん思ってるけど言えないことを言いたいから
noneにしているんだと思えば、

そういう非難、抗議文の文面から
またそういう見方をされてるのだなと、わかるし、
そういうのが増えれば、こちらも反省を重ねていろいろ鍛練したいですしね。


まあ、それも踏まえたうえでわたし自身が下手に悪意を持つようなことをしないと
わかったうえでいろいろ情報交換や、話し合いなどできそうなら、新規の掲示板も
つかってもらっていいですし、ほんとこうして、だーっとひとつのフォーラムしかない
伝言板にアップしつづけるのも、やはり迷惑行為のひとつとして認定される恐れもありますから。


そうですね、あるいは、ちゃんと問題もさだまりましたし、
この件について、このごはんないの「スレッド掲示板」の利用もわたしは
GMさんも賛同くださるなら、この件、新規にスレッドを立てて、
活用することで、もうすこしいろいろ考える機会もあればいいなと思います。


では。

そうげん

質問まとめ >そうげん氏

GM91

前述の通り、このサイトにおけるIPの扱い云々についてはご賛同いただけたということで、
これらはもう取り下げっ! 
てことでしたらそ以下はスルーでOKです。

いや、それはまた別の話だよ!ってことなら以下教えて下さい。


1)fc2云々
>この契約にISP云々、べつに絡んでないのわかっていただけますか?

えっと、サイト用のレンタルサーバについて、
そうげんさんがご自宅でインターネットに接続するためのISPとは別の業者と契約してる
ってことですよね。
であれば、その契約にISPが絡まないのは当然ですし、別々に契約するのも特に珍しいことでもない気がするんですが。
(ちなみに僕はさくらのサーバ使ってます。)

ぶっちゃけ、それが一体どしたの? という感じで困惑してて、
もし話の流れとして大事なことなら補足ください。 


2)アクセス解析
ご提示いただいたURL http://analyzer.fc2.com/ 
ざっと拝見した限りでは、ごはんの各ユーザに対して、それが誰かを特定するに至るような情報は取れなさそうなのですが、何か見落としありますか?


3)プロバイダ責任法 と ごはんポリシー
ごはんのポリシーにある「すべての接続状況」ってのは、
個人サイトの管理者(例えば僕とかそうげんさん)が得られるものと差はないはずです。
※いや、あるだろ、ということなら、推測でもいいので思いつくものを教えて下さい。

以下は僕の認識です。

管理人氏曰くの、プロバイダ責任法云々ってのは、
例えば僕が伝言板で捨てハン使って、「明日、新幹線を大爆破します! 皆殺しです!」とか書きこんじゃったとします。
このとき、管理人氏は、「このユーザの接続情報はIPアドレスxxxで時刻はxxxです」と当局に出せるようにちゃんと記録を残してあるし、要求に応じて提出しちゃいますよ。
だって法で決まってるから。
って意味です。

もちろん、当局はそれだけでは僕に辿りつけないかもしんないので、
IPや対応するホスト名が示す接続業者(ISP)へ問い合わせして、こいつ誰やねんという問い合わせをするのです。
その時は、ISPも法に従いそのIPをその時に割り振ったルータはこういう名前で契約されちょります、と開示され、そこでやっと当局は僕につながるわけです。

あるいは、僕が海外の公開プロキシを経由して書き込んで、
そのプロキシ管理者から必要な情報を得られないというケースもあり得るわけで、
ごはん運営としては各ユーザに
「そういうのメンドイから禁止な!」と明言しておくからな、約束守れない子はうちの子じゃありません! 頼んどくぞ、ヨロシク! 
ってことなんですよ。

ちゅうことで、サイト管理人氏は、プロバイダ責任法に乗っ取りキチンとやります!って宣言を励行するにあたって、そうげん氏がイメージしているような「なんかもっとすごい情報」を持っている必要はなく、必要がない個人情報を集めるのはリスクとか考えるとメンドイだけです。


まあ海外云々は、僕もチェコとかドイツとかから書き込んだりしてたので、レアだから怪しいなんて言われても困っちゃうんですけど、誓って不正アクセスはしていません。

参考までに、プロバイダ責任法の仔細については、例えば、解説サイト
http://www.isplaw.jp/
のリンク先だと
http://www.soumu.go.jp/main_content/000418065.pdf
あたりがわかりやすいと思います。


4)「毎回、こじんのとくていはできないんだから、もうみんななにもいうな、式

この言い回しはちょっと引っかかりがあって、
いやそうじゃねえよ、と言わせてもらいます。

僕が言ってるのは、無駄だから黙れってことじゃなくて
IPは証拠にならないんだから、それをさも確証つかんだみたいな顔でチラつかせるのは恥ずいし、
何よりそんなもんが通用するというつまらん誤解の元でしかないよね、
糾弾したい人は好きにしたらいいけど、証拠として使えるものを持ってこないとダメよね。
ってことです。

それはごっちゃにしてほしくないです。

GM91

ご返信ありがとうございます。>そうげん氏

GM91

本題の前にちょっとだけ。

僕は個人的ポリシとしてなるはやで返信するようにはしていますが、こちらの都合で遅くなることもありますので、ご返信は特にお急ぎいただかなくても大丈夫です。
というより、慌てて返信いただくよりも、ある程度整理されてから返信いただく方が、むしろ有り難いです。


で、本題です。

とりあえず、このサイトにおけるIPの扱いだとか、
IPは人物同定に使えないってことについてはご理解いただけたようなので、その点については了解です。

また、僕はそうげんさんや他ユーザ氏(noneの人、アフリカ氏他)の来歴とかお互いの関係性に興味はなくて、ぶっちゃけルール内であればご自由に、という世界なので、話の流れに不要であれば僕への説明は割愛いただいてOKです。


次、IPの割り付け云々。
そうげんさん曰くの「モデム」は「ルータ」のことだと思いますが、もしそうであればそのレベルのことは理解しておりますので、特にご説明は不要です。お手数かけましてすみません。

他のトピック、例えば
 ISDN、ADSL、HTML、unicode、W3C など
についても同様で、ググってウィキペディアにHITするようなキーワードについては、興味があればこちらで勝手に調べますし、どうしてもわからなければ個別に伺いますので、まずは既知のものとして話をしていただければ大丈夫です。
(IPA系の資格はいくつか持ってるので、その程度のことは自分でなんとかできると思います)

ただ、このあたりのお話は本筋と関係ない気がしましたので、僕への返信とは分けていただくとか、あるいはスレッド掲示板とか貴ブログとかで別に進めていただく方が有り難いです。
もちろん、関係大ありだということであればそれで構いませんが、僕的にはここでそうげんさんのWEB遍歴とかIT用語の講釈をいただくことは本意ではなく、サイト利用の在り方とかそっち系の話題に集約いただく方が助かります。


で、あと、ちょっと関係あるのかも?
ってとこで文意が取れなかったとこがあるので、これは後程質問します。

GM91

GMさんへ

そうげん

GMさん、ありがとうございます。
あげてくださった二つのURL、これをだしてくださったから
GMさんのIPの考え方、基本、賛成します。



GMさんのあげていらっしゃる
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328710548
IPアドレスから個人情報はどこまでわかりますか

は、わたしも、ただインターネットのサービスで

ごはんでなら、よくある、1利用者にすぎないわたしでも、GMさんでも
、ほんらいはそういうものもユーザーにみえないようにすることも
ごはんの運営さんはわかっていらっしゃいますよね。

でもそこにただIPアドレスだけはわかるようにしてあるのは、
それはごはんの運営さんの判断で、それを公開することで
安易に二重投稿などする人が増えすぎるのを抑制することが
できるからだし、

これって、糾弾の材料というか、
その点GMさんの意見のとおりですが、
IPが似通ってるだけでうたがって、うたがわしいからバッシング!
っていうことのためというより、こうしてIPアドレスだすようにしてあるから、
ひとりひとりに自制を促しているんだと思いますが
(これはいわゆるあのよけいな「勝手な代弁でわたしの思い込みですが、
わたしはこういう風に受け取っていますし、もしかすると、IP公開は
別の意図もあるのでしょう。」)



で、わたしはごはんの利用においてはたんなる1ユーザーですから、
それだけで「IPアドレスから個人情報はどこまでわかりますか」のところの
言いがかりをつける人のようなことをすれば、たぶん、ごはんのユーザーとしては
ふさわしくないとして、そのことをもってBANされたとしたら、
はい、一利用者としてどこまでの権利があるか、その面からして、たぶん、
運営の方に連絡を入れるにしても、こちらが悪いからそれは自業自得になります。


ただ、わたしは自分のサイト制作経験(フリースペースですので、こしかけですけど)といろんなサービスのアクセス解析というツールの利用経験と、
むかしからそのデータを活用して、いかにユーザーの動向をつかみ、
人気コンテンツをつくるかというマーケティング商法のページが
ありますけど、わたしはそういうのはしないので。



つぎのGMさまのリンク
http://www.arearesearch.co.jp/learn/dns/26.html
です。



>2012年、IPアドレスを証拠とした誤認逮捕事件が相次ぎ、「IPアドレス」に対する誤解や理解不足が取り沙汰されています。
>また、IPアドレスから個人情報が漏れるという噂を耳にした方もいるのではないでしょうか。ワンクリック詐欺などでは、IPアドレス情報を取得した(俗に「IPを抜く」等と表現されます)と脅す手口も報告されています。
しかし、これらの噂は事実ではありません。IPアドレスからは、個人情報を特定する情報を得ることはできないのです。
>多くの場合、家庭用のインターネット回線は、ユーザに変動IPアドレス(動的IPアドレス)を割り当てます。割り当てられるIPアドレスは接続のたびに変化する場合もあります。IPアドレスからは「どのプロバイダのIPアドレスなのか」という情報は推定できますが、それ以上のことは判断できません。



たとえば、IPアドレスの配布のしかたですけど、

通信事業をしたい場合、IPSからIPアドレスのいくつかをうけとって、
それをもちいて、各ポートをユーザーのモデムに割り振って、IPを確定しているわけです。


で、たとえば、古い話で、電話回線や、ISDNなんかのときは、
接続して、いったんオフラインにして、ふたたびオンラインにしたら、

当時利用していたマイナープロバイダーが権利をもっている

IPアドレスの中のまあ、よくある、一番右の部分、ちゃんとまいかいかわったり、
それこそ毎日つかうネットだから、使ううちに、
ああ、ここのプロバイダさんは この範囲の番号をつかって
事業をされてるんだな、って、当時は固定式のIPアドレスなんか使ってる人は

すごいネットユーザーか、上流情報強者じゃないの? くらいの
おびえがありました。


で、ISDNだったり、東京にいたころは、別のプロバイダと契約したり、

ADSLもやめて、光にした際に、ああ、光回線なんかだと、
当時はすごいと思ってた固定のタイプのがあるんだなあ、とおもっていて、
で、そういうところから、変動IPアドレスと、固定タイプがあるのをしったのと、

固定といっても、事業者都合か何か
回線の整備なんかで、ころっと変わるタイミングもあったように思います。


個人レベルで

「IPアドレスから個人情報はわからない」はそうですね。

だから、そこまではGMさんはご存じなのは、これまでの
IPが似ているから疑わしいとなって問題がおこったさいに、

個人の特定はできない。

はその通りだと思います。


ただ、その場合、いろんなIPを利用するユーザーがこうして
WWWのネット網のひとつのサービスをつかっているとき、
そのWebページを制作するときに、どこまでの範囲でそこの管理者であれば
しっかりと合法であり、自分のWebページの作成のためには
どこまでの情報を提供するのがいいかというのは、それぞれの
サービス提供者がきめることであり、

つまり運営係さんはこのごはんのサイトの保存サーバがどこかは知らないですが、
まあそのサーバが24時間ネットにつながっていて、たとえば、サーバが自社でもレンタルでもいいけど、インターネットサービスで、Webサイトをてんかいするときに、サイトの管理者だから、知り得る部分、つまり、端末情報とか、
一部の接続状況。です。


わたしが自分の
fc2のアクセス解析の反映のログの部分をたとえば、キャプチャして
こういうのがでます、とやれば説明しやすいですけど、
そうすると、たぶん、fc2のほうの利用規約に抵触するかなとも
おもい、今回そのサービス内容のURLだけだしました。



HTMLは自分で書いている単純なプログラム(というかプログラムというのもはずかしいくらい、じつは簡単にかけるから、そうですね、
ブログだと、ここのこういうところ、こういう風に表現したいっていうとき、
カスタマイズが難しいですけど、

ビルダーとかHP作成ツールでも同じようにページをつくって、
アップロードすれば自作のWebサイトは公開できますけど、

手作り感がすきなので、
面白い試みがあれば、いろいろ試したり、あれしよう、これしようと、
ためしていたときに、ひとつひとつ知ってきたことなので、

経験と、推測があり、
だから反対に、アクセス解析の内容を開示しすぎると、
fc2の利用規約違反。たとえば、わたしがだした2chのページのは、

IPアドレス(A)と、同じ時間に複数スレッドした固定ハンドルの某氏


で、ごはん内のひとつのnoneさんのIPアドレス(A)として

一致しましたが、

2chのほうは一年か二年前だし、
プロバイダの都合でネットの通信見直しや、引っ越し等もあるし、
権利譲渡もあるけど、まあ、二年前の2chのスレッドの通報ページと、

noneさんは

「同一人物ですか?」
「それはあなたですか?」

とだけ尋ねました。

「おまえだろ!」

でなく、

「こんな通報される奴だから、
こうして非難するコメントを書くんだろ!」

という言葉でみとめろ、おまえやろ、ということは、

IPの在り方からして、
あきらかに事実誤認してますってこと示しますし、


ただ、二年前だし、

あなたですか、と尋ねて、

「はい」っていわれたから、素直にそうかと思い、

それ以上はいいませんでした。


だって、そのnoneさんのIPと書き込み時間はわかっても、
運営さまの接続情報をみても、それで、そんなこと相談しても、
運営さまにとっても迷惑な案件で、

わたしはnoneで書き込んでもいいけど、
こうして書き込むなら、none名義でいいからおいておけばいいし、
ななしだからこそ、書けることもあって、
だからこそ、noneで書いても、やはりこうして書き込むなら
ログは残しておいてほしいと。


あと、HTMLと、CSS、Javaスクリプトは、

直打ちでサイト制作の、旧原人御用達の三種の神器で、

HTMLの変遷、

また個人的にいろいろこういうのができたらいいのにと悩ませてくれた
思い出の表記言語です。


歴史的にこれがいいかな、
読み物として面白いです。



[HTMLの歴史] HTMLの誕生からHTML5までをザッと要点紹介
https://matome.naver.jp/odai/2136874479784697001

どうやって、こういう風に
オンライン上に、ネットさえあればだれでも見に行くことできる、
読みに行くことのできるページを掲示することができるのか。

こういうのから捉えなおしていくと、
たとえば、どうしてブログがはじまったか、とか、
WEB2.0ってなんだったか(ふるい)、

あと、たとえば、テキスト表記にしても、


HTMLの直打ちの文章部分は、

森鴎外の、「鷗」の字をそのまま
HTMLのうちこむデータに書き込んでも

それでは読みとってくれなくて、


ほんと昔は出したくても出せない漢字が多くて、あと、
単純にユニコードという方式


https://ja.wikipedia.org/wiki/Unicode

これはデジタル表記のために、
世界的に標準的なものはいろいろ出せるようにしようとの動きで、


ユニコードのバージョンアップで、
表記につかえる文字も増えていってますし、

こうして、日本語のテキストと同時に、
これらの文字もちゃんと表記できますし、


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E5%A4%9A%E8%A8%80%E8%AA%9E%E9%9D%A2


こういう部分での世界基準をつくっていくって、
それこそさまざまな言語の文化財的意味合い、保存の価値として
すごくうれしくて、実は常用漢字は少ないのに、
漢字がどれだけここに拡張されるつつさらに登録されつづけてるかって
思うと、

こういう文字データがちゃんとアーカイブ化される意味って
ネット以前ではありえないことだと思い、そういうのでも、
ユニコードというのは知っておくと、

実は、ときおり表記して、使用することもできるけど、
なかにはまだ対応していないのもあったりするので、
いろいろですね。


漢字は拡張されています。
よかったらこれも情報としてどうぞ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/CJK%E7%B5%B1%E5%90%88%E6%BC%A2%E5%AD%97
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%A1%E5%BC%B5%E6%BC%A2%E5%AD%97

で、あれです。
「鷗」の字は、ユニコードのコードでこう打ち込めば「鷗」、
それを読み取って、webページ上に、ちゃんと「森鷗外」と
表示してくれますが、それだって、知らない人ばかりだったら、

みんな、三國志の「許褚」の字も、「褚」をうつノウハウがないとか、
(1996年ころとかかな)、でもこうして出版される本では
活字で出せてるんだから、何で出せないんだとなやんで、
まあ、みなさまにならって「許チョ」と書いてました。


ただ以前の掲示板とかだと、蠟燭の「蠟」のろうの字は、
つかえない設定になってたし、「蝋」の字だったら、
コメント欄などに書き込めてて、
いまだとブログなどはこんな風な表記は検索して、
ほかのところで出してるその名詞部分だけどコピペすれば
そのまま自分のブログにも単語を出せますけど、

そういうのもHTMLでいろんな文字を出すにはと思っていて、
こういう文字をどんどん拡張していく試みがあるのはすごいなと、
ユニコードの思想を好ましく思ってます。


あと、HTMLもさらにつぎのXMLの方式もでてきて、
表記法もまた変わってくるのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Extensible_Markup_Language


で、これをできればみてほしいのですが、

https://ja.wikipedia.org/wiki/World_Wide_Web_Consortium

W3Cというものです。

ここでワールドワイドウェブの仕組みを整備しなかったら、
Webサイトも、ブログも
そもそもインターネットでネットでつながってさえいれば、
リンク一つで物理的な空間移動はなくとも、
ブラジルのサイトだって、
フランスの知人のブログだって、
気になる知られていない東欧のアマチュアイラストレーターの
作品を紹介したいから、リンクをつけて、
おすすめ記事をかいて、

というようなことも、なかなかできなかったとおもいます。



あと、W3Cの
さだめる方式なんですが、

https://seopack.jp/internal-seo/basic/html4-html5-doctype.php

だいぶ前にいろいろ考えて、わたしは素人ですが、

HTML 4.01移行型DTD(Transitional)が
面白そうなので、
一時期これにしたがうことにしましたが、
(いまは厳密に時間もなく、ソースの表示でダメな表記法でHTMLを書いてます。)


<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja">


この宣言文はページにちゃんと書き込んでから
HTMLのソースを打ち込んでいます。

で、たとえば、
HTMLのタグリファレンスは

http://masaboo.cside.com/new_html1/ht_menu.htm

いろいろすっとばしますが、

たとえばテキストを用いたページをつくるさいに、
どの部分にテキストをおいて、
右側に画像をおいて、その画像の左側の部分はそこを埋めるように、
記事を書いていって、
で途中でYoutube動画の貼り付け用の配布コードで
埋め込んで、

この部分に表を、こういう感じでつくって、

ていう、もちろんプロから見たら素人のあそびですけど、
ひとつひとつのレイアウトまで、きっちり考えながら表示させたり
っていうのだけど、いまは、まあ、PDFもあるし、
各種SNSもあるからそんなのは別に余分な知識なんですが、


まあ、画像の圧縮にしても、PNG方式や、BMP方式だと
鮮明だけど、サイズを小さくして、圧縮する際に、

かんたんにいえば

JPEG方式にして圧縮するか、
GIF方式にして圧縮するかとか、

いろいろツールをつかって画像を縮小するさい、

縦横50%ずつの縮小にするか、
もう少し小さいといいと思い、48%とするかで、

縮小したときに精度がちがうかなと思われる数学的理由。

そういうのがあると、単純にサイト掲示用に、また
SNSにアップするための縮小ツールでも、使い方で
過去の旧時代の方法論がちょっとだけ、小ネタとして
いきてきたりといろいろあります。


で、Javaスクリプトのそのだした要素も、

いってみれば、コードではなくて、
コードを書くときに、
この命令には、こういう属性を指定してあつかえますよ、
といういろんな個別のリストとして、
いろいろあるのと、

当時、そのいろんなサイト用の小ネタは
公開してすぐにいつでもつかってみてください、っていう
遊びのTIPSみたいな感じで
使用してOKでした。


どこまでが大丈夫で、
どこからがダメなのか、というところ、
わたし自身がもっているこれまでの
無駄なインターネットでの体験でわかる範囲で、
わたしはnoneさんも責める気はないし、


逆にここまであれば、IPがどうってことがあるなら、
きっちりと規定してなくても、
ほんとに身に覚えがないなら、
それを逆に利用して、
かんぜんに一致でなく、ごはん内での利用状況を確認した結果、
理由の開示はだめだとされているので、
そうして解決を一度でもしたなら、
むしろ、二重投稿疑惑専用報告欄みたいなのを
フォームとしてつくってもらったり、

まあ、そういうこともできるかなとは思うけど、
毎回、こじんのとくていはできないんだから、
もうみんななにもいうな、
式でやられると、「まただな」となってくるかな。
(わたしがじっさいそうでした)


で、とりあえず、こうして全部はいておけば、
いろいろ調べてみて、IPのこととか、
知る人が増えたら、たぶん疑惑だけでせめ続けたりってのも
なくなるかなとも思います。

そうげん

これみてください

そうげん

たとえば個人でwebサイトを作成するさい、

わたしはプロバイダがサービスで貸してくれるところでなく、
fc2のサービスを使ってます(無料版です)

http://web.fc2.com/

ここで登録して、自分でHTMLのページをつくって、
りんくつけてって、つくって、複数ページをアップロードし、
わたしならトップページだけ、
このオプションをつかっています。

fc2のアクセス解析、サービス
http://analyzer.fc2.com/


この契約にISP云々、べつに絡んでないのわかっていただけますか?

あくまで、fc2のサービスをうけ、自分でサイトをつくるさい、
どういうページが読まれているか、

昔の話を出したらどんな人がアクセスしているか

自分のサイトに、大きな解像度のディスプレイで見に来ているひとがいるなら、
もうすこし広い画面を用いたほうがみやすいレイアウトにしてみようかとか、

HDですらなかったら、
画面はんぶんだけで見てもらうくらいがいいから、

ページは600~700ピクセル
くらいで見やすいように、ページをつくったほうがいいなとか、

そういうことをするには、
アクセス解析があると、いま自分のサイトは
どういう感じの人がアクセスしているか、

あと、たとえば、村上春樹の新刊の感想を1ページつかって、
つくって、サイトにアップしたとします。

そこに来てくれる人の動向が知りたいなら、
そのページのHTMLソースに、
解析ツールが用意する数行のコードを書き込んで、

で、しばらくしていれば、
はい、たいてい、自走式のgoogleなどのbotさんが、
だいたい一日に最低一回は情報収集でこられるので、

それで、ふつうにgoogle検索なり、yahoo検索なりに
自動的に組み込まれて、
わたしがそのページでつかってるいろんな字面を判定して、

ユーザーが「村上春樹 新刊」で、たとえば、

あと、わたしが書いた感想ページのテキストと一致率が高く、
かつほかのところはあまりその「村上春樹」 「新刊」 で、「○○」、と
三つだけ入れられていればその三つについて、
どの様な重要性で書かれているか、を、まあ、多くのgoogle先生の集積している
webのデータの中から一致率が高いと、

こんな偏狭サイトの記事でも、
ちゃんと検索の一ページ目なんかに出てた時期もあったりします。

その順位でどうこうよくありますが、

たとえば、そういう検索ワードで飛んでこられた方は
どんな検索ワードできてくださったかもわかります。(解析ツールで)

また、いろんなところでリンクを張ってくださってれば、
そのリンクを踏んで、そのページにきてくだされば、
どのページから飛んできたのか、それがわかるから、

ときおり、海外から飛んでこられて、
そのページを見に行ってみたら、
日本のことがすきな読書好きの人が、
いろいろ記事を書いているなかにぽつんとリンクを張っていて

それをそのサイトの閲覧者が、
ぱっと飛んできてくれたとか、

まあ、で、その閲覧者は、どんな閲覧環境で
みているか、とか、


はい、わたしもこのfc2の解析ツールをすべてのページに
いれれば便利ですけど、

でも、
できればそういうのは
なんだかこわいな、と思ってしまう人いると思います。

だから、あえてトップページだけにしかそれはおかず、
ほかのページはアクセス解析しないようにしています。


こうして、フリースペースでWebサイトをつくるのなら、
その作成者はここまではISPがどうとかぬきに、

ここまでのことはわかるのと、

あと、その閲覧に使用した端末などのデータと、
あと、IPも一回一回のアクセスに関して、
同じ画面に出ますから、


だから、エンドユーザーがフリーで許される情報くらいは、

SNSでも、Webサービスでも、またなろうでも、
カクヨムでも、ごはんでも、

わたしがサイト利用で知りうる情報よりももうすこし上の要素までは
いまはもっと進んでるだろうけど、

プログラミングできる人なら、
けっこうささっと、その手の情報は自動でバックアップできるようにしているでしょうから、
そういうことも込みで、


ごはんの利用規約(http://sakka.org/training/guide.php)にも


>全ての接続情報を記録しております。現在では未公開ですが、運営上の問題如何によっては公開、またはプロバイダ責任法に準じた責務を果たします。


このようにあり、この「すべての接続状況」というのが、
IP以外のさまざまなデータをふくむものですし、


ここまで書けば、
接続情報がもっとたくさんいろんなものが含まれていること、
わかるでしょうから、

だから、閲覧はしても書き込みはあまりしたくない2ちゃんねるは、そういうことこみでこわいから(^^;)
ごはんは運営さんがしっかりしているイメージをもってるから、
利用規約にしたがう気持ちはつねにもっています。

そうげん

IP云々

GM91

書き込んだ端末の型式とかブラウザとかOSが分かったところで、
それはやっぱり人物の同定の証拠にはならないと思うんですよ。

たとえば、
「AUの回線で、iphone5で、サファリ使ってるからxxはお前だろ!」
って言われても、そんなん何人おんねんって話です。


もちろん、ISPが握っている情報を照合すれば
何時何分にIP何番で接続したIPから、その利用者のPCもしくは至近のルータまでは特定できます。
(データが残っていれば、ですが)

そこまで追えれば、あとは
eo光で契約されてるxxさん宅ですね、とか
あのホテルのロビーだな、とか
xxてネカフェの11番だなとかは特定できますので、
その時間に使ってたやつは誰だ、もほぼ特定できます。


逆に言えば、
A:「サイトへアクセスしたホスト」が分かったところで
B:「カキコした人の端末」
を特定するには接続業者(ISPなど)が握っている情報が必要ということです。
それはたとえば当局の要請でもない限りは安易に公開されません。
(もし漏えいしたら違法です)

そうげん氏曰くの「アクセス解析」がどのようなものか存じませんが、
例えばWEBサイトの管理者が、契約したISPから日常的に取得できるアクセスログのことなのであれば、それは上記のAにすぎません。

ここら辺の話は、例えば
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328710548
のBAの方の説明がわかりよいかなと思います。
あるいは、そのリンク先から
http://www.arearesearch.co.jp/learn/dns/26.html
あたりが参考になるかな、と。
※ちなみに、ご提示いただいたURLは既読です。

僕個人は、JAVAやHTMLには明るくないのですが、公開されていないものを勝手にとって来ることはできないはずです。
ごはんのサイトの管理者さんも条件は同じです。

技術的には、違法な手段で可能なのかもしれませんが、仮にそうだとして、
そういうスキルのある人間が軽々しく
「xxという情報を取得したぜ!」と公言することはあり得ません。
おれは犯罪者だ!と叫んでるのと同じことになりますから。

「知ったか」は少々調子に乗りすぎたかも知れません。
ただ、その点について弁解をさせていただくならば、
そうげんさんの一連のご発言から論拠らしきものを拾おうとしても曖昧な情報ばかりに見え、
僕としては、そうげんさんが確証を持たないままなんとなく
「管理者ならもっと何か情報を持ってるはずだ」的な思いこみをベースにお話されているように感じたということです。

もちろん、
「いやGM91は知らんようだが、実はこういう情報が取得できるから、特定できる」
というような話があるのなら、是非伺いたいな、と思います。

GM91

存続に一票

GM91

ところで、申請フォームはここじゃないよ。

GM91

そうげん氏へ

GM91

とりあえず、お昼に質問しました件についてもっと端的にご回答いただくわけにはいかないでしょうか。

何度か読み直したのですが、正直、あんまり関係なさそうな話を延々とされてるように見えたので…

別の会議が入ってしまったので、ip云々については改めます。

すみません。

GM91

GMさんへ

そうげん

うん、そろそろ出ますので、
まあ、ちょっと要点だけ。



>お言葉を拝借すれば「それって『知ったか』じゃないの?」と思しき箇所がいくつかあります。



うん、わたしはだからインターネットの資格自体の勉強はしてないけど、
自分がこれまでにこういうことができていて、こういうときには
こういうところまではできるだろうなっと、まあ、あたりをつけて、
知っていることの中から、自分が思ってることを綴ります。


たとえば、そうですね、


で、「知ったかじゃないの?」と思って告げられたら、
わたしもこれが正しいことだ! と自信をもって宣言するだけの
本式の勉強はしてないから、つねにじつは間違ってるかもしれない、
でもわたしはいまの時点でこういうことを玉石混交だけど
持ってます。

とまあ、むしろ、そういう根拠の出どころというか、
自分のネット経歴を離しながら、それを論拠に、IPを一次接続で利用する際に、
エンドユーザーでもこういうのはわかるんだから、
だったら、ここまでは確実に、わかるんじゃないですか?

といろいろほんとにそれが本当らしいか、どうも疑わしいかを
判断していただくための材料を提供しているんです。


だから、まちがってるかもしれないけど、いまはこうおもうけど、

ってかいたものに対して、どうも信憑性がねー

といわれても、それはすでにこちらも自分のなかにあるから、

そのどこが疑わしいかをざっと部分的にでも見て、

あとはそれなりに、ネットのいろんなサービスの提供情報や、
精しい人の書いた解説文などをよんで、

ここにはこう書いてるけど、どうも個々の部分と文脈がずれてるから、
おれはこの部分はまちがってるとおもんや、

っていわれたら、
こちらもその指定されたものを読んでみて、
それをしっかり辿りながら、それによって、間違ってたら、
またひとつ勉強になって得するし、

そういうやりとりができれば、不要なぎすぎすもなくなるから、

わたし自身、まいかい相手の書いてるのを読んで、
よくいいろんなURLだしましたが、こういうのから読んでくだされば、
たとえば、その用語からもっといろいろ調べていけば、

たぶん、やり取りする双方にトクがあると思うのです。


手間だし、そこまでする必要ないって態度で、あれば、

たぶん、これまでよくGMさんがほかの作者さまの感想欄で、
書き込みしながらいろいろ書き込まれたことに
批判が集まるのは、それは妥当な面もあるかもしれないな、とは思います。


わたしもGMさんの受け止めに応じて、
一回一回書き方変わってますよね。

GMさんの反応の仕方から、どう説明すれば、もっと
いろいろ調べて、たとえば、どこがおかしいのか、
あるいはあ、この部分それっぽいねって、
そういう確かめが出来るだろうと、連投しているわけです。


わたしはアフリカさんが疑わしいということに対してはまあ、どうでもよくて、
じゃなくて、毎回IP問題にもちあがる、
GMさんの結論の持っていきかたと、

私自身がIPに関して抱いている情報。

それいつか機会があれば、詰めてみたいというか、
どうもしっかり同じ論調でしめくくられるから、

わたしも別の部分から掲示板に書いとけば、
これが迷惑行為に当たらないなら、
ある程度の期間、残りますし、
いまがいい機会だとおもってやっております。

そうげん