作家でごはん!伝言板

新しく書き込む

虚像さん

アトム

実社会では認められてなんぼだけど、認めろ! 認めろ! とキャンキャン吠えている者は絶対認められないだろうね。
さて、
ネットの中でアイデンティティはあると思いますか?
装いの虚像にアイデンティティはあると思いますか?
ハンネにアイデンティティはあると思いますか  ?

私は無いと思う。

アトム

上松さまへ

そうげん

上松さま#8278へ

文章は自分に跳ね返るもので、あの末尾の文章はたしかに自分の姿も映すものです。「かつて己が歩みしこの道を、いまなお果敢に歩もうとする他者を見るたびに、斯道の亡霊となりはてし彼らの存念が、益体もない不満の塊となって彼らの口から飛び出すに過ぎないのである。」これだって「それはおまえのいまの姿だろう!」というツッコミも十分アリなわけです。書きながら何度も読みつつ、たしかに自分のなかにもあるかすかなものを、その実情に合うように文意を整えもします。

賤人とは具体的に誰なのか。ひとは、ときに応じて、貴くもなれば賤しくもなる。わたしもおなじ(愚かの引き通しかもしれんけれど)。また一方的に形容するつもりはなく、先人とは書いても、なにか特定の形容で位置づける気はないなと、意味の上でいじるので、読みにくい物へと変じるのはいつものことです。

あと、係り結びもおろそかになりそうなので、注意も必要みたいです。
こういうの和語主体でもっと雅味ゆたかに書ければいいのですけど。

そうげん

アラシを無くす方法は簡単です。

夜の雨

「作家でごはん!」はオープンだから、だれでも参加できるのですよね。
まじめに小説を勉強している方も参加できるし、アラシも参加できます。
従いまして「なりきり」なるものが出てきても、不思議ではありません。
IPで「どこの誰それ」が、わからないというのなら、アラシの削除は、出来ません。
では、どうしたらアラシがいない「作家でごはん!」を設立できるかというと、「登録制」にすればよいだけです。
または、書き込みをすべてチェックするとか。

「書き込みをすべてチェックする」この方式は読売オンラインの「発言小町」で行っております。
だから、毎日大量の投稿があってもあれることはありません。
「発言小町」の編集者がすべての書き込みに目を通しているので。
これの欠点は人手がいることです。
「登録制」にすると、人手はあまりいりませんね。
現在よりは手間がかかるとは思いますが。
ただ、登録制は敷居が高くなり、参加者が少なくなる事が考えられます。
現在のように、オープンで誰でもが書き込めるような状態だと、アラシも来るし、「なりきり」も出てくるでしょう。

「作家でごはん!」の運営がどうするか、考える問題だと思います。

私たち、参加者では、どうにもなりません。

夜の雨

教えて

ここの

平均年齢って高いの?

ここの

2017/08/14(Mon) 11:54はそうげんさんへ

上松 煌

すみません。
宛名を忘れました。

上松 煌

夜の雨 様

GM91

騒動とか落着とかそういう問題ではありません。
誤った情報を流布しないでくれ、という話なのです。

また、このサイトにおいて、成りすましは許されざる荒らし行為なのであり、決して必要悪などではありません。

警察の例えも何か勘違いがあるかなと思いますが、もし僕が警察なら解決の為に証拠になるものを集めます。
しかし僕は警察でも憲兵でもないからしない、そんだけのことです。
その点は誤解なきようお願いします。

GM91

末尾の文、オモロいッス

上松 煌

末尾の一文、面白いですね。
すごいッス。
でも、ちょっと長いし、日本語の流麗さにも欠けるかなっと。


簡略にしてみまスタ。

『他者の欠点劣悪を論ずるは、即ち自己経年の安逸怠惰に同じ。
かつて駿賢に渇仰せし刻苦勉励も、今は妄想妄念の亡霊に堕さざるか。
大賢は安きにいて危うきを嘆き、大愚は危うきにいて安きを憂う。
去来するは自己哀惜、他者排斥の心情のみにして己が投影を知らず。
我が身に吠ゆる駄犬は最早、初心青春の昔に還らず』

あ~、四字熟語じゃないからね。
言葉をかさねるのは古~い文体。

上松 煌

昨日は、お騒がせしました。

夜の雨

伝言板でお騒がせして、申し訳ありませんでした。
冷静になって考えてみれば、「八月の鯨」様の書き込み(伝言版8121  8122)にしてもたいしたことではなくて、笑って済ませる問題でした。


「八月の鯨」様。

「八月の鯨」様、しつこく謝罪を要求して、すみませんでした。
これも私の人間としての器の小ささから来たものだと思います。
謝罪は、もう、結構です。
「伝言版8121  8122」は、コミュニケーションの一環ですかね。


「なりきり」様。
こちらの伝言板で3月に「老害」がどうとかで、アラシているときに、IPを昨年10月ごろまで遡って調べました。
「老害」の件に関しては、アナタが一連の書き込みを削除したので、問題視しませんでした。
だから、その後の一連の騒動につきましては、誰がしているかは、感づいていました。
今回の騒動を含めて、アナタのような方が、こちらのサイトにいるということは、「作家でごはん!」も社会的な存在なのだと解釈しました。
「作家でごはん!」というサイトはある程度大きな器なので、いろいろな方が、来ています。
まじめに小説を勉強している方や、娯楽で楽しんでいる方。
また、小説の勉強よりも伝言板等で会話を楽しんでいる方など。
リアル社会でもそうですが、世の中、発展するには社会悪も必要なのですよね。
善ばかりだと、世の中、発展しません。
アナタをかばうつもりはありませんが、緊張感も必要です。
まあ、アナタの場合は「たまによいこともやっています」し、そのあたりは確認しています。
「作家でごはん!」がこれからも健全に発展するために、少しばかりの緊張感をもたらすことはよいかもしれません。


でしょ様。
いつもながらのらりくらりとしたキャラクター、楽しませていただきました。

GM91様。
100%確実な証拠を集めるということは、現実問題として無理だと思います。
GM91様が、警察だったら、事件解決しませんね。
私が警察だったら「冤罪(えんざい)」を生む可能性がありますが。
GM91様は、裁判官向きかもしれません。
いろいろと、ご指摘、ありがとうございました。


今回の私に関係した騒動は「これにて落着」です。

お疲れさまです。

夜の雨

どうとでもよめばいい。よみきったものが、きっとあなたですから。

そうげん

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや

小知は大知に及ばず、
小年は大年に及ばず。

など、有名な言葉はありますけど、

どっちがすずめでどっちがおおとりでもかまわんです。
どっちが匹夫の知で、どっちが真人の知でもかまわんです。

ただ、スレッドであげられましたドリーマーさんのURL(←わたしのは別にかまいませんが)ひととおり読まれましたか? 加茂さんのこれまでの書き込み、場所が場所なら、「ググれ」といわれておわる話です。

ちなみに、でしょ氏の「連投」、あれ「芸」ですから。

ビートたけしの週刊ポストの連載コラムにもありました。

たけしのキレ芸は無謀に見えて、何処に喧嘩をうるかちゃんと弁えてる。
テンポも意識している。だから、芸になる。

若手や中堅でいたずらにまねようとするやつらは、
ただ暴言を吐いているだけで、そこに「芸はない」。




――

昨日書いていじってた文章ですけど、
アフリカさんは、こんなわたしの文章は歯牙にも掛けんと思いますけどね。
さんざんでしょ氏にも批判されてますし。




他人の欠点の論いを専らにする人がある。おおかた、世間に優位なる特性を自己の内より見出し磨き込むの道に頓挫し、功成り名を遂げた先人を仰望してはその位置の遥か高きに喪心して了る。かつて己が歩みしこの道を、いまなお果敢に歩もうとする他者を見るたびに、斯道の亡霊となりはてし彼らの存念が、益体もない不満の塊となって彼らの口から飛び出すに過ぎないのである。賤人は見たいものを見る生き物で、他者の核に向かって意見を投げるつもりでいながら、実際の所は、他者を像としてそこに反映する自身の妄念の塊に向かって苛立ちをぶつけているだけである。つまるところ、それが何を意味するかといえば、自分自身が目を背けたいと思う本性に対面させられて苛立っているだけである。それはあたかもイソップ童話のよくばり犬のようなものである。

そうげん

構ってもらいたくて必死のバ加茂w

none

クソワロスwww

公募に集中できないんだね、伝言板が心配で。棺桶に入るまでやっとけやwww

none