作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

自分の下手さと愚かさを痛感している今

加茂ミイル

下手くそな自分が小説を書くことに耐えられなくなって来た。
しばらく書くのはやめようと思う。

加茂ミイル

読書に人生を捧げると誓う

加茂ミイル

私はもっと本を読まなければならない。
何かのためにではなく。
上手い小説を書けるようになるために、といったような何かの手段としてではなく。
ただ、純粋に本を読みたい。
読みまくりたい。
死ぬほど読んでいたい。
他の全てをさしおいても本を読み続ける人生を送りたい。
他の全ては幻。
些末なことである。

加茂ミイル

いろんなことに疲れたあとで

加茂ミイル

プロを目指していると公言しておきながら、
私のやって来たことは、
ただのチャットや暇つぶしみたいなものでした。
真剣さが足りないといつも思っています。
もう有名になりたいとか、世の中に認められたいとか、
そういう欲望はほとんどありません。
読書や執筆に何を求めているかと考えてみると、
読経や写経に近いものを求めているような気さえします。
プロになりたいというよりは、今は真剣に読書をし、誠意のある創作活動がしてみたいです。
何というか、静かに生きたいし、そのために本は大きな力となってくれるでしょう。
静かに生きたいし、究極的には植物になりたい。

加茂ミイル

反省しています

加茂ミイル

今回の企画の活況を見ていて、
でしょさんの素晴らしさが理解出来た気がします。
そのカリスマ性、人望……私などは足元にも及ばないと思いました。
これまで、でしょさんと対等な立場で発言していたことが今となっては恥ずかしい気持ちでいっぱいです。
でしょさんからクズと蔑まれましたが、本当にその通りだと思っています。
これからは、自分の卑小さを自覚して、クズなりに周りに迷惑をかけないよう気を付けて生きて行く所存です。

加茂ミイル

今晩屋さんへ

かろ

感想欲しいよ。
辛口で。
気になってます。

かろ

今晩屋

 目を醒ませば眠る。

 稔じ伏せられる記憶を手放し沈む。

 現の焦りに戻されまた沈む。
 
 絶望と記憶を結んだまま。私は頷く。

今晩屋

そうなんだ

今晩屋

 なるほど。知らなかった。お知らせありがとう

 作家でごはんの機能より、作家でごはんとしての実績は素晴らしい。内藤さん。買います。
 
 

今晩屋

こっちもこっちで

かろ

 祭り終わってないからさ。
みんなー、PISTON見てね!
特に、かろね!
祭り、もうすぐ終わるんでよろしくね!

かろ

ダヴィンチ

toy

本屋に雑誌買いに行っても売り切れてました!
もし11月号を見かけたら速攻で買います!

toy

ダ・ヴィンチ11月号

そうげん

dマガジンでDL済みのダ・ヴィンチ確認しました。
載ってますね!

ダ・ヴィンチって、創刊号から親に買ってくれと、
家での定期購読を頼んだら、
ていよく断られましたけど、
ずーっと関心持って親しんできた雑誌。

これからじっくり拝読いたします。
ごはんではあまり、やりとりはありませんでしたが、
ぜひこれからも、プロの作家として、より一層の内藤さまの躍進
期待しております。

そうげん