作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

アハハ

アフリカ

やっぱり良い奴ね

好きだよ♪





夜迄返信不可

アフリカ

アホか

しらないひと

無理すなアフリカン。
お前、俺が嫌いなんだろ?
嫌いなら嫌いとハッキリ書きな。

しらないひと

やっぱり、一言だけね

アフリカ

ムカついてもないし無理はしてないけど?な~
ってか、知らない人さんはムカつかせるのが下手くそなのかな? 本当は良いやつって気配が臭う。
それに歌謡曲は嫌いじゃない。聴いてる分には全然問題ない。好きなジャンルの音楽家に違うんじゃね?と言われたら土下座して撃沈するけど、歌謡曲は「うん、ごめんね」って答えながら聴くのに一ミリの躊躇いも感じないんだよね。だって、勿体無いでしょ? 色々なものが勿体無い。だから、内容のない言葉に感情を動かすの勿体無い。
それだけ。
匿名の匿名なのに見られてるのが気になってモゴモゴと口を開いてる感じの悪意?みたいなのに感じたことや思うことを伝えるの面倒臭いよね……

アフリカ

卑怯者音頭

悪役B

アフリカン、しゃべんなよ
面白くないねん、お前










って最初に言われたときにムカついたんなら即時「おまえもな!」とでも言い返せば済むものを
無理に余裕アピールとか上から目線とか余計なもの挟もうとするからここまで燻るんですよ
結局そうやって最後には長文で丹念な自己正当化作業やらずにはおれないんだから
あんたは根が真面目なんだから顔文字とかのおふざけをやると逆に怖いんですよ

悪役B

かろさん

アフリカ

野心家的件は、釜ってちゃんだから違うかも( ̄□ ̄;)ギャー

負けてるのは間違いない。僕の才能はなんとか書き続けてるってその一点だけだと自覚してる。まぁ、完全自慰的なものが何の役に立つって投げられたら……ギャッとだけ返答だけど。

ズルかったり卑怯なやつはうっせえ!
は確かに
ズルかったり卑怯なやつはうっせえ!
ズルかったり卑怯なやつはうっせえ!
と言ってみたりします。

酒飲んでる件は

毎朝、酒が抜けてるかが僕は不安

アフリカ

さみしいです・・・

かろ

ぬう。伝言板書いちゃった。
僕なんか出しゃばっちゃって・・・
僕は、アフリカさんはいっぱい挑戦する野心あるんだと思います。
物の言い方なんで、僕はいいと思います。
ただ、真似したいな~とも思う人もいるし、カッコいいけど僕には絶対無理!って初めから負けてしまう人もいる。僕は僕の楽しみ方でゴハンに顔だしてる。のとこが
ちょっと弱気なってるなあって。
ズルかったり卑怯なやつはうっせえ!でいいと思います。
僕なんかがですが、
酒のんでて、でしゃばっちゃった。明日後悔します。

かろ

ん……確かに

アフリカ

でもさ、例えば柳美里の痛々しい刺や弱さも、伊坂幸太郎のどこまでも広げて拾い集める周到さも、東野圭吾の無駄の無いお洒落さ加減も、誉田哲也の繋がっちゃう世界観も、人気作家なら皆が持ってる癖と言うかむちゃくちゃ狡いんだよなってところはやっぱり悪癖とが進化したものだと思うんだよね。悪いところが良いところ?みたいな?
でも、癖がないと言うか味がない百田尚樹だって売れるってのには何かしらの良さがある訳なんだけど好きにはなれない作家と言うか書き方もある。

頑張って無い訳じゃないけど、僕が好きなのはやっぱり言葉の選択よりも展開の意外性や現実感からは少し離れた場所にあるものだし、でも、だからって言葉のセンスに興味が無いわけではないのよ。
ゴハンにだって色々考えて書いてる人だって大勢いるし感じるものはある。
真似したいな~とも思う人もいるし、カッコいいけど僕には絶対無理!って初めから負けてしまう人もいる。僕は僕の楽しみ方でゴハンに顔だしてる。
でも、最近、少しだけ感じたんだよね。
一行。数十文字だけで攻撃したりされたり、イライラしてたり、されてたり。
あれ見てるとウザいだろうな~とは思いつつも、つまらんな~とハッキリ感じるんだよね。
下のやり取りも同じかな? 自分の文章に自信がないから匿名の匿名で一行だけの批判?いや、嫌がらせに終始するしかない感じ。
下手くそを晒すのが恥ずかしいのか自分の言葉に自信がないのか、どちらにしてもなんだか面白くない。
匿名の匿名ってなんだかな……って感じ。

煮え切らないの件に関しては否定出来ないな~
素直になれないのは僕の悪い癖かも?

関係ないけど、書こうと思っても書けないのかも知れないんだけど次まだ?

アフリカ

あれだよ

でしょ

行間にあるものを飲み込み過ぎなんだよアフリカンは。だからなに言ってんのかわかんない。あたしのわけわかんないとアフリカンのとは種類が違うわかんないなんだとあたしは思ってるんだけど、なにが違うんだろって考えた時に思うのはあたしは黙ってらんないんだしアフリカンはぐっと押し隠しちゃうんだなって、つまり例えば言葉への委ね方の違いとかそんなことを思うわけなんだな。
あたしがアフリカンにいつも変わらず聞きたいのは、本当にやりたいことやってるの? ってことなんだよつまり、アフリカンがあたしはものすごく強張って見えるんだよ近頃特に。
もし言葉を選りすぐりたい洗練させたいと思っているなら、あたしはもっともっとむしろ無駄なくらい言葉の数を吐くべきと思うし無駄を惜しむのは知れないだけの未体験に過ぎない気がすんの。
酷い言い方をするなら、アフリカンは自分への愚かさが足りないんだってあたしは思ってんの清々と格好悪いアフリカンをあたしは見たことがない。それは言葉へ差し出すものさえ偏らせてしまうつまり、憧れの中の欠落とか、あたしはとても煮え切らない気持ちを思いついてしまうんだよ。
近頃のアフリカンの言葉は煮え切らないんだよ。
あたしはそう思ってます。

ちゃんとしろ。

でしょ

目くそ鼻くそか……

アフリカ

ぎゃっ( ̄□ ̄;)!!
撃沈

アフリカ