スレッド一覧 > 記事閲覧
賞を決めてから応募してる?
2013/02/24 22:19
初心者

ふと思ったのですが、皆さんは小説家を目指すに当たって
応募する賞を決めてから作品を書きはじめるのでしょうか?
それとも、20×20などで基本の体裁で、自分の書きたい物を書いて、それを自分の作品がどこの賞とマッチングするか、そこの賞の体裁に整えるのでしょうか?(20と20だったのを32と40など)
この場合って体裁を変えたことによって、ソフトにもよるのかもしれませんが、改行の位置など文章がおかしくなったりすることってないのでしょうか?

ちなみに私は後者なのですが、こういうのはやはり確実にその賞を意識した作品を心がけないと入選に至るというのは難しくなってしまうのでしょうか?
もし、そういうのであれば、自分がどこの賞が自分のスタンスと合うのかを確認してから書こうと思うのですが皆さんはどちらでしょうか?
maintenance
Page: [1]

ドリーマー
 2013/02/25 10:32

賞を決めてから応募してる?
前者ですね。
過去に複数の賞に応募したところ、三つの賞で予選通過しました。以来、その三つの賞には毎回応募しています。
ただ同じ賞に応募しても、一回目最終手前 → 二回目一次落ち → 三回目最終選考、という天国と地獄みたいな経験をしたので、必ずしも賞を意識して書けば入選に結びつく、というわけでもなさそうです。
初応募で入選される方もいるので、良い作品ならカテエラでない限り評価されるのでは、と思います。
ちなみに体裁を変えても、改行などがおかしくなったことはありません。

maintenance
福島真琴
 2016/12/22 12:45

賞を決めてから応募してる?
後者です。
しかも体裁は、気にしていません。
そのときに浮かんできた話をとりあえずは、べらべらと書きまくります。
ある程度書き上がって、自分の中でストーリー最後までのプロットも出来上がってから、送る賞を初めて考えます。
体裁なども、送る段階になって初めて変えます(あまりよくないのかもしれませんが;)。
なので、規定枚数を超えたりすることもしょっちゅうあります。
そういうときは、思い切って送る賞を変えます。

本当はプロの作家になりたいのですけれど、それ以上に書きたい!という気持ちのほうが、強いのかもしれません。
なので、応募した賞には一次選考にすら残らないことが、多いです;;

あまり参考にならない意見かもしれませんが、こんな感じです;

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテナンス用)
コメント

   クッキー保存
!※エラー対策として、送信の前にメッセージのコピーを取って下さい。

作家でごはん!