・富士見ヤングミステリー大賞

富士見ミステリー文庫の創設と同時期に作られた富士見書房の2つ目の新人賞。
「読んでいてドキドキするような、冒険心に満ち、魅力あるキャラクターが活躍するミステリー小説およびホラー小説」(第5回募集要項より)を募集している。また、必要事項に「主人公の年齢設定を書いて下さい」(同前)という珍しい指定があるのも注目すべき点だろう。
過去の受賞作の傾向は、ミステリー・ホラー的要素よりはライトノベル的要素、「冒険心に満ち魅力あるキャラクターが活躍する」点が強く求められているようだ。年齢設定を要求していることから察して、主な読者層である中高生に共感の得られやすい物語であることが強く意識されているとも考えられる。
「ナゾ・トク・楽シミ」を気軽に感じられる作品を求めた新人賞である。(解説:辰田淳一)

PRIZE DATA

規定枚数250〜400枚

関連レーベル富士見ミステリー文庫

主催富士見書房


文芸賞データONLINE